公開中コメント一覧

976ページ中 3ページ目を表示(合計29,280件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 ... 976    [前のページ] [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
31,9122019-06-07 08:38:30/road/suyama/main.html [コメント一覧]10
あぁ良い感じですね。
都会では高度経済成長だが田舎ではまだまだ昭和初期の暮らし向きだった時代。
村にやっと自動車がチラホラし始めた頃でしょう。
31,9112019-06-06 22:04:36/road/suyama/main.html [コメント一覧]10
愛知県に、ようこそお越しくださいました!
31,9102019-06-06 21:52:20/road/suyama/main.html [コメント一覧]10
久しぶりの廃道、待ってました!続きが楽しみです。
31,9092019-06-06 20:22:57/road/suyama/main.html [コメント一覧]10
クセのない平和な幕開けですニャー。
31,9082019-06-06 17:42:04/road/suyama/main.html [コメント一覧]8
いい感じの幕開けですにゃあ
さわやか
31,9072019-06-06 16:53:55/road/suyama/main.html [コメント一覧]9
好きです
31,9062019-06-06 14:13:51/rail/senzu2/main25.html [コメント一覧]10
「千頭森林鉄道奥地攻略作戦」で臨場感あふれる探査記録を楽しく読ませて頂きました。
 私は静岡大学ワンダーフォーゲル部OBです。昭和47年頃、光岳を下って柴沢小屋に出て、そこから寸又峡温泉までの36kmを歩きました。(先輩にこれから36km歩くぞと言われました)
 当時左岸林道は全線開通していたかどうか分かりませんが、途中で何度かトンネルを通過したので、少なくともどこかで軌道跡を歩いたことは間違いないと思います。
 いくつかのトンネルでは出入り口に崩落した土が積もっており、天井に手が届くくらいまでよじ登ってトンネルの中に入り、出てきたことを覚えています。完全にふさがっているトンネルはありませんでした。
 この探査記録の中にも土に埋もれかけたトンネルの写真があり、それを見たとき当時のことが思い出され、感激しました。
 当時は23才で(今69才)、若くて馬力がありました。光岳を朝3時頃出発し、寸又峡温泉に着いたのは夕方5時過ぎでした。温泉街の子ども達がバスを見送ってくれ、その純朴な顔立ちも忘れられません。
 怪我には気をつけてください。これからもご活躍を期待しています。
31,9052019-06-06 06:36:09/road/komuro/main4.html [コメント一覧]10
464を通る時いつも気になっていた場所がこんな風になっていたのかと知れてとても面白かったです!
31,9042019-06-05 23:59:40/tunnel/naganuma/main4.html [コメント一覧]6
・何故八王子に戦車隧道を置こうと陸軍が考えたか?

これは、アメリカ側の日本本土上陸作戦への迎撃想定
として、東京郊外の交通結節点である八王子が重要な
拠点と看做されていたからである
(実際、アメリカ側もオリンピック作戦発動の際には
相模湾から上陸した部隊は八王子で方向を東に向け、
九十九里浜から上陸した部隊とで首都防衛部隊を
挟撃撃滅する予定だったから)。

参考までに。
31,9032019-06-05 20:37:49/bridge/musou/main5.html [コメント一覧]10
タブレット越しに心臓マヒを起こしそうだ…が。
なんと以前見られた動画がエラーで見られない。全部。
本当に心臓マヒを起こすことは避けられた。
ですが何が問題なのでしょうか?
31,9022019-06-05 17:35:31/road/kameisi/main4.html [コメント一覧]1
古道どころか亀石のまともな写真すらないので0点
31,9012019-06-05 11:13:14/mini/245/main2.html [コメント一覧]10
>>31,894さん
東京と言っても昭和40年、23区外は田舎同然です
今はお洒落な吉祥寺駅前も当時はドブ板路地
五日市街道や青梅街道等の通り際ならともかく、一歩裏に入れば畑が広がっていました
畑と民家の買い上げ価格に大きく開きが有ったのも影響して知らばっくれて無理矢理分譲始めた業者も有ったように思います
周辺に比べて格安の分譲に騙された入居者の方々には同情しますが、計画知りながら建築許可出した武蔵野市も実は共犯の可能性有
31,9002019-06-05 04:10:43/mini/245/main2.html [コメント一覧]10
人口密集地だからこそ幅の広い道路が必要なのに
31,8992019-06-04 14:39:54/road/shimizu3/main5.html [コメント一覧]10
>みなさまはどう思いますか?
私は坑門の石だと確信しておりますよ
お二人はあの雪の中の過酷な環境でそうとは知らぬまま、127年前に生まれた隧道の存在の記憶だけでなく、それを巻き立てていた石、確かな実物そのものも手にしていたのだと
31,8982019-06-04 10:10:18/mini/245/main2.html [コメント一覧]10
地理院地図に写真が残っていますが、外環道の計画が出来た段階で
中央線沿線は住宅でビッチリ埋め尽くされており、あれを全て買収して
40メートル道路で貫くのは無理でしょう。高度経済成長期で
国がいくらでも借金出来た時代の計画で、オイルショック後の
日本が実行したら国家財政が崩壊する。地下トンネルを
リーズナブルな価格で建設できるようになるまで計画が
ペンディングされたのは無理ないことです。

