http://yamaiga.com/tunnel/sitikage/ の公開中コメント一覧

(平均点 8.84点 / 投票回数 1476人)

1ページ中 1ページ目を表示(合計15件)   
番号▼書き込み日時書き込みURL点数
コメント
28,9182018-05-15 19:37:18/tunnel/sitikage/main5.html8
ご覧になる方のご参考までに
シェイキチ氏のサイト「ザ・森林鉄道・軌道in青森」は移転しています。
http://thesinrintetudou.sakura.ne.jp/
28,1962018-03-11 15:26:39/tunnel/sitikage/main5.html9
単独探索行もいいけどチームワークは大事だね。とりさん、さいこー!!!!!!!
26,6422017-09-14 19:43:04/tunnel/sitikage/main5.html10
当時の写真が追加されてるの知りませんでした
イーネ!!
18,9252015-05-21 17:33:42/tunnel/sitikage/main5.html10
隧道発見おめでとうございます。
連絡線を通って青森方面に向かうと逆勾配になりますが、当時はどんな運行形態だったのでしょうか?
17,0502014-10-17 06:21:16/tunnel/sitikage/main5.html10
最後の最後に驚きの結果でした。しかし、あんな結末があるとは…廃道は奥が深いと、改めて感動しましたよ。
16,9342014-09-29 15:08:08/tunnel/sitikage/main5.html10
相の股隧道と名の付く隧道がこれで3つ存在(完成)していたとは…!
但し山いが内通称七影隧道に関しては、完成式典を迎えることは無かったようですが…。(復旧工事はその後長らく続いたようですが…)
それにしてもどの時点でコンクリート坑門になったのか、それは南側坑門だけなのか、などまだ調査は必要ですね(現地再訪を含めて)www

それにしても最後の想像再現には、なかなか入手出来ない『イソビタンD 』を吹き出すのを想像再現しましたwww

局長柴犬(シバニャン)氏(お久しぶりです)と担当営林署土木課長細田氏が良い味を出していますねw


イソビタンへのリンクがついに削除されてしまいましたか…w

16,9002014-09-22 22:40:32/tunnel/sitikage/main5.html7
追記の写真、人物と坑門の影がハッキリ出ているから南口の可能性、大きいですね。
16,8982014-09-22 21:27:08/tunnel/sitikage/main5.html10
素晴らしい!大発見だ。
興奮しました。
16,8972014-09-22 21:08:24/tunnel/sitikage/main5.html10
貴重な発見をすぐに拡散できる・・・いい時代ですね。
16,8922014-09-22 11:31:47/tunnel/sitikage/main5.html10
凄い資料と証言が見つかりましたね!流石ヨッキさん!!
で、最後の写真、思い切り吹いた(^^;
16,8912014-09-22 11:06:01/tunnel/sitikage/main5.html7
坑口の写真ですが、北向きに開口している坑口なら、人物や坑口の日光のあたり方が逆光になりそうです。影の出方から、人工光の可能性は低そうですので、ほぼ順光で日光があたっている状況から、これは南側の坑口ではないでしょうか。
16,8892014-09-22 06:22:07/tunnel/sitikage/main5.html9
資料は足で探すと言う鉄則、改めて知らされました。
16,8882014-09-22 03:36:21/tunnel/sitikage/main5.html10
最後www
9,9692012-06-16 19:36:08/tunnel/sitikage/main5.html7
イソビタンの注文、できなくなってるよー
3,7402010-07-11 17:42:52/tunnel/sitikage/main5.html10
7人の負傷者が出た隧道。その名も、七影隧道。
むお・・・。

1ページ中 1ページ目を表示(合計15件)   

この画面の説明