http://yamaiga.com/rail/subari/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.61点 / 投票回数 866人)

3ページ中 1ページ目を表示(合計73件)    1 | 2 | 3    [次のページ]  
番号書き込み日時書き込みURL▼点数
コメント
34,9422020-06-16 05:16:39/rail/subari/main.html10
えらい資料のおかげで場所はあらかたわかりましたけどなぁ、アプローチ厳しそうどすえ。カタギはんお連れしてワルニャンみたいなんはセキュリティおっかのうてあきまへんなあ。不動滝ルートから回り込むのんか、キャンプ場からつべたい本流行くんかわからへんけど、難儀どすなぁ。
34,9432020-06-16 08:41:23/rail/subari/main.html10
おー、待ちに待った探索再開ですね。今後もお体に気をつけて続けてください。懐かしくて、2005年のレポートも見入ってしまいました。(あまり遠くに出られない医療従事者より)
34,9462020-06-16 13:22:01/rail/subari/main.html10
確かに!見事な隧道です。
いつも、イントロ部分で引き込まれてしまいます。秋田はいいど〜!!
34,9472020-06-16 14:44:43/rail/subari/main.html10
おおおっ、つられてドキドキしてきたーッ!
おもしろそうじゃないか!
34,9492020-06-16 20:26:24/rail/subari/main.html10
地質調査所の後身である産業技術総合研究所地質調査総合センターが5万分の1、20万分の1地質図を公開しています。
https://www.gsj.jp/Map/index.html
地質情報がメインなので地形図が見にくくなってますが、発行年によっては古い地形図が使われているので、わざわざ古地形図を買わなくても済む場合があります。
私も5万分の1地質図で古い森林軌道のルートを発見したことがあります。
34,9512020-06-16 21:46:45/rail/subari/main.html10
鬼気迫る鳥居の迫力に圧倒されます ダム化林道化などで山で暮らす人が少なくなって打ち捨てられる物が哀しげです
この頃のレポートは日本の廃道にも執筆されていましたね 山いがで再訪して下さるとうれしいです
34,9522020-06-16 23:27:01/rail/subari/main.html10
面白そう、でも発電所に二次活用されて改変されてそう。
34,9622020-06-18 08:41:12/rail/subari/main.html10
「みちのく西松建設ダム巡り」さんのこのページの建物の右下あたりの黒っぽい部分が気になりますね
https://blog.goo.ne.jp/midnight-run_2007/c/26d90d39c0e894f77d55eedf72d7d42a/1
34,9632020-06-18 16:10:07/rail/subari/main2.html10
蝙蝠ちゃん
34,9642020-06-18 16:27:10/rail/subari/main2.html10
5号隧道飛ばされてましたか...残念
仮排水路トンネルも中途半端な閉塞でしたね(笑)

次の最終展開に期待しております。
34,9682020-06-18 22:18:47/rail/subari/main2.html10
早く!続きを!
34,9692020-06-19 02:46:17/rail/subari/main2.html10
5:27の写真の中央に碍子のようなものが見えますね。
それはそうと、ヨッキさん、ライフジャケット着ましょうよ。
34,9712020-06-19 10:02:00/rail/subari/main2.html10
隧道にもぐる話もドキドキしますが、30cmしかない、滑る斜面を歩く話も更に苦しくなります。
34,9742020-06-19 16:42:13/rail/subari/main2.html10
>>34,961
線路の間が白いのは木の板を置いているからですね。人が歩くこともあったようなのでそのためではないでしょうか。
34,9752020-06-19 17:52:41/rail/subari/main2.html10
ボルトの列は枕木固定してたものに見えるんですけどね。
古写真でもボルトの頭が出ていて、結構長いやつを使ってたみたいだし。

34,9762020-06-19 18:56:04/rail/subari/main2.html10
レポートされた全体が、程好く理解できます。
34,9802020-06-19 19:49:14/rail/subari/main2.html10
ナイスです
34,9832020-06-19 22:46:59/rail/subari/main2.html10
>>34974
ありがとうございます。
そうですか、わざわざこんなところに板敷いてるんですか。
34,9842020-06-19 23:32:52/rail/subari/main2.html10
今回は特に美しい写真がいっぱいですね 全天球画像もダム直下の静かで恐ろしい淵の様子がよくわかります
でもヨッキさんはフサで良かったですね私もTHETA持っていますがとても公開などできません
34,9902020-06-20 21:44:20/rail/subari/main2.html10
ドク 6/19なのに6/20だったんだ
過去の改変に成功したのかい?
34,9962020-06-21 21:39:19/rail/subari/main3.html10
素波里っていう地名の響きがなんか好きです
すごい困難の末にダムができたんですね。
ダムができる前の素波里峡もきっと素敵な場所だったのでしょう。
34,9982020-06-21 22:32:46/rail/subari/main3.html10
更新履歴が更新されていません。
35,0002020-06-22 00:00:29/rail/subari/main3.html10
私もダムへ行って上から眺めて参りました。大変興味深いですね。
「二ツ井・藤里の古い写真 矢作恭一氏アルバムから」の写真によると桟橋は後年木造から架け替えられたようですね。
35,0012020-06-22 09:17:12/rail/subari/main3.html10
ダムを造るときに吐水の影響を受けそうなところは
あらかじめ安定層まで削っておくので
路盤はその時になくなったいると思います
35,0132020-06-23 13:31:55/rail/subari/main3.html10
神奈川の35.385020, 139.480055にあるテニスクラブの駐車場に、廃レールらしきものが地面に刺さっています。
35,0422020-06-30 04:49:30/rail/subari/main3.html10
机上調査の最後は腑に落ちました。5号隧道があった周辺は、自然地形を残して全て流されたわけですね。
35,0442020-06-30 09:19:23/rail/subari/main3.html10
隧道もダムも人々も過酷な歳月を重ねていたのだね。
よっきれんには珍しい?下ねたは・・・微妙〜。
35,0462020-06-30 09:33:03/rail/subari/main3.html10
すばらしい記事でした。いつも思いますが、現地調査のみならず「机上調査」で歴史も解き明かされており、まもはや学術研究と言ってよいと思います。
35,0472020-06-30 12:23:06/rail/subari/main3.html10
毎年、世界の何処かでくりかえされる自然の猛威の前では人間の無力さが思い知らされる。
35,0482020-06-30 13:21:31/rail/subari/main3.html10
お疲れさまでした。10点です。五号隧道は素波里における一瞬の輝きだったんですね。追伸:ポイント還元日最終日の今日。お買い物させていただきます。(笑)

3ページ中 1ページ目を表示(合計73件)    1 | 2 | 3    [次のページ]  

この画面の説明