http://yamaiga.com/road/mituno/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.44点 / 投票回数 1475人)

4ページ中 3ページ目を表示(合計119件)    1 | 2 | 3 | 4    [前のページ] [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
22,3812016-04-04 17:02:53/road/mituno/main3.html9
ヨッキさん、お願いですから崖地を登るときはヘルメット被ってください。
22,3692016-04-04 00:01:41/road/mituno/main3.html8
黙祷!
もしかしたら、ヨッキさんがここに来なかったら、この慰霊塔は半永久的に日の目を見る事はなかったかもしれませんね…

川根本町は吊橋のあたりまでは私もよくハイキングがてら行きます。最近はヤマビルが出るので行ってませんが…
新東名が出来て行きやすくなったから、ふれあいの里の温泉目当てにまた行こうかな?
22,3632016-04-01 22:08:04/road/mituno/main3.html10
続き早くみたいみたい。

22,3592016-03-31 23:56:04/road/mituno/main3.html10
古来より、数え切れないほどの名も無き旅人が遭難していた難所だったのではないでしょうか?
具体的に何時誰が何で亡くなったことを悼むのではなく、この場所で命を落とした全ての人に向けて建てられてたのかもしれません(建立自体は何かの事件が原因だとは思いますが)。
22,3552016-03-31 22:48:31/road/mituno/main3.html10
無事でなによりでした
22,3532016-03-31 22:05:54/road/mituno/main3.html8
慰霊塔が建っている所が路盤なんですか?
なんかド真ん中を塞いでしまっていますが、道の廃止が決まってから建てたのでしょうかねえ。
だとしたら、この碑が、この場所で、慰めようとしたのは、この道の誕生から廃止までに召された人の霊なのでしょうか。
22,3522016-03-31 21:52:03/road/mituno/main3.html5
またたいそうな…
22,3512016-03-31 21:25:12/road/mituno/main3.html7
思いの外 薄い碑でした
それでも重そうですけどね
大きさはどれくらいかな
22,3482016-03-31 13:43:12/road/mituno/main3.html10
続きが楽しみです。
22,3472016-03-31 12:57:33/road/mituno/main3.html8
100円(非課税)の御利益で石碑に到達できたならコストパフォーマンス抜群
22,3462016-03-31 12:42:30/road/mituno/main3.html9
写真に書かれた黄色い線には、石垣の上に書かれたものと、下に書かれたものがあります。実際のところ、道は、石垣の上なのでしょうか、下なのでしょうか。

見る場所によって異なって見えた、ということなのかもしれませんが、、、
22,3452016-03-31 11:38:42/road/mituno/main3.html8
※業務連絡※ ページ先頭の各回へのリンクのうち、第1回が序と同じになっています。

第3回の後半ですが、この慰霊碑のところ、どこが路盤なのか、よくわかりませんでした。乞図示解説。
22,3432016-03-31 09:37:16/road/mituno/main3.html10
戦前にこの地を荷馬車や大八車が通っている姿が想像できる。
相当に危険な場所だったんだろうな。
22,3422016-03-31 08:53:30/road/mituno/main3.html10
おォ・・・合掌。
22,3402016-03-30 22:25:21/road/mituno/main3.html10
崖さ行かねが(←サスペンスの香りしかしない台詞)
22,3352016-03-30 11:24:30/road/mituno/main3.html4
こんなちっさい岩、走り幅跳びでこえられるっしょ
22,3332016-03-29 22:07:59/road/mituno/main3.html10
ヨッキれんさん、頑張って!!
22,3322016-03-29 21:29:39/road/mituno/main3.html3
必要な装備を持たずに連瀑帯を下降する・・・此れ身動き取れなくなって遭難する危険性MAXなんで次回似たような場所が有れば絶対避けてください。
22,3312016-03-29 20:50:36/road/mituno/main3.html10
ガンバ大阪
22,3302016-03-29 20:35:16/road/mituno/main3.html10
インフラローダー、いい命名ですね。
確かに、浄水の水源なんかは真冬の廃林道をかんじき履いて、片道二時間かけて点検に行くので、毎度毎度死ぬかと思ってます。
ヨッキさんと、辛さを共有できてると思うと、光栄です(笑)
22,3262016-03-29 12:40:35/road/mituno/main3.html7
たしかヨッキれんさんって、
高倍率撮影のできるネオ一眼カメラ持ってましたよね。
ぶっつけで谷を下り始める前に、ちょっとカメラと三脚を取りに戻って、
対岸から石碑(?)を撮影してみるとかの選択肢は・・・。

目の前のエサが美味しそう過ぎましたかッッ!
22,3252016-03-29 11:26:55/road/mituno/main3.html10
今回は久々にガチですね。岩場での足の写真、よく撮ったもんです。
22,3242016-03-29 09:53:35/road/mituno/main3.html9
調査というより冒険のにおいがします
22,3232016-03-29 09:48:48/road/mituno/main3.html10
続きが見たいです。

気になります。
22,3202016-03-28 12:23:54/road/mituno/main2.html8
2体目のお地蔵さんww

続きが楽しみです!
22,3192016-03-28 11:57:37/road/mituno/main2.html10
がんばれ山行が!
22,3152016-03-27 21:50:43/road/mituno/main2.html10
石仏の光背に炎の彫刻が見えますね。不動明王様で間違いなさそうですね。
22,3142016-03-27 20:45:31/road/mituno/main2.html10
いいよいいよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
22,3132016-03-27 20:34:12/road/mituno/main2.html3
いつも楽しく拝見させていただいてます。
ちょっと、今節は1話2話と細切れで引っ張り過ぎな感が・・・
それはそうと、年代別の過去記事がリンク切れになってますので整理されてはいかがでしょう
22,3122016-03-27 20:21:43/road/mituno/main2.html9
道に刻まれた哀しい記憶とはなんだろう。
千頭林鉄のときのような遭難者の痕跡か、あるいは…?

4ページ中 3ページ目を表示(合計119件)    1 | 2 | 3 | 4    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明