公開中コメント一覧

1,002ページ中 8ページ目を表示(合計30,045件)    1 ... 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 ... 1002    [前のページ] [次のページ]  
番号書き込み日時書き込みURL▼点数
コメント
6632009-12-10 19:38:29/road/r289_kassi2/main2.html [コメント一覧]10
ここでこのトンネルにものすごい興味を抱き、調べまくってしまいました。(^^;)

すると残念なことに、某ブログによると、石楠花トンネルはポリ板のようなもので完全封鎖されてしまったらしいですね。
地元が栃木で行こうと思えば行けたために残念でなりません。

>美味しそうな、甲子天然水だけど… 出 過 ぎ。

この表現が恐怖の中で印象的な、面白さでした。(^^;)
特に一字ごとにスペースを入れてるところが。w
6662009-12-10 23:21:52/bridge/sibazaki/main.html [コメント一覧]10
これを渡ろうとする発想自体がありえないっす!笑
しかも「もしも転落しても、この辺りなら岸まで泳いで生還できる。」という超ポジティヴ思考に感動した!
この橋を渡って嫁にいったおばあちゃん凄いよな(それは違う笑)
6682009-12-11 01:42:14/road/kpr515/main4.html [コメント一覧]10
地元の民です(笑)
名手〜三井区間を昔車で走ったことありますがその狭さに泣きそうになりましたよ。
二度とここは走らないと心に誓いました笑。

千木良から赤馬区間は確か95年頃の台風だかで通行止めになった記憶があります。

その後しばらくして、夜中にチャレンジしたんですが通行止めの看板があって、でも大丈夫だろうと突入したら例のゲートがあってそっから夜暗い中ひたすらバックで戻って泣きましたw
二度とここにはこないと心に誓いました。

通行止めになってる区間の様子がどうなってるのかずっと気になっていたのでその様子が見ることができて非常に貴重なレポートでした。
6712009-12-11 12:46:22/road/spr288/main16.html [コメント一覧]10
手に汗握りました
今年山道で滑落し腕を折っているので崖の恐怖感・臨場感が凄いです
絶対行きたくないと思いました
6722009-12-11 19:29:52/rail/kusaki/main2.html [コメント一覧]10
本文より、
「神戸駅から線路沿いの車道を歩いていくと、300mほどで陸橋があった。
そこから足尾側を見渡すと、付け替え区間の始まりであるカーブが、200mほど先に見えた。
当時の千鶴によれば、旧線はあそこでカーブせず、真っ直ぐ進んでいたらしい。」
揚げ足とってごめんなさい。「千鶴」ってどこの女性ですか?しかも「当時の千鶴」って…、古そう。
横浜・なまちゃん
6782009-12-12 22:23:25/road/shimizu/main9.html [コメント一覧]10
いやあー,読み応えがありました。私も実地踏破はないのですが,ネット上での廃道,酷道マニアで,ここ清水国道も興味を持っておりました。この後,リベンジ編も読ませていただきます。
6822009-12-14 00:11:39/road/kpr515/main4.html [コメント一覧]10
ピコーンピコーンのけなげな点滅信号、右側が光っている写真があればなお良かったと思います。
6832009-12-14 09:05:07/road/r127/main9.html [コメント一覧]10
地元住民です。「国道127号 旧道及び隧道群 木更津〜富津編 前編(1−1)」に掲載の明治橋梁、現在風前の灯のような状態です。国道127号拡幅・線形改良工事に伴い、国道側の橋梁が掛けなおされるのですが、そのあおりをくった格好で、撤去される可能性が大きいです。既に路面のアスファルトははがされており、近く解体されるのでは?
6842009-12-14 15:26:43/road/sengan/main_tokubetu_2.html [コメント一覧]10
来年の、おそらく残雪が無くなっているであろう6月頃か、若しくは梅雨明けの時期を狙って、 車にジャパたかで8年前に購入した片山右京ver.の21段変速折畳み式MTB(説明なげぇし)を積んで、日帰り単独探索に挑んでみようかなと模索中です。
それまで色々下調べと足腰強化?wに励まねば。。。ちなみに自宅から峠の茶屋まで車で40分位です。
6862009-12-15 06:38:49/road/morimo/main.html [コメント一覧]10
多忙な中の更新お疲れ様です。
何か結果がよくないような予感を感じささせますが、それでも成功を期待しています。それと更新がんばってください。

ところでこの2本のルートって、走破できてもベースキャンプ(エスクード号)の場所(また道の駅?)までの移動のほうがきつくないですか?かなりの標高の峠道をひた走るわけですよね。そこも心配です。
7052009-12-16 23:17:34/road/morimo/main1.html [コメント一覧]10
距離だけでなく時間までカウントダウンしているということは…。
非常にギリギリな状況に追い込まれてしまう伏線なんでしょうか。
続編を楽しみにしております。
7092009-12-17 00:03:03/road/morimo/main1.html [コメント一覧]10
自分は知らない土地の自転車野郎冒険記が楽しくて
このサイトをチェックするようになったので続きが楽しみです。
こういう所を自転車で登っていくのもいいですよね。
7112009-12-17 10:13:01/road/morimo/main1.html [コメント一覧]10
パスハントもチャリの醍醐味! 坂嫌いだった私も最近ではすっかり虜になっている始末です(^_^;)
7162009-12-17 17:47:32/road/r459_tugawa/main2.html [コメント一覧]10
鹿瀬大橋と鹿瀬橋の合流地点のちょっと先から、ダムの方にかけて、なにやら隧道&旧道?がマップルに載ってるんですけど、これはレポ済みでしょうか?
7252009-12-18 13:13:23/road/morimo/main2.html [コメント一覧]10
「高山から、峠を越えて森茂を目指した林道があった。
荘川から、河を遡って森茂を目指した林鉄があった。
かつて、森茂の山が宝の山と思われた時代があった。
いま
私の前と後ろに広がっているのは、
人のいない「上高地」だった。」

感動的です。いいフレーズです。是非行って見たい!
あれ?釜トンの時上高地行かなかったんでしょ?

