http://yamaiga.com/road/asahina/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.53点 / 投票回数 1517人)

5ページ中 4ページ目を表示(合計126件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5    [前のページ] [次のページ]  
番号書き込み日時書き込みURL▼点数
コメント
17,6142014-12-24 21:01:49/road/asahina/main3.html10
40年程住んでいますが、その道は知りませんでした。
子供の頃楽しんだ近隣の山道は、多分宅地開発で寸断された後の道なのだと理解出来ます…。
貴重なレポありがとうございました。
18,5092015-04-11 01:21:12/road/asahina/main3.html10
ヤフー地図を見ると、相武トンネルの上あたりに道路やなぞの階段、あるいはその北の方の釜利谷JCTの北には畑地から続く道が見えますね…
なんど歩いても楽しめそう
21,2312015-12-29 17:20:54/road/asahina/main3.html10
(´Д`)ノ 小さな旅が大きな時間を跨いだみたいですね
21,3482016-01-06 18:35:04/road/asahina/main3.html10
階段市道!
21,8282016-02-13 21:50:52/road/asahina/main3.html10
序盤でなんのこっちゃと思っていた鼻欠地蔵が、ここにきてこの道と繋がるとは…素晴らしいです。
22,3602016-04-01 08:49:26/road/asahina/main3.html10
地元民として大変興味深く、読み物としても大変面白かったです。
以前から気になっていた場所でもあり、機会を見て私も探検に行ってみようと思いました。
23,0182016-06-20 03:27:27/road/asahina/main3.html10
子供の頃、金沢母子寮に居た者です。
「跡地」という面影の微塵もない草ボーボーの写真に涙が出そうになりました。もう無くなってたのですね…。ほかの方が書いてますように階段から上がれました。跡地の右側の道はよくカブト虫などを採りに行ったとこでした。切通から散歩の方が来られると子供だったので怖かった記憶がありました。懐かしかったです。ありがとうございました♪
26,5062017-08-30 18:58:22/road/asahina/main3.html10
近くに住む者です。以前から行ってみたいとは思っていましたがなかなか行けず。このあたり、史跡をたどると古道が見えます。お時間があればぜひ。
26,6252017-09-12 21:23:34/road/asahina/main3.html10
北海道に住んでいるものです。
北海道の街は、明治以降に盆地などに碁盤の目状に整備されたものが多く、このような楽しみがほぼ無いのが現実です。
つい本州の歴史の裏付けられた街に想いを馳せてしまいました(笑)
29,8792018-09-02 16:37:44/road/asahina/main3.html10
大変面白いレポート、有難うございました。
この磨崖仏を取り上げた記事を見つけましたので、ご紹介させていただきます。
https://hamarepo.com/story.php?story_id=1897
31,7122019-05-10 12:58:32/road/asahina/main3.html10
この区内に住んでいる者ですが、実に面白かったです!
文章が素晴らしくて(面白くて)引き込まれました。
すれ違った車は果樹園関連の方だったんでしょうかね?
10,2392012-07-30 09:53:28/road/asahina/main.html9
目を労わりつつがんばってください
10,2432012-07-30 16:31:59/road/asahina/main2.html9
地元民として、めちゃくちゃワクワクして続きを待っています!
10,2712012-08-01 13:04:15/road/asahina/main3.html9
おおっとそちらに抜けましたか。この道、地元では東の称名寺へ行く鎌倉時代の古道、白山道(の一部)として知られています。
http://www.yokohama-kanazawakanko.com/course/course_list/course004.html
鎌倉時代末期に瀬戸橋 (http://www.yokohama-kanazawakanko.com/spot/institution/reki/reki015.html) が出来てから六浦道が使われる(使える)ようになったそうです。
鼻欠地蔵の看板は江戸時代の話が書いてあるんですね。

