http://yamaiga.com/road/kakumagawa/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.56点 / 投票回数 2075人)

8ページ中 6ページ目を表示(合計227件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8    [前のページ] [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
22,8032016-05-18 07:16:26/road/kakumagawa/main4.html10
オフトピックですが、第4回に登場した山小屋風廃屋に置かれていた洗濯機。右側に付いているハンドルを回すと2個のゴム製のローラーが回転し、そこに洗濯物を挟んで水をしぼり取るという“手動脱水機”付きですね。
昭和40年代(1960年代後半)によく見かけたものです。
22,7992016-05-18 01:16:02/road/kakumagawa/main3.html8
クマでは、なかったのですね。
前回の終わりでは、ドキドキしちゃいました。

なかなか立派な切り通し
西伊豆スカイラインでも、チョコチョコ 似た様な切り通しは有りますが、
道幅の違いと、法面が、もっと緩やかなので、こんなタイトな感じはしませんが、
雰囲気は似てますね。

22,7982016-05-18 00:46:53/road/kakumagawa/main3.html10
やばくないやつでよかったw
22,7972016-05-18 00:42:55/road/kakumagawa/main3.html10
鉄道ならスイッチバックといいますね
22,7962016-05-17 22:53:50/road/kakumagawa/main3.html10
わくわく、と同時に、じれったい
22,7952016-05-17 21:18:16/road/kakumagawa/main3.html10
懐かしい鹿曲林道。ここまでは周囲の景観(料金所跡)や橋など通行可能当時のままですね。
閉鎖の前年にも仙境都市側から下りましたが、あの頃も度々閉鎖があって、路面状態はけっこう荒れていました(降雨後だったので特に)。
普段は余りアクセスのない「仙境都市」のキーワードで検索されている方が11日からいきなり増えていたので、驚いて覗きに来たらこちらでレポートが始まっていたのですね。楽しく拝見しています。
22,7932016-05-17 20:02:00/road/kakumagawa/main3.html10
看板がいい味を・・・
22,7922016-05-17 17:47:22/road/kakumagawa/main3.html6
クマーーでなかったから0点にしたいが
カモシカの珍しさに超大幅加点
22,7912016-05-17 11:21:06/road/kakumagawa/main3.html10
林道の西側に広がる「学者村別荘地」という怪しげな場所も気になるのですが……仙境都市と違って地理院地図にしっかり載っているし。帰りに通ったんですよね。ググっても笠取峠と穂高しか出てこないんだよなぁ。
22,7902016-05-17 09:22:58/road/kakumagawa/main3.html10
カモシカってあれだけ鈴を鳴らして歩いても逃げないんだね。
22,7892016-05-17 09:14:51/road/kakumagawa/main3.html10
Z字カーブで良いじゃん
22,7882016-05-17 09:09:06/road/kakumagawa/main3.html10
前回本物のクーマーかと思いましたが、カモシカでしたか。
いきなりでクスッと笑いました。
こんな黒いカモシカもいるんですね。
道の方は素敵道が続いてる様で、次回も楽しみです。
22,7872016-05-17 08:33:34/road/kakumagawa/main3.html10
くまかも?しかかも?かもしかじゃーん
ヤラレタ〜
22,7862016-05-17 03:45:38/road/kakumagawa/main3.html10
鬼怒川チック
22,7852016-05-17 03:39:01/road/kakumagawa/main3.html10
オープニングにビックリ!
22,7832016-05-16 22:35:44/road/kakumagawa/main2.html9
どう見てもクマーですありがとうございます。
22,7802016-05-16 20:07:20/road/kakumagawa/main2.html9
このネーミングに興味深々となり、調べてみれば…今でもHPは健在ながらアクセスルートが…“蓼科仙境都市を目的地に設定すると《遠回り》の道が案内されます”と(爆)。
遠回りどころか…ふふん♪反対側のふもとにあるお寺をまずの目的地に…まあ苦肉の策なのかな?

結構、ブラックみたいですね、ここ。で、東京事務所はいいとこに構えてますよね。まあ、人力で向かうところではなく、普段は運転手に運ばれてる人が家族サービスでBNWのハンドルを握って…そゆとこでしょうね(爆)!



22,7782016-05-16 15:22:54/road/kakumagawa/main2.html10
懐かしいですね。春日渓谷は素晴らしいところでした。あの林道の奥は今は凶悪な破壊状況になっているのではないでしょうか。地図には出ていないのに突然驚きの最高のプレゼントが2ヶ所ありましたね。あの時は思わず歓声が出ました!!最高だった2ヶ所の正体は秘密です。その2ヶ所はレポ−トで明らかになるのを期待していますよ。
22,7772016-05-16 14:25:57/road/kakumagawa/main2.html10
いやー。生きて帰ってきているようだからアレなんでしょうけど、続きが早く読みたい。
22,7762016-05-16 12:38:35/road/kakumagawa/main2.html10
!熊出没注意!

―ヒグマ生息地原住民から
22,7752016-05-16 12:21:47/road/kakumagawa/main2.html10
冬枯れの林がいい感じですねぇ。道路もいい感じ。

キングコングが生息しているみたいですねぇ(ぜ
22,7742016-05-16 10:24:23/road/kakumagawa/main2.html10
巨大化したわるにゃんでありますよーに・・・。
てんぱっぱ
22,7732016-05-16 08:51:09/road/kakumagawa/main2.html10
気付いていない?
驚かしたらやばいっすよ・・・。
22,7712016-05-16 07:41:05/road/kakumagawa/main2.html10
これはクマったなぁ。大昔岩見山内の林道でゲリラ風味の皆さん方に会った事があり「カレン民族解放軍」かと思ったらやはり現代のマタギの皆さん達で秋田弁で「クマの目撃情報があったので探している。あなたは早く立ち去るべし」といわれたことがありました。
22,7702016-05-16 07:00:53/road/kakumagawa/main2.html10
この道が有料道路だったなんて想像つきませんが… 最後の熊の印象が強すぎて…
22,7692016-05-16 06:56:43/road/kakumagawa/main2.html5
くまもん?
22,7682016-05-16 03:50:21/road/kakumagawa/main2.html10
(´・(ェ)・`)クマー
22,7672016-05-16 00:29:17/road/kakumagawa/main2.html10
廃道の廃道による廃道のためのサイトで、ケモノの姿のヒキで釣ろうなんてそんな餌に俺様が釣られクマー!!!!!!
22,7662016-05-15 22:47:39/road/kakumagawa/main2.html10
『蓼科仙境都市』・・・わぁ、懐かしい!正体は既にご存知な訳ですが、会員制リゾート地です(でした?)。
31年前、7月下旬から3週間ほど、ここで住み込みでバイトしてました。警備その他雑用での募集でしたが、多少電気に詳しかったので、構内CATVの保守作業もやった覚えがあります。
リゾート地内は相当高度差があったので、移動は社有車でした。あぁ、リゾート客用の構内移動マイクロバスの運転もやったなぁ。
当時は、小諸駅からタクシーで、この鹿曲川林道で蓼科仙境都市へ行きました。すっかり忘れていましたが、現在は、こんな事になってたんですね。続きが楽しみです。
22,7632016-05-15 21:25:01/road/kakumagawa/main2.html9
こんな道で、本当に大型車両なんか通った(通れた)のでしょうか?
乗用車で登坂中に、前方から10トンダンプなんか来たら、ゾッとします。

8ページ中 6ページ目を表示(合計227件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明