http://yamaiga.com/road/arakura/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.28点 / 投票回数 963人)

2ページ中 1ページ目を表示(合計54件)    1 | 2    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
32,4752019-08-18 17:35:24/road/arakura/main2.html9
昔ながらの集落が「自動車」という現代文明(?)ともがきながらも創意工夫して融合しているのがよく分かりました!
31,7252019-05-12 03:45:08/road/arakura/main2.html10
私はここを運転したくないです。(きっぱり)
でもここに住んでいたら車は必需品だろうし、家の数だけの台数の車がいるはず…ですが、そうは見えないですね…。

それと、こういう地方は恐らく高齢化が進んでいるでしょうからお住いの方は多くがお年寄りなのではないかと思います。
足腰が弱ったり腰が曲がってきた状態であのハシゴ階段みたいな段差でスムーズに家に出入りできるのか心配になってしまいました。
27,8052018-02-05 13:38:22/road/arakura/main2.html7
どうやって家を建てたのか。
どうやって家財を運んでいるのか。
そういうことが気になって仕方の無い地域です。
26,9632017-10-20 04:46:03/road/arakura/main2.html10
面白かった!
板橋区の大谷口が似た感じのカオスっぽさありましたね。
建物の中を通って上下の道路繋いでる、私道っぽいのに公の用に供されてる階段とか、二階三階の裏口へのアプローチミニ橋とか、面白物件が沢山ありました。
崖地の悪性住宅群として、板橋区に整理されて消えてしまいましたが。

渋谷区の鶯谷とか新宿の荒木町なんかも似た雰囲気かも知れませんが、ここまでのカオスっぽさは無いでしょう。
24,7622017-01-31 17:36:45/road/arakura/main2.html8
(´Д`)ノ にっちもさっちも行かない集落ってところですな
22,5642016-04-28 11:43:32/road/arakura/main2.html10
新倉集落、2トン制限一方通行路。
狭いっ。・°°・(>_<)・°°・。
18,7912015-05-08 08:50:59/road/arakura/main2.html9
とても良かったです。
15,8562014-06-03 10:45:20/road/arakura/main2.html10
ガレージは、僕の父が作ったものです。 昔は金の採掘で賑わった集落だったそうです。
15,2992014-03-25 12:55:44/road/arakura/main2.html10
清水峠の検索から貴サイトにいきつき、多くのレポートを大変楽しく拝見しています。昔好きだった「トマソン」の引用に嬉しくなりました。「純粋階段」ですね。
15,1362014-02-22 20:09:14/road/arakura/main2.html10
そういえば、いつ頃かはわからないけど新倉にも栄えていたときがあって、映画館やパチンコ屋もあったそうな
15,1192014-02-21 00:32:00/road/arakura/main2.html10
まさか新倉の紹介をしている方がいたとはw 新倉には子供のころから年に2、3度行っていたので私にとっては全て知っているの光景です。
15,0892014-02-18 02:04:20/road/arakura/main2.html10
大雪で全域孤立してるそうですが大丈夫でしょうか…
14,1502013-10-10 21:49:21/road/arakura/main2.html10
行ってみたくなりました!
14,0362013-10-02 14:30:06/road/arakura/main2.html7
ネタとしては面白い。集落での生活に想像が膨らむ。昔ながらの集落特集も一興。
13,8342013-09-16 02:22:25/road/arakura/main2.html10
山の無い平地住まいなので、このような立体的な土地をみると失礼ですが見る分には面白いなと思ってしまいます。
13,7542013-09-04 01:12:56/road/arakura/main2.html10
規制が幅でなく重量だった原因の一つの、道と近接する屋根屋根屋根の光景に驚きました。
12,7282013-05-19 00:11:37/road/arakura/main2.html10
いつも通っている新倉の県道37号の上にこんなところがあったとは・・・。すごすぎる。
12,1732013-03-21 16:13:24/road/arakura/main2.html5
幅1.6mとか酷ラリさん涙目ww
11,8992013-02-16 20:42:08/road/arakura/main2.html9
平家の落人の里、秘境早川町ぁゃιぃ道路も沢山あるようです
10,7812012-10-07 14:07:25/road/arakura/main2.html9
わたしも一応プロですが、こんなとこ会社の車(5ナンバーセダン)じゃ絶対入れません。泣いて頼んで許してもらいます^^; というか、セレナだかステップワゴンだかみたいな車がこの場所の奥にいるのが信じられないです。大◯山とか菊◯なんて、ここにくらべたら初心者向けですね・・・世の中すごい場所はいくらでもあるものです
10,6662012-09-17 16:14:00/road/arakura/main2.html10
現代の日本にまだこんな道があるんですね!
生きている道なのにハラハラする...こういうレポート大好きです。
これからもお願いします。
10,4722012-08-23 09:27:51/road/arakura/main2.html10
何十年も前から地図を見ては「行ってみたい」「その風景を見てみたい」と思っていた早川町ですが、いよいよこの地域に踏み込んでいるのですね。
レポートがとても楽しみなのと同時に、「いつか」をずっと先延ばしにしてきた怠惰な重い腰が動く時が近づいている予感がします。
早川町の北方面は非常に深い歴史がありそうなのですが、南側はどうなんんでしょうか。
雨畑林道は静岡の井川につながっているようですが、この道に歴史があったのかとても気になるところです。
山伏越えも30年近く前に何回か企てたものの実現に至らずお蔵入りしていたテーマなのです。
10,4702012-08-22 22:12:05/road/arakura/main2.html10
壮絶な廃道・・・
10,4592012-08-21 16:51:17/road/arakura/main2.html10
集落の佇まいに何となく既視感あると思ったら・・・
日原レポだw
10,4532012-08-20 21:27:03/road/arakura/main2.html10
ゾクゾクした。行ってみたい!
10,4492012-08-20 02:04:48/road/arakura/main2.html9
配達の仕事をしている者です。
クルマでこのような道に入っていかなければならない。大変です。マジ、大変です。
10,4452012-08-19 23:26:09/road/arakura/main2.html9
注目すべきは、細い道の部分にも、消火栓(地上設置型)とホース格納の赤い箱があることでしょうか?いざとなったら、この道を、地元消防団の消防車や常備消防(地方公共団体の消防)が、ここまで来るのかな?(ホース格納の箱があるから、自分たちで消せってことは無いだろうけど)。また、消火栓があるってことは、ある程度太い水道管もあるはずで....そう考えるとおもしろいかも。
10,4442012-08-19 20:24:34/road/arakura/main2.html10
狭くて坂道のあるこの路地に軽や1500CC程度のコンパクトカーで入るならまだなら解るのですが、屋根の上にはノアやセレナクラスのワンボックスが止まっているように見えます。慣れとは言え、ここの住民の方々は本当に凄いです。
10,4422012-08-19 01:17:13/road/arakura/main2.html10
スリル満点の廃道レポもいいけど、今回みたいな現役の生活道レポも大好きです。
10,4402012-08-18 23:10:56/road/arakura/main2.html10
奈良県の山間部でも、あんな斜面に家が・・・どうやって行くんだ?という集落を見かけました。険しい山間部ではどうしてもこういう立地になるんでしょうね。興味はありますが狭路が恐ろしすぎて行けませんけどwそして、別の機会の壮絶な廃道が非常に気になりますね。

2ページ中 1ページ目を表示(合計54件)    1 | 2    [次のページ]  

この画面の説明