http://yamaiga.com/tunnel/souunkyo/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.14点 / 投票回数 1421人)

7ページ中 2ページ目を表示(合計191件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7    [前のページ] [次のページ]  
番号▼書き込み日時書き込みURL点数
コメント
29,5482018-07-27 17:24:46/tunnel/souunkyo/main4.html10
丸木橋で渡っていた頃を思えば、何としても道路が欲しかったのが判ります。林鉄の廃線跡だったとか。
色々濃いトンネルだたんですね
29,5472018-07-27 16:40:55/tunnel/souunkyo/main4.html10
硫化水素が危険だという書き込みが多いけど、本当にそんなに危険ならば厳重に立ち入り禁止にしているでしょう。
間違って子供が近づく可能性もある場所なんですから。

不法侵入とか書いている人もいますが、小屋に人がいたとしても外の水道を使わせてくれと言えば普通は使わせてくれるでしょう。
仮に敷地内に入ったことを咎められたとしても、すみません気が付きませんでした。すぐに出ますで問題ありません。

これくらい想像できませんか?

もちろん違法行為はダメなことですよ。でもある程度の余裕というか寛容さはあっていいでしょう。

本題に戻りますが、とても面白いレポートでした。
ラジオも拝聴しました。よっきさんの熱気が伝わってきてとてもよかったです。
これからも応援しています。
29,5462018-07-27 16:01:43/tunnel/souunkyo/main4.html10
とても面白かった。元林鉄かぁ。まぁ,林道の前身としては想定出来なくもないだろうけど,こんなにまで道々と林道が隣り合って平行して存在というのも面白いし,道々が廃となって,林道が国道になったというのも面白い。平行していても一般道とは別に林道が必要なほどトラックの往来が多かったんだろうなぁ。隧道も温泉地を避ける目的だろうとは想像していたが,短期決戦で使い切って放棄されたということか。それも林道らしい人生だな。しかし2千万石以上の風倒木とは凄いな。それを腐る前に運び出したというのもまた凄い。やっぱり北海道はスケールが違うわぁ〜。 (ぜ
29,5452018-07-27 15:08:33/tunnel/souunkyo/main4.html10
2200万石の風倒木とはまた無茶苦茶な話ですね。

でもそのおかげで、この欠陥トンネルが元を取ったとすれば、営林署にしてみれば千載一遇の出来事であったわけで、全く何がどうなるかさっぱりわかりません。
29,5442018-07-27 14:36:12/tunnel/souunkyo/main4.html10
短期間且つわかりやすくまとまっているのは流石ヨッキさんです。温泉と林業、台風被害、それに森林鉄道まで、この地がこんなに熱い場所だとは思わなかったです。なにかのきっかけで表舞台にに引っ張り出して、さらに語り継がれるとよいですね。
http://www.rinya.maff.go.jp/hokkaido/kamikawatyubu/pdf/yomigaetta.pdf
29,5432018-07-27 14:31:56/tunnel/souunkyo/main4.html10
オッス!おら正義マン!
29,5332018-07-25 03:40:25/tunnel/souunkyo/main3.html10
グッチョールルァ!
29,5032018-07-20 01:17:45/tunnel/souunkyo/main3.html1
いつも読んでいます。辛口なことを言わせてください。
無謀で無茶です。ご存知のように硫化水素は猛毒です。
そこに無防備で入っていくとは…そして小屋の備品を拝借するとは。
このサイトが好きだからこそ、今回は1です。
29,4942018-07-17 22:52:44/tunnel/souunkyo/main3.html10
要は他の目にもとまるように正義マンぶりをアピールしたいか、称賛してる読者を含めてマウントをとりたいんだよね<おや、ここにも客観ぶったマウンティングマンが居たかw
わー、すごいすごーいw
29,4932018-07-17 21:03:59/tunnel/souunkyo/main3.html1
硫化水素については自己責任でしょう。
それよりも最後の小屋についてです。
他人の敷地内に無断で進入し、敷地と道具を汚損した行為ですよね。
ホースが新しいですから今も管理されてる場所だと思われます。
万が一小屋の所有者が警察に相談した場合不法侵入と器物損壊の罪に問われる可能性のある行為です。
>小屋の管理者さん!! 本当にありがとうございました!
そして、謎のシチューを散らかして申し訳ありませんでしたッ!
上記で済ませてよい行為ではありませんし、万が一山行がを情報源に同様の行為を行った人間が出た場合、いくらフロントページに”当サイトを参考にあなたが廃道等へ赴き、いかなる損害を受けた場合も、作者は責を負いません。”と記載していようが確実に教唆犯が成立する記述内容でしょう。
小屋の下りは削除するか罪に問われる可能性がある為絶対に真似をしないことの旨を記載しておくべきだと思います。
もし小屋の所有者が個人の場合、大企業や公共団体・自治体と個人では小回りの効きが全く違うのですから今までの廃道や廃隧道とは同列に考えない方が良いと思います。 1読者より
29,4902018-07-17 11:02:16/tunnel/souunkyo/main3.html1
命の危険を感じたので1で
29,4792018-07-16 06:13:21/tunnel/souunkyo/main3.html9
何とも危険な事をしましたね、硫化水素が出ているところに侵入するとは。無謀です、命のあった事を感謝しましょう。硫化水素は濃度が濃くなると臭いがしなくなるのです、と言う事は気づく前に死ぬと言う事です。
29,4602018-07-13 23:11:43/tunnel/souunkyo/main3.html8
いやあ、本当に死ななくてよかったですよ。硫黄濃度によっては即死の場合がありますから。
29,4542018-07-13 00:00:45/tunnel/souunkyo/main3.html10
最後の水道に助けられましたね。

