http://yamaiga.com/road/nippara5/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.06点 / 投票回数 1398人)

1ページ中 1ページ目を表示(合計11件)   
▲番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
9,0372012-01-09 20:03:18/road/nippara5/main3.html10
ヨッキレンさんのレポを元に旧都道の大崩崖の所までは行きました、私。しかし横断は断念し(服装・装備不充分)戻ったのですが、そのまた下にもこんな風景が拡がっていたのですね。A級オブローダーの嗅覚恐るべし、といったところです。次回はそこそこ準備して再挑戦してみるつもりです。この旧府道にも食指が動きますね。
9,6382012-04-26 16:37:34/road/nippara5/main3.html9
おつかれさまでした。
10,1112012-07-05 14:48:50/road/nippara5/main3.html10
お疲れさまでした。日原集落の奥の天目山や酉谷山にはよく上るので興味深く拝見しました。レポを見て集落から鍾乳洞バス停の間、街道下にも平場らしきものが見えるのを思い出しました。。あまり廃道の香りもなく、距離も短いのでお勧めできませんが(笑い)おそらくこれも昔の道跡なのでしょうね。
11,2682012-12-08 18:59:54/road/nippara5/main3.html6
言葉がおかしいよね…。
12,9662013-06-15 14:26:50/road/nippara5/main3.html10
ナベダイヤルの廃墟は従業員の娯楽施設ではないでしょうか。個人的に購入するには、当時としては非常に高価な家電製品が揃いすぎています。
17,2382014-11-14 22:45:34/road/nippara5/main3.html10
謎の橋台とは、鉄砲出しの為に利用された堰の一部ではないでしょうか?
20,6192015-11-10 07:44:21/road/nippara5/main3.html10
>樹木伐採の際は近くの東電"え"
「江戸幕府仮名遣い」だと変体仮名の"江"(=え)を使っていました。→今でも花輪や色紙に「○○さん江」と書かれている事が多いです。
しかし明治から戦後までは「契沖仮名遣い」で"へ"が正しいとされました。
その後、「現代かなづかい」(昭和21年内閣告示)では"へ"が本則で"え"が準則として許容されていました。
これが"へ"に統一されるのは「現代仮名遣い」(昭和61年内閣告示)からで
実は結構最近のことです。
22,8002016-05-18 05:57:50/road/nippara5/main3.html10
いつも楽しいレポートをありがとうございます。

私はiPhoneの3D空中写真と照らし合わせながら楽しませてもらっているのですが、樽沢と日原川の合流地点から樽沢を4,50mくらいさかのぼった上流地点に、直線的な人工物(橋?)見えるように思えます。また、さらに樽沢を150mくらいさかのぼった上流地点にも弓形の人工物が見えます。こちらは砂防ダムのようですが…

ただスマホから眺めているだけで、単なる見間違いかもしれません。いつもワクワクさせて下さって感謝しています。今後もどうぞお気をつけてお過ごし下さい。
25,4022017-04-06 18:19:19/road/nippara5/main3.html10
日原街道沿いは、都内より6〜7度気温が低いのでしょうか?再度、読み直して来週「桜」を見に行けば、薄っすらとルートを見れるかなぁ?と期待しています。
27,8742018-02-11 16:30:12/road/nippara5/main3.html9
トリさん、サントリー!!!!!
30,5192018-11-27 10:21:48/road/nippara5/main3.html10
東京西部の日原であれば、1-2月ならスズメバチ類は気温が低すぎて、刺してくる働き蜂はいないし、女王蜂も越冬中で活動していないでしょうね。やはり廃道探索は冬がベストシーズンだということでしょう。

1ページ中 1ページ目を表示(合計11件)   

この画面の説明