http://yamaiga.com/rail/senzu2/ の公開中コメント一覧

(平均点 8.75点 / 投票回数 4人)

23ページ中 2ページ目を表示(合計680件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 ... 23    [前のページ] [次のページ]  
番号書き込み日時書き込みURL▼点数
コメント
25,3782017-04-04 21:52:31/rail/senzu2/main2.html10
9:32〜9:45 自転車デポ地点、到着! のところの現在地画像データが、9:02のところと同じ参照になっていますね。
25,3812017-04-04 22:59:15/rail/senzu2/main2.html10
山深い
25,3822017-04-04 22:59:18/rail/senzu2/main2.html10
素晴らしい。凄いです。
若かったら、いってみたい。
千頭山の歴史もよかった。
25,3832017-04-04 23:03:58/rail/senzu2/main2.html10
やっと軌道探索、これからが本番楽しみです。廃車体は特徴的なクォーターガラスのアンダーライン、ギャランのバンですね。
25,3852017-04-05 01:03:11/rail/senzu2/main2.html10
同じ日に、無想吊橋から日向林道を自転車で降りてきて、千頭堰堤への連絡歩道を下った登山家ご夫婦(不動岳からの帰り)のレポートがあります。https://blogs.yahoo.co.jp/toshizo1211/50223817.html
すれ違わなかったですか?
25,3862017-04-05 01:13:11/rail/senzu2/main2.html10
とても興味深く読ませていただきました。
東側集落の部分、飛ばさずしっかりと読みましたよ。
こんなすごい山奥に住んでた人達がいたとは!
ところで、ヨッキさん達が向かってる奥地をGoogle Earthで見ると、道がとんでもないことになってる箇所がたくさんありますが、探索当初はどうだったのか次回作が気になります。
意外といろんな物が見えるもので、無想吊橋も見えます。
通行禁止じゃなかったとしても、もう絶対渡れなさそうに見えますよ。
25,3882017-04-05 04:02:23/rail/senzu2/main2.html10
廃車はコルトギャランエステートV('70〜'73年)でしょうね
スラントノーズに逆スラントマスクが特徴です
25,3902017-04-05 09:40:20/rail/senzu2/main2.html10
いやはや何ともすごいスケールですね。
こうまでして行きたい!見せたい!という心意気に感服します。
25,3912017-04-05 10:29:46/rail/senzu2/main2.html10
最近読んだ平山優先生の「武田氏滅亡」には武田勝頼と徳川家康が遠江の覇権を争った天正三年(1575)頃に徳川家康が寸又峡の土豪に調略の手を伸ばした記述があります。また攻められた土豪が小根沢まで逃れたとも書かれていたりしますので戦国時代には既に寸又峡からその奥にも人は住んでいたものと思われます。おそらく我々現代人が想像するよりもずっと昔から人々は山奥の僻地にまで入り込んでいたのでしょう。
25,3932017-04-05 14:19:54/rail/senzu2/main2.html10
「本質的に豊かな生活」って野本先生らしい記述であるなあと思ったw。基本的に「鼓腹撃壌」の境地を理想とされる先生ですので、こういう記述になるのです。まぁ、過疎化促進の理由に「学校と医療」っていうのは常々仰ってましたが。
25,3962017-04-05 18:45:26/rail/senzu2/main2.html10
「寸又森林軌道沿線名所図絵」の記述が秘境ロマンをかき立てて面白いですね。泉鏡花の「高野聖」を彷彿とさせます。(高野聖 このサイトをご覧の廃道好きの皆様には是非一読をお勧めします)こういう資料を発掘してくるよっきさんはやっぱりすごい。 
25,4102017-04-07 19:55:48/rail/senzu2/main3.html10
パーティでの探索も読んでいて面白いのだが、はじめ氏が自身の体力消耗を冷静に判断して、撤退できるうちに敢えて身を引いたのは、勇断だったな。登山慣れした人の判断というか。

