http://yamaiga.com/road/raiden2/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.65点 / 投票回数 1927人)

7ページ中 7ページ目を表示(合計189件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7    [前のページ]  
番号▼書き込み日時書き込みURL点数
コメント
32,