http://yamaiga.com/road/shimizu3/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.53点 / 投票回数 3076人)

9ページ中 3ページ目を表示(合計255件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9    [前のページ] [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
12,5902013-04-25 10:36:47/road/shimizu3/main5.html10
私の母の実家が新潟県側の清水集落の一つ手前にあり、登川へ中学生の頃、川遊びに行った事を思い出しました。母に「清水集落より群馬県側はどうなっているの?。」と尋ねたところ、「明治の中頃より廃道状態になっていて、自動車どころか徒歩でも普通の人では通り抜けられない。」と話していました。母が話していた全貌を見れて感動です。ちなみに母の先祖に当る人は清水国道で茶屋を営んでいたと聞きました。フランス人のギュスターヴ・グダローさんが立ち寄った茶屋は母のご先祖様が営業していたのかもしれません。面白いレポートどうもありがとうございました。危険な所へ、かなりお出かけになっているようなので、安全に気を付けながらのご活躍をお祈りします。
12,5492013-04-20 20:44:22/road/shimizu3/main5.html10
面白かったけど、かなり危険を感じました。それがおもしろさをかき立てる部分でもあるわけですが。
12,1342013-03-20 00:24:39/road/shimizu3/main5.html10
お疲れ様でした!!
11,9602013-02-27 21:25:29/road/shimizu3/main5.html10
謎が解けてすっきりしました。お疲れ様でした。
11,8492013-02-05 01:25:59/road/shimizu3/main5.html10
子供の頃、親に連れられ紅葉狩りに出掛けた際、みなかみ方面から片品へ抜ける道で雪に降られた記憶があります。11月下旬には群馬のスキー場もオープンし始めますし、11月というともう雪のシーズンなんですね。
よっきれんさんの清水国道シリーズは今後きっと清水国道研究の貴重な資料になって行くと思います。
願わくば、雪の無い時期にもう一度探索して頂きたいところです^^;
11,8372013-02-02 03:00:46/road/shimizu3/main5.html10
完全完結おめでとうございます!
雪の中、お疲れ様でした。
大変見ごたえがありました。
次回の大作を期待してます!
11,8142013-01-29 19:03:49/road/shimizu3/main5.html10
清水国道シリーズ大好きです。
今回も貴重な体験、美しい写真を拝見できて嬉しいです。
ありがとうございました。
11,7522013-01-22 15:47:00/road/shimizu3/main5.html10
随道は残念ながらつぶれてしまっていたけど、ヨッキさんがすっきりすることに僕も意味を感じております!!素晴らしいレポートありがとうございました!!
11,7502013-01-22 01:13:13/road/shimizu3/main5.html10
恐れ入りました。
自分が挑戦してみたいことを、本気でやってしまったんですね。 スゴイです!
どうぞご自愛を。また閲覧にきます。
11,7372013-01-18 23:10:43/road/shimizu3/main5.html10
数年前からずっと見てます。
ご安全に。
11,7302013-01-17 00:06:34/road/shimizu3/main5.html10
感動です!清水峠への興味は尽きません!ありがとうございました。
11,7222013-01-14 21:18:11/road/shimizu3/main5.html10
面白かったです。
ただ一点、沢登りは滑落などいざというときに備えて、着替えや防寒着としてのセーター、テント代わりのツェルト、非常食等を必ず持っていくべきだと思います。軽量化よりも安全が最優先です。
1000回中999回は大丈夫でも、残り1回が駄目ならそれは駄目です。
お体に気をつけてください。
11,6962013-01-10 16:43:08/road/shimizu3/main5.html10
再訪、お疲れ様でした。
もやもやしていた事が非常にクリアになりました。
それにしても、雪中行軍、お気を付け下さいませ。。。
11,6352013-01-05 00:34:43/road/shimizu3/main5.html10
真冬の1月に読みました、ぐんぐん引きこまれますね
11,4262012-12-20 23:35:42/road/shimizu3/main5.html10
今回もワクワクしながら拝見させて頂きました!ありがとうございました。
11,3512012-12-17 19:26:45/road/shimizu3/main5.html10
「事実を確かめること」コレも大事なことですよね!
素晴らしかったです!
11,3462012-12-17 13:11:53/road/shimizu3/main5.html7
相変わらず思うのですが、何故よっきれん氏はいつも軽装なんでしょうか。
沢を歩くのに防水手袋がないのは生死を分けるファクターにもなりかねません。
死ぬ前に装備品を見直したほうがいいと思います。もう若くないんですし。
11,3392012-12-16 18:49:55/road/shimizu3/main5.html10
選択できれば15点くらいつけたいです!
11,3382012-12-16 10:16:51/road/shimizu3/main5.html10
素晴らしい! 一本の道に、長編小説を読む様なドラマを感じました。
ヨッキさんに、立ちふさがる岩盤を穿ち時間に埋没した真実を掘り起そうとする修行僧を連想しました。
11,3272012-12-15 10:10:49/road/shimizu3/main5.html10
はじめまして、初めてコメントさせて頂きます。