あと
コメント見てて思ったのが。
サイトの各所に書いてある注意書き読んでないでしょ。
管理人にしか読めないように出来るコメントに敢えて公開で色々書いてる人達は。
29,4402018-07-12 09:40:05/tunnel/souunkyo/main3.html5
筆者を諫めるためなら、公開されてるメールアドレスに直言することもできると思うが
要は他の目にもとまるように正義マンぶりをアピールしたいか、称賛してる読者を含めてマウントをとりたいんだよね
29,4362018-07-12 02:13:02/tunnel/souunkyo/main3.html1
状況認識が甘くなってますね。
なにより自分に甘くなってますね。

残念ですが、そういう人はもう引退するべき時が来たのかもしれませんね。
運に助けてもらっているうちに。

本当に残念ですが。
もっと残念になることを避けるためにはね。
29,4352018-07-12 01:39:10/tunnel/souunkyo/main3.html5
>https://twitter.com/yokkiren/status/1017023252210708480
>ヨッキれん/平沼義之
‏ >@yokkiren
>今さらだけど、山行がの読者様による採点システムは10点満点にすべきではなかったんだろう。
>不満表明に1点を用いる方が多い一方、そうでない場合8〜10点の高得点を入れる方が多いため
>、あまり平均点の意味がなくなってしまっている。
>当たり障りのないレポが高得点にりやすい。5点満点にすべきだった。
>5:30 - 2018年7月11日

採点システムについては、10点満点中の5点が「普通かな。」であるにもかかわらず、
何も考えずに無条件で10点を入れる事しかしない
ゆとり信者が大勢を占めている時点で何の意味もないと思いますよ。
一般の読者にとってはヨッキ氏にとっての「普通」である事が凄すぎて
採点のしようが無いという面もあるでしょうが、想像力の欠如は否めない。
この点が改まらない限りは5点満点にしたところで同じ事でしょう。
こういう状況を生んでいるがんぜない人々が読者のマジョリティである以上、
供給者の側で配慮・啓蒙(たとえばyoutuberのヒカキンのように)
する責任を果たす気が無いのなら、無意味な採点システムなど消してしまえばいい。
29,4322018-07-11 23:33:10/tunnel/souunkyo/main3.html6
あくまでもファンとして書きます。
レポートとしてはとても興味深いです。資料調査を楽しみにしています。
しかし。
これはさすがに見過ごせない危険行為であるため、しかるべき場所へ通知される方がいても言い訳は通用しないと思いますよ。
(当然私はしないですが)