山いがでは道路を過大評価するきらいがありますが、
電車で好きなところに簡単に行ける首都圏では
道路はそこまで価値が高いものではありません。
この地域に限らず郊外では南北を連絡する道路が
貧弱なのですが、これは土地買収に手間取るというより、
「そもそも南北に移動する需要自体がない」
という問題の方が大きい。仕事も遊びも新宿か池袋に
行けば済むのに、どうして南や北に行かなければならないのですか?
早稲田通りや青梅街道等、都心部に向かう道路は
拡幅・改良されているのですから、土地の問題だけではないんです。
31,8972019-06-04 04:14:29/mini/245/main2.html [コメント一覧]10
当時の排気ガスは今とは比べられない程と聞いており、ましては関七&関八の環状一般道路も比較的近くにあり、そこまで住民の健康状態を危惧しても新しい道路を、とは踏み切れなかったようですね。
しかし、あれから格段に燃費も向上しました。
NHKのニュースでは1995年頃の新車が平均1リットル辺り10kmだったのが今は倍近い19kmにまで向上、それでも更に2030年度までに3割近く上げ、25.4kmまで引き上げるよう求めるそうです。
更に周辺の専用道路も次々と大規模更新の頃合い、更に圏央道の常磐〜東関を除く開業と徐々に規制感は薄れていったのでしょう。
そこで国が新たに制定した、地下40m以下は公共使用においては開発が出来る大深度地下(利用法)に乗っ取って計画を一部変更の上ゴーサインを出したのでしょう。
新しい道路が再び求められる時代になったんですね。
31,8962019-06-04 02:30:23/road/heturi/main2.html [コメント一覧]10
林鉄なんかより観光地のほうが身近で好きだなー。衆人環視の渡橋は災難でしたね。お疲れ様でした
31,8952019-06-04 02:18:47/road/r128_osen/main5.html [コメント一覧]10
怖そう、そして、漁港から丸見えっぽいので見つかって怒鳴られたりしないかとちょっと心配になりました。
31,8942019-06-04 01:35:17/mini/245/main2.html [コメント一覧]7
>>31,881
爪の先に火を灯して苦労を重ねたうえでようやく手に入れた、最高の立地の一戸建て住宅

…に住み始めたら、突如「道路出来るから立ち退け」って言われたらそりゃぁ反対するでしょうな
人口密集地だから猶更そういう人も多い事でしょう。
31,8932019-06-03 23:19:40/rail/sessoko/main5.html [コメント一覧]10
興奮した。普段はあまりコメントはしない方だが、どうしてもしたくなってしまった。お疲れ様です。
31,8922019-06-03 21:41:59/mini/245/main2.html [コメント一覧]9
あの中央線の高架区間にPG橋があるのは気付かなかったですね。
それにしてもまた杉並かよ…
ただでさえ幹線道路が貧弱で(特に南北方向)中央道高井戸I.C.の下り入路もない23区外縁部のボトルネック。
かたや中央線では鬱陶しい杉並3駅問題。
厳しいことを言うが、たいした都会でもないのに住民のエゴが強すぎるんだよ。公共の福祉に反してる。どれだけ多くの後背人口が迷惑を被っているのか考えたことはあるんだろうか。エゴが強すぎてそんな余裕はないんだろうな。
もう外環道専用部は大深度地下でスルー、取り付け入出路は不設置、一般部は計画破棄でいいよ。公共交通は杉並フリーで行こうよ。そんなになんでも反対反対ならさ。
人口減少・都心回帰の局面で何でも反対な杉並区民は、有形無形で不利益に甘んじてくれ。自業自得だ(怒)
31,8912019-06-03 20:45:29/mini/245/main2.html [コメント一覧]10
「埼玉県三郷市内の外環の風景」の画像ですが、この地点は「八潮市」にあります。
31,8902019-06-03 19:14:42/road/oochiyo/main11.html [コメント一覧]10
感涙いたしました、さすがの根性です。
素晴らしい!
31,8892019-06-03 16:47:57/rail/senzu2/main25.html [コメント一覧]8
隧道あと4本探せ!
といってもこんな辺境からそのまた奥にかけて
ちょっと俺が行ってみてくると言える場所ではないし
31,8882019-06-03 16:09:28/mini/245/main2.html [コメント一覧]8
小田急は高架部分が「下に何か通す感」になってますね。
https://goo.gl/maps/gHzodr5hRayg4RgHA
31,8872019-06-03 16:07:22/mini/245/main2.html [コメント一覧]9
まさか外環の都内区間が通る位置をピンポイントに示す構造物が存在したとは
しかしレポートを読んで疑問が湧いた
問1.2径間の二線二柱式コンクリートラーメン部分を潜る計画だった構造物は何か
問2.PG桁部分の西側の桁真下の空間を私有地として封鎖している地主は何者か
問3.問2の答えが公的機関でないとしたら何が目的なのか
問4.計画が地上に残っている外環一般部はどうなるのか(”沿道市民の皆様方”が実現に協力的なのか)
31,8862019-06-03 15:54:14/mini/245/main2.html [コメント一覧]10
この区間は計画から半世紀以上たってようやく進められてきただけに歴史を刻み続けていますね。
31,8852019-06-03 15:20:05/road/sasikiri/main5.html [コメント一覧]10
近いのでドライブがてら、見に行ってきました。探索時と変わっている所は、5号か4号(記憶が曖昧)隧道の東側の路肩にえらく古い年式のバスが打ち捨てられておりました。見る人が見ればプレミアものの車両なのでは…しかし、ヨッキさんの探索時には出てこなかったということはこの数年の間に…?何とも不思議です。また、初夏の来訪だったので各旧道は草木でかなり見えにくくなっていました。
31,8842019-06-03 12:39:10/mini/245/main2.html [コメント一覧]10
昭和44年は、私の生まれた年。
丁度50年ですね。
今後もこのままかな。
31,8832019-06-03 07:41:04/mini/245/main2.html [コメント一覧]10
15年位前近くに住んでました。地下計画に変更前は五日市街道から南側ではかなり用地買収が進んでた記憶があります。

976ページ中 3ページ目を表示(合計29,280件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 ... 976    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明