http://yamaiga.com/road/asahina/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.53点 / 投票回数 1527人)

5ページ中 4ページ目を表示(合計127件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5    [前のページ] [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
10,2822012-08-01 20:03:31/road/asahina/main3.html9
道の規模は小さいかもしれないけれど、各年代の地形図を元によく考察された、久しぶりに山行がらしいレポだった。が、三年前の探索とは…
10,2812012-08-01 20:03:03/road/asahina/main3.html10
何気なく見落としていた道にこんな過去が・・・いやー面白かったです!
10,2802012-08-01 19:25:12/road/asahina/main3.html10
入り口の史跡から歴史の有る道だとは思ってました
10,2792012-08-01 18:54:27/road/asahina/main3.html9
落ちそうな橋を渡るレポの百倍は面白い。ってか,よっきさんて青森生まれちゃいますの?
10,2782012-08-01 18:32:57/road/asahina/main3.html10
思わず文章に入り込んでいました!つい100年ほど前の先人の生活を見る思いです。
10,2772012-08-01 17:24:54/road/asahina/main3.html10
ガードレールはひょっとしたら住宅地造成を担った会社が用意したのかもしれませんね。このタイプのガードレールは古い団地の駐車場や構内道路で見かけますし。民生品として出回っていたんでしょうね
10,2762012-08-01 15:47:14/road/asahina/main3.html9
このしょぼガードレールはごく普通に転がっているブツですよ、横浜に関しては。今回は古道でしたけど、住宅地とか比較的車の往来少なくぶつけたり壊されない場所にひょっこり残っているようです
10,2752012-08-01 15:14:37/road/asahina/main3.html10
歴史ある道のレポは道の規模に関係なく興味をそそります。
ぜひ今後増やしてください!
10,2742012-08-01 13:59:49/road/asahina/main3.html10
都市にある道の歴史。楽しく読ませていただきました。
10,2732012-08-01 13:16:32/road/asahina/main3.html10
橋渡りより、こういうのが大好きです。
小さいガードレール、以前ニコニコ動画にあった1960年の日本鋼管製ガードレールの広報映像で「街路や公園等には従来の人止め柵より機能も美観も優れた"簡易型ガードレール"が使われ、近代的なセンスを一層引き立たせています。」と紹介されています。
10,2722012-08-01 13:11:21/road/asahina/main3.html10
とても興味深くおもしろかったです。ありがとうございました。
10,2712012-08-01 13:04:15/road/asahina/main3.html9
おおっとそちらに抜けましたか。この道、地元では東の称名寺へ行く鎌倉時代の古道、白山道(の一部)として知られています。
http://www.yokohama-kanazawakanko.com/course/course_list/course004.html
鎌倉時代末期に瀬戸橋 (http://www.yokohama-kanazawakanko.com/spot/institution/reki/reki015.html) が出来てから六浦道が使われる(使える)ようになったそうです。
鼻欠地蔵の看板は江戸時代の話が書いてあるんですね。

遙か昔、小学校の社会科で習った記憶が蘇った地元民でした。
10,2702012-08-01 13:02:42/road/asahina/main3.html10
都市部の中に、ひっそり取り残された古道にはあ、わづも興味あるだなや
10,2692012-08-01 12:56:34/road/asahina/main3.html10
素晴らしいです!
あの辺りはいつ頃から今のようだったのかがとてもよく分かりました。ヨッキさんは本当に「ちゃんと調べてくれる人」ですね。
まじで尊敬します。
10,2682012-08-01 12:32:01/road/asahina/main3.html10
おお、あそこに出てくる道だったんですね。
しかも、古道で昔は先が続いていたなんて・・・探索感謝です。
因みに、10259さんの気になる道は右側ですかね、あそこはコンクリ会社の跡地で終わりです。私の超地元です。
左側は、ゴルフ練習場と農場、その先は円海山の山道になります。
10,2672012-08-01 12:14:05/road/asahina/main3.html10
なんか感動!!
10,2662012-08-01 11:49:48/road/asahina/main3.html10
地元に近いこともあり面白く読ませていただきました。
体に気をつけて頑張ってください。。
10,2642012-07-31 22:43:32/road/asahina/main2.html10
果樹園ですか?
関西では神奈川産の果物なんて聞いたことがありません。
何を栽培しているのでしょうか?
気になります。
ところで関西で有名なのは和歌山のミカンですがミカン山に近づくときはミカン他柑橘類の持ち込みは厳禁なのです。
ミカンを持っているとミカン盗と間違われ、オレンジを持っているとアメリカの回し者扱いされてしまいます。
(リュックの中だろうと弁当の中だろうと関係無し、山間部の携帯電話基地局工事にて注意を受けたことがあります。)
和歌山を徘徊されるときはご注意を!!
柚衣友妃悠より
10,2632012-07-31 19:52:14/road/asahina/main2.html10
こういうのもいいね
10,2612012-07-31 12:29:17/road/asahina/main2.html10
おおっ、なつかしい。
昔、その金沢母子寮に仕事で行く時に間違えて入った道ではないですか。ちなみに金沢母子寮はもう少しインターよりの県道側から階段で登るようになっていました。
10,2602012-07-31 09:01:23/road/asahina/main2.html10
>こういうとき秋田なら絶対“軽トラ”なのに

ワラッチャッタw
10,2592012-07-31 03:49:09/road/asahina/main2.html10
うちの近くだ!!この道、ずーーーと前から気になってたんですよ!いつか確かめに行こうと思ってたそんな中、いつも拝見してる「山行が」でいきなりレポートされてるなんて!最高!

ちょっと話題がずれますが、一本東側の笹下釜利谷道路、
二本松トンネル北側「氷取沢」交差点からトンネル方向に向かい出ているもう一本の道。コレ気になります・・。
https://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E7%A3%AF%E5%AD%90%E5%8C%BA%E6%B0%B7%E5%8F%96%E6%B2%A2%E7%94%BA+

10,2582012-07-31 00:43:17/road/asahina/main2.html10
おおっ、超地元!! 横浜金沢観光協会サイトにも載ってる古道ですなー。(すみません、ネタバレかも。)
10,2572012-07-31 00:18:24/road/asahina/main2.html10
祝!! 道路レポ150号
これからも楽しいレポートを期待してます!!!
10,2542012-07-30 22:58:12/road/asahina/main2.html10
道に歴史ありですね。
10,2532012-07-30 22:47:12/road/asahina/main2.html10
一番上の右写真、
ナイス日陰!w
10,2502012-07-30 21:26:33/road/asahina/main2.html10
素晴らしい。地元です。
10,2492012-07-30 21:25:41/road/asahina/main2.html10
懐かしいです。ずいぶん前に京急金沢八景駅からこの環状4号線を通って朝比奈の切り通し経由で鎌倉まで歩きました。
当時は気が付きませんでした、この看板。
あのあたり横浜横須賀道路を尾根として結構山深いとこですよね。先が楽しみです。
10,2462012-07-30 19:48:24/road/asahina/main2.html10
都会じゃないみたい・・・癒される〜。

空間を通り越してきたとすら感じさせる1枚に魅了されました。
10,2442012-07-30 17:34:30/road/asahina/main2.html8
マガイブツとは関係ないのかな

5ページ中 4ページ目を表示(合計127件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明