自分も高校生のころ山にのめり込んでいたのでいつも非常に
興味深く、また、うらやましく思いながら拝見しています。

今回も非常にハードな内容でしたがとても面白かったです。
ただ、あまり無理なさらないようにしてください。山は怖いところです。

これからも応援していますのでがんばってください。
11,2692012-12-08 23:15:47/road/shimizu3/main5.html10
よく遭難しませんね。
世界一の登山者になれる?
11,2602012-12-07 13:26:55/road/shimizu3/main5.html10
廃道というより、もはや雪山探索w
清水の険しさは半端ないですね…
11,2572012-12-07 06:32:38/road/shimizu3/main5.html10
素晴らしいです。本当に言葉も無い。危険な時期の探索、おつかれさまでした。
11,2512012-12-06 19:34:09/road/shimizu3/main5.html10
清水峠シリーズ、いつも楽しく読ませていただいています。また1つ謎が解けて、すっきりした気分です。そして、ある意味このサイトの真髄のようなものを見た気がしました
次回も楽しみにしています。どうぞお体をお大事に・・・
11,2402012-12-05 22:40:12/road/shimizu3/main5.html10
三島通庸は暗澹たる思いになどならなかったんじゃないかな。彼が考えていたのは「清水越新道は日本の発展の為に必要である。従って、どんな犠牲を払ってでも敷設し、維持する」だけでしょう。人命が軽かった時代だし、コストに対する意識が薄い(と言うより、経済成長によっていずれ回収できると思ってたのかな)御仁ですから。彼が構想した道は当時は無理でもその後の技術革新で実現し、今でも利用されているものが多いですから、地政学的には見る目があったのは確かです。
11,2302012-12-05 07:16:38/road/shimizu3/main5.html10
非常に読み応えがありました。
他のレポートでも感じますが、現場のレポートだけでなく裏付けの資料調査が非常にすばらしい!
にしても、こんな積雪の中結果オーライとは言え無謀すぎます;;
11,2212012-12-04 14:30:24/road/shimizu3/main5.html10
いつも興奮とともにレポを読まさせていただいています。私はトラック運転手で、日常的に関越トンネルを通行しています。今回レポの隧道は関越トンネルの大先輩のような気がして、大変興味深く、そして感慨深く読まさせていただきました。直接の峠越えではないにせよ、上越国境に初めて隧道を設ける試みがなされた記念碑的な場所ですね。清水隧道。
11,2202012-12-04 01:27:21/road/shimizu3/main5.html1
ツマンネ!
11,2192012-12-04 00:23:03/road/shimizu3/main5.html10
ヨッキ殿 
日経のコラムに出てからいつもた楽しみに見ています。 
よくやってくれました。清水峠は何度読み返しても手に汗ものです。さらに随道編が出るとは! 期待していなかったのでサプライズでした。クリスマスプレゼントですね。どこかで気にしていた自分がいたのだと思います。私は小説か山行がを読んで眠りにつきます。
立川のファンより。
11,2162012-12-03 21:41:58/road/shimizu3/main5.html10
隧道があった!ではなくても「あった事を確認した!」で十分です。白銀の魔界域に挑む真実のレポートを堪能できました。清水国道って開削時からとんでもない道だったのですね。
楽しませていただきました。ありがとう!

9ページ中 3ページ目を表示(合計255件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明