今後は、このような場所には近づかない、遠巻きに撮影した上で、資料によるレポート中心で公開されればよいのでは?
いくらガス検知器等を装備して、仮に資格取得を行っても、大原則は不要に近づかないでしょうから。通常の場合の不法侵入とは、そこで事故が起こる可能性等の危険度が段違いです。

(釈迦に説法ですが、ご年齢や知名度、地位を考えれば、今までの蓄積、経験に基づいて机上レポートを中心に進められる方向に徐々に転換すべきなのでは、とファンであるからこそ思います。ご自身を大切に。)
29,4302018-07-11 22:22:06/tunnel/souunkyo/main3.html8
皆さまご安心ください。プロのオブローダーは、酸素濃度計をはじめガス検知器を車に常備しています。内容を盛り上げるためにあえて書いてないだけです。だよね。
29,4292018-07-11 22:12:16/tunnel/souunkyo/main3.html7
いつも以上にハラハラしてしまいました。無謀と勇気は別物なので使い方を誤らないようにお願いします。ヨッキさんは「退く勇気」をお持ちの方だと数々のレポートからもお見受けしていたので今回はかなり軽率だったのではと読みながら眉が「ハ」の字になりました。レポート自体は楽しかったのですが(やらかし申しのくだりとかw)
後の冒険家の「冒険が出来なくなる」とかそんな事など知った事ではないですが、ヨッキさんの身近におられる、ただただその身を案じてくださる方々の為にもどうか無理無茶はなさらないように。レポートの為にと突き進むのではなく、ご自身とその身を案じてくださる方々の為にも退く事を選択する場合もある、という事を示していただけるレポートであっても私は良かったと思います。
29,4282018-07-11 20:38:37/tunnel/souunkyo/main3.html1
さすがに生き急ぎすぎです (読者胃薬
29,4262018-07-11 17:06:01/tunnel/souunkyo/main3.html10
ズボンも死ななくて良かった。(ソコ?)
29,4252018-07-11 11:15:06/tunnel/souunkyo/main3.html10
鉱山の坑道内には在るようですが、廃隧道内でのリムストーンプールが見たかった。
29,4232018-07-11 00:49:38/tunnel/souunkyo/main3.html10
検知器なしで入洞<人前をカボチャシチューで闊歩…

楽しませてもらいました。
お気をつけて探索なさってください。
29,4222018-07-11 00:23:49/tunnel/souunkyo/main3.html10
ご無事で生還おめでとうございます!
出口に洗い場が用意されているなんて!
日頃の行いがいいんですね
29,4212018-07-10 22:53:25/tunnel/souunkyo/main3.html8
何だ水道というか洗い場があったのか
川で行水するラストを期待していたのに
29,4202018-07-10 20:57:18/tunnel/souunkyo/main3.html10
>29,407
CMの映像とストリートビューの映像を比較してみましたが、本当にそうみたいですね。

もし知っていたら、ヨッキさんはカボチャシチューのズボンのまま、コンビニに入っていたりしてないですよね???
29,4192018-07-10 20:00:04/tunnel/souunkyo/main3.html6
お気持ちは察しますが勝手に水道やブラシを使って良かったんでしょうか…?後でお叱りを受ける事が無いと良いのですが…。
29,4142018-07-10 17:10:13/tunnel/souunkyo/main3.html1
風が通り抜けているのに臭っているということは、ガス供給が続いているということで。風が止んだら滞留して、ちょうど動きにくいところだったら死にますね。それでなくてもガス溜まりがあって酸欠状態になっていたら、下手すりゃひと呼吸で意識を失います。で、そのまま終わりと。
いやー、本当に運だけで生き延びてますね〜。
こういうやり方で10年後にまだ生きてたら大したもんです。いや、すごいですが。
29,4132018-07-10 12:18:27/tunnel/souunkyo/main3.html1
内容は面白いのですが、相変わらずのガス等への無関心・無防備さに腹が立つレベルです。
少なくともガス検知器くらいは携帯すべきだし、そのつもりが無いのであれば隧道に入るのを辞めるべき。特に今回は硫化水素の臭いがしているというのになんら対策することなく入っている。ありえません。
したがって今回は1で

7ページ中 2ページ目を表示(合計191件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明