遙か昔、小学校の社会科で習った記憶が蘇った地元民でした。
10,2762012-08-01 15:47:14/road/asahina/main3.html9
このしょぼガードレールはごく普通に転がっているブツですよ、横浜に関しては。今回は古道でしたけど、住宅地とか比較的車の往来少なくぶつけたり壊されない場所にひょっこり残っているようです
10,2792012-08-01 18:54:27/road/asahina/main3.html9
落ちそうな橋を渡るレポの百倍は面白い。ってか,よっきさんて青森生まれちゃいますの?
10,2822012-08-01 20:03:31/road/asahina/main3.html9
道の規模は小さいかもしれないけれど、各年代の地形図を元によく考察された、久しぶりに山行がらしいレポだった。が、三年前の探索とは…
10,2942012-08-02 07:08:53/road/asahina/main3.html9
いつも楽しく拝見させていただいています。
都心部でもこの様な道が残っている事に驚かされます。
ところでガードレールについて少しコメントがありましたので、偏った知識ですが一つ…
小さいガードレールは確か自動二輪や軽自動車など小型車両を想定して設置され、普通車や大型が通行する道路は現在とほぼ同じ規格のもの(ただ微妙に規格が違うそうですが…)が使われたと思われます。
昭和40年代には山間部でたまに見られた規格ですが、少なくとも平成に入ってからはこれが新設されたデータがありません。
いつの時期からこの小さなガードレールが使用されなくなったのか、そもそもどの法令に基づいて作られたサイズなのかはこちらも勉強不足で分かりません。
で、肝心のガードレールですが、この波形のガードレールは基本的に公道の車道に取り付けられるものですので、ガードレールがあった区間は少なくとも自動車(恐らく自動二輪か軽)が通行できたと思われます(林道もそうなのかは分かりません)。
まあ…今はなぜか一部歩道にもこのタイプのガードレールがついている事があるので断言できませんが(^^ゞ
15年ほど前に現代史研究の一環で調べた知識ですので当てにはなりませんので悪しからず…。
今後とも楽しみにしています。
10,2952012-08-02 08:03:40/road/asahina/main3.html9
航空写真を見て、植生の切れ目(多分沢筋)を参考に、南側に蛇行したラインを想像してました。通行するのは、果樹園の地主さんでしょうか。それともウォーキングしている人でしょうか。
10,3042012-08-02 19:17:26/road/asahina/main3.html9
探索自体はたいした事がない様ですが、最後の机上調査が、すばらしかったです。大都会の中にも長い歴史があるのですね。落ちそうなつり橋を渡る人とは思えないようなすばらしいレポでした。
10,3142012-08-03 08:27:31/road/asahina/main3.html9
うっは、近所にそんなところが!!
位置的には港南台〜天園ハイキングコースへつながる道と関連性がありそうです。
そして、確か階段の上からさらに奥へ続いていたような。
記憶が定かではないので、帰宅し次第に調査で掲示板記載します。

Hirabar
10,3332012-08-04 11:47:27/road/asahina/main3.html9
レポ内の”低規格ガードレール”ですが、近所の比較的立派な道でも現存していますよ。
R1影取からR134汐見台を結ぶ「湘南新道」(神奈川県道30号戸塚茅ヶ崎線)の辻堂元町5丁目〜6丁目あたりです。
数年間通勤時にその存在に気付いたのですが、場所といい設置されてる道路の規格といい「なんでこんなモノがこんな所に?」って感じです。
10,3542012-08-06 12:32:25/road/asahina/main3.html9
里山の古道という感じですかね... 多摩丘陵界隈にはこういうのがいろいろあると聞いていましたが。
個人的には古道は歴史を感じさせる反面具体的遺構に乏しいことが多いのが残念だったり。
コメントに地元の方が多いのはこの地域が支える人口を想像させます。
10,3822012-08-11 13:31:16/road/asahina/main3.html9
日野(港南区)や鎌倉まで行けば10点です
11,1462012-11-29 14:04:10/road/asahina/main3.html9
実家が近くなので、切通しは通ったことありますが、こんな道があったなんて知りませんでした。
遠くまでお疲れ様です。
11,8392013-02-02 03:36:24/road/asahina/main3.html9
下の道は散々利用しましたが
この道は気づかなかった!!
さすが歴戦のオブローダー!
14,3512013-11-05 06:49:35/road/asahina/main3.html9
街中にひっそりと息づく古道の面影、素敵です。
でき売れば、同様に地図上から姿を消した東光寺への道についてもレポートが読みたいです。
18,0442015-02-26 02:15:30/road/asahina/main3.html9
横浜市内の鎌倉古道という点では、戸塚区の国道1号秋葉立体入口交差点付近から下永谷の法人ホーム芙蓉苑付近までの区間も未舗装・整備済み入り混じった山岳道路風味が残っていますね。横浜の場合行政区の境に道路or廃道がある場合かなり古い道であることが多いように感じます。感じるだけで根拠はないですが・・・
10,2402012-07-30 11:54:41/road/asahina/main.html8
充血君
10,2442012-07-30 17:34:30/road/asahina/main2.html8
マガイブツとは関係ないのかな

5ページ中 4ページ目を表示(合計126件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明