http://yamaiga.com/mini/250/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.43点 / 投票回数 572人)

2ページ中 2ページ目を表示(合計56件)    1 | 2    [前のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
34,0692020-03-14 01:05:22/mini/250/main2.html10
紀伊半島によくある山村風景ですねえ。谷底の国道を走る路線バスのバス停を降りて、集落が見当たらず、運転士さんに尋ねると「そこの道を上へ」と、直上方向を指差すんですよね…。
34,0682020-03-13 23:18:41/mini/250/main2.html8
完結したので国土地理院の航空写真閲覧サービスの封印を解いておさらいをしてみました。
平面ループは山の上の農業倉庫や立派な住宅を建てる資材を運び上げるためにつくられたのだろうかと予想していましたが、
昭和50年の時点で倉庫と住宅は有るのにループ線を含むつづら折れの道は無いので予想はハズレ。
ではループ道はいつ作られたのだろうかと歴代の写真を追うと、
昭和62年の写真にまさに工事中っぽいループの姿が!
もうすぐ平成が来るぞって時期じゃないですか…意外と新しい物だったんですねえ。
言うても30年以上前ではありますが…。
34,0672020-03-13 23:16:07/mini/250/main2.html10
天空の神社での流鏑馬の神事、見てみたかったですね。
神戸でも流鏑馬の神事が残っている神社があります。かつては各地でやっていたのでしょうね。
しかし、ここは辿り着く道路が個性的過ぎます。
34,0662020-03-13 21:59:50/mini/250/main2.html10
最後の建物迄レポして欲しかったので大満足。
34,0652020-03-13 20:48:58/mini/250/main2.html10
まさかの展開にびっくり(笑)
地形図もGoogleマップも描いていなかった「平面ループ」と「直線路」ですが、ゼンリンの地図にはちゃんと描れていたので、それはそれですごいなと思いました。
34,0642020-03-13 19:57:07/mini/250/main2.html10
ジャイアントじゃない馬場
34,0622020-03-13 13:01:03/mini/250/main.html8
ループ部の中央に植わっている植物は「キウィフルーツ」かと思います。THETAの画像を拡大して見える限りですが、樹皮、枝ぶり、落ち葉の様子などからですが。
34,0612020-03-13 03:54:22/mini/250/main.html9
みさと天文台の近所(隣の峰筋)なのですね
この坂のてっぺんまで行くと何かを造成仕掛けて放棄したようにも見えます
オートキャンプ場か何か作ろうとして天文台からクレーム来たのかも
トレーラーじゃ切り替えし出来ませんからね....
34,0592020-03-13 00:17:18/mini/250/main.html9
毎回楽しみに拝見させて頂いております。
新潟駅の西側連絡通路の南口も平面ループカーブと言っていいのかな?
https://www.google.co.jp/maps/@37.9104582,139.0609488,21z?hl=ja&authuser=0
34,0572020-03-12 17:36:06/mini/250/main.html9
ループがどちら周りか?
正式にはガードレールの合わせ目を見ればわかると思います。進行方向に向かって魚の鱗のように組み合わせているはずですので
34,0562020-03-12 15:52:27/mini/250/main.html10
道路の平面ループとはそんなに珍しいものだったのですね…!埼玉県の大宮第二公園につながる道にも、転回場所としてちょっとした平面ループがあります。そこは学生時代、通学路として通った道だったので当時は全く気にしていませんでしたが…。
34,0552020-03-12 14:35:33/mini/250/main.html10
坂を登っていったら、何があるのでしょう?
34,0542020-03-12 14:04:12/mini/250/main.html9
Twitterの画像で何があらわれるか検討がついてしまいました。
案内がないと先にドライバーも先のループが使えるとわからないと思います。この道が頻繁に使われていた頃には案内があったのでしょうかね。
34,0532020-03-12 13:10:12/mini/250/main.html6
鋭角で回りにくいから「一旦迂回してから行け」という配慮ですね。アッパレ👏👏
34,0522020-03-12 10:50:31/mini/250/main.html10
ミニレポファンです。こういう道に迷い込んで今来た道へ戻らされるとなんか恥ずかしくて、誰も見てなくても笑って誤魔化したくなります。多摩センターの桜美林大学多摩アカデミーヒルズ前がちょっとこんな感じでした
34,0512020-03-12 10:06:15/mini/250/main.html7
藤ではなく剪定したブドウの木に見えます
34,0502020-03-12 09:41:17/mini/250/main.html10
グーグルアースの方だと見えますね。そしてそこには「ZENRIN」の文字が... やはりそれなんでしょうか。
電子地図やナビなどの技術を進める一方で古い道マイナーな道の記録も大事にする... 素晴らしい。
やはりマップの方にも戻ってきて欲しい。
そしてそんなナビで旧道廃道のワンダーランドに連れて行って欲しい!
とは普通は決して思わないでしょうけどw おっと何の話をしてるんだw
34,0492020-03-12 07:47:37/mini/250/main.html8
折返し点からループ見えないと気付かないよね。
ループの島の木はキウイではないかと。
34,0472020-03-11 23:33:58/mini/250/main.html10
動画だと結構な勾配の下り坂が続くので、それでブレーキが焼き付いた車両用の退避路も兼ねてなのかなぁと思いました。
34,0462020-03-11 22:55:25/mini/250/main.html8
>世界初のメロディロード(走行時にメロディを奏でる特殊舗装、きみのメロディロード)として知られている道だが、

知らなかった そんなの…
https://diarynote.jp/data/blogs/l/20130731/102569_201307312359319640_1.jpg
34,0452020-03-11 22:55:20/mini/250/main.html9
ここを思い出しました
https://maps.app.goo.gl/5Md2otJUA2wPZdoH6
34,0442020-03-11 21:51:14/mini/250/main.html10
何が現れるか推理、平面ループorスイッチバックで悩みました
34,0432020-03-11 21:46:08/mini/250/main.html8
拝島駅近くの国道16号線武蔵野橋南交差点にも、可愛らしい平面ループがあります。
34,0422020-03-11 21:41:46/mini/250/main.html10
現在の鉄道車両は原則として前後が決まっていて、このようなラケット型ループを通ると前後が入れ替わってしまい、いろいろと不都合が起きます。
前後が入れ替わっても構わない設計の小規模な鉄道でしか、ラケット型ループは使われません。
道路でのラケット型ループというと、兵庫県は西宮にある「武庫川サイクリングロード」の両端が、見事なラケット型ループです。
34,0402020-03-11 19:46:03/mini/250/main.html10
こういうの大好きです
34,0392020-03-11 19:27:31/mini/250/main.html10
(^^)b

2ページ中 2ページ目を表示(合計56件)    1 | 2    [前のページ]  

この画面の説明