これでまたおなじみの単独行となるか。どこまで往くのかヨッキれん
25,4152017-04-08 00:52:49/rail/senzu2/main3.html10
重たいリュックを背負っての深い谷の平均台渡りや、崩落斜面の横断など、想像しただけで((((;゜Д゜)))))))
25,4162017-04-08 01:13:12/rail/senzu2/main3.html10
地形図の話ですが、山深い所で、ヨッキれんさんでも音を上げるような場所に限って(こことか、清水国道とか)、道が抹消されていますね。ほかの場所では、ヨッキれんさんが自転車を通したばかりに、道無し(又は破線歩道)から軽車道(実線)に格上げされているところもありますが(笑)。

今(2017年4月)なら、OpenStreetMap なら当時の地形図よろしく軌道跡や林道がまだ全部載っています。Googleは林道のみとなり、Mapionは林道のみ抹消され、後者は切れ端の破線道が散乱しておかしなことになっていますね。
25,4182017-04-08 01:52:36/rail/senzu2/main3.html10
ヨッキさんを見送るはじめさんの姿にちょっとうるっときた。
25,4202017-04-08 09:25:57/rail/senzu2/main3.html10
撤退の決断をされたはじめ氏はスバラシイ。そしてお二人の事前の取り決めもまたすばらしい。お互いが信頼出来ていないと出来ない事ですね。尊敬します。
25,4212017-04-08 09:58:13/rail/senzu2/main3.html10
今回はパーティ組んで安全度UP!と思っていたのですが。やはり並大抵ではない山行なんですね。
25,4232017-04-08 10:22:01/rail/senzu2/main3.html10
撤退を言い合える関係はとても素晴らしいと思います
今回の経験から学ぶことがあれば無駄にもなりませんね
25,4242017-04-08 12:58:32/rail/senzu2/main3.html10
はじめさんの決断に大拍手!「良い兵士は必ず戻ってくる兵士」という
言い回しを思い浮かべますね。…かく言う当方はどうなることやら。
25,4332017-04-08 21:03:18/rail/senzu2/main3.html10
別れ!無念!( TДT)
25,4372017-04-09 21:22:58/rail/senzu2/main3.html10
(´・ω・`)何やら柴沢の手前に「真っ白」な奴が見えてますね(白目)
(´・ω・`)川根の奥地は現在集落が残ってるエリアでも「水道」(消毒設備が整備されているもの)はつい20年ほど前まで完備されていませんでした。雨が降ったら川から直に引いてる「水道」は数日濁ってそのままでは飲めなかったそうです
25,4392017-04-09 22:05:18/rail/senzu2/main4.html10
テレビ見たよー、シャツパッツン笑
25,4422017-04-10 09:40:42/rail/senzu2/main4.html10
いつもわくわくしながら読んでます!同行したいです。体調に気をつけて頑張ってくださいね⭐
25,4432017-04-10 09:52:39/rail/senzu2/main4.html10
ホントすげー場所だなぁ。よく行ったよな。まだ1/3にも満たないってのに読んでる方が遭難しそうだよ。
25,4452017-04-10 12:22:04/rail/senzu2/main4.html10
こわ・・・
ほんとに命を落とす危険と背中合わせの場所ですね
25,4462017-04-10 18:55:14/rail/senzu2/main4.html10
大樽沢からは橋の上だけにレールが残されているとのことですが、間の瓦礫を撤去すれば小根沢までレールが続いているようで素晴らしいですね。
25,4512017-04-11 22:26:53/rail/senzu2/main5.html10
2日での更新ありがとうございます。楽しみにしながら楽しく読ませてもらってます。よっきさんに何度も来てもらった真室川より。
25,4522017-04-11 22:26:54/rail/senzu2/main5.html10
2日での更新ありがとうございます。楽しみにしながら楽しく読ませてもらってます。よっきさんに何度も来てもらった真室川より。
25,4542017-04-12 06:14:01/rail/senzu2/main5.html10
コメントに度々「Googleearthがどうたらこうたら」とあるが、それにより興が削がれるのが残念でなりません。
嫌な時代になったもんです…
25,4562017-04-12 09:17:57/rail/senzu2/main5.html10
絶対いけない、こんなとこ
こんな崖も、こんな高い橋の端っこも、怖くて渡れない

23ページ中 2ページ目を表示(合計680件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 ... 23    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明