「親柱に青い鉢巻」、昔TVでやっていた「大江戸捜査網」って番組では「地蔵に赤い鉢巻、これは隠密同心集合の合図である」ってやってたけど、これは「オブローダー集合の合図」ですか?
横浜・なまちゃん
7282009-12-18 22:02:11/road/morimo/main2.html [コメント一覧]10
今年の9月19日に六厩川橋を3箇所からアタックした者です。私がゲートで躊躇していると、地元のオフロード単車に乗って戻って来たおじさんが、『この先、高山の新興宗教の○○教に買収されてしまって通るのが大変なんだよね』と言ってました。『六厩』の読み方ですが、確かバス停には『むまや』と書いてあったような… 実は20年ほど前、愛車コロナで森茂峠を越えて六厩川橋寸前まで行きました。楽しく読ませていただいています。
7292009-12-18 22:10:24/road/morimo/main2.html [コメント一覧]10
山行がも遂に廃村デビューですか!?

こういう寄り道、お得な感じでスキですww
7302009-12-18 23:05:03/road/morimo/main2.html [コメント一覧]10
なんだか穏やかすぎるのがその後の激しさの予感なんでしょうか?
7342009-12-19 09:41:02/road/morimo/main2.html [コメント一覧]10
サイクリング寄稿みたいで、郷愁をかきたてられた。

>あと、前に「六厩」の読みを「むまい」としたところ、「むまや」が正解ではないかというご意見を頂いた。
なるほど、いまは「むまや」が一般的なようです。訂正したい。(「むまい」は旧版地形図にある読み方)

地につながった読み方があります。どこかで「むまや」になってしまったのでしょう。私は「むまい」でいいと思います。そうでなければ大阪の「十三(じゅうそう)」などは「じゅうさん」になってしまいます。
7362009-12-19 20:30:12/road/spr288/main16.html [コメント一覧]10
佐久間ダムを目指し長野県側から行こうとした際、ショートカットが出来るのではないかと思い、夏焼隧道を通ってみたことがあります。夏焼隧道以降、廃道のニオイがしたため、引き返しました。今回のレポートを拝見し、思っていた以上に、激しい廃道だったことが分かり驚きました。
大変いいレポートで、感動しました。
7412009-12-20 09:30:20/road/kpr701/main4.html [コメント一覧]10
秦野在住です。まさか自分の住んでいる地域にこんな素敵な道があるなんて知りませんでした。面白かったです!
7432009-12-20 11:25:21/road/morimo/main3.html [コメント一覧]10
これはまた来年の探索へのいい布石ですね。
今季はもう雪に閉ざされてしまい近づけませんが、来年の雪解け時期にでも来訪されるのを期待しています。
7452009-12-20 11:46:27/koneta/koneta_113.html [コメント一覧]10
大森山森林鉄道のレポート、私はこの集落の出身なので、大変興味深く読ませて頂きました。
地元では昔トロッコが走っていたことから「トロッコ橋」の愛称で親しまれています。
また集落ではこの産業遺産を大切にしていこうと、不定期ではありますが枕木や敷板の交換を行ったり、毎年夏のお盆の時期には夕暮れ時に橋の端から端までランタンを灯すなどのイベントを行ったりしています。
7482009-12-20 13:48:49/rail/hayaguti/main3.html [コメント一覧]10
夢中でこのレポートを書斎で読んでいた間に、下ごしらえ中のおでんを入れた鍋を焦がしてしまいました。妻に叱られます。
7502009-12-20 16:00:52/tunnel/kama/main7.html [コメント一覧]10
撤退レポートのほうが面白い、と言えますね
7512009-12-20 16:02:34/tunnel/kamisinano/main.html [コメント一覧]10
昔住んでいたので興味深かったです。コンクリート鍾乳石の閉塞壁が奥にあったのですね。
7542009-12-20 22:16:48/road/shimizu/main9.html [コメント一覧]10
むしろ、リベンジ編を読んだ後の方が・・・・泣けます・・・。
7552009-12-20 23:18:18/road/morimo/main3.html [コメント一覧]10
廃村,旧道しんみり来ますねぇ。
そしてどんな山奥でも見られる自然破壊。
この国の土建事業は何か間違ってる。
7562009-12-21 01:30:10/road/morimo/main3.html [コメント一覧]10
富山で大学時代を過ごしたころから、森茂集落の存在は気になっていました。自分ではたどり着けなかった彼の地をレポートして頂き感謝しています。
ところで大多和集落はご存知でしょうか?神岡の土から跡津川を遡った先にある廃村なのですが、集落ばかりか終に有峰に延びる大多和林道自体も閉鎖(廃道)されてしまいました。
ここをピックアップトラックやランドナーで駆けたあの頃が懐かしいです。90年代後半には、まだ集落の家がしっかり残っており、夏場だけ一部利用されている様子でした。いつの日か「山さ行がねが」でレポートされることを楽しみにしております。
ストラーダ
7592009-12-21 06:30:48/tunnel/simoyama/main2.html [コメント一覧]10
今朝の日経を読んで着ました。
私も打ち捨てられた道や線路にクラクラします。
どうしてでしょうね。考えて見ます。

1,002ページ中 8ページ目を表示(合計30,045件)    1 ... 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 ... 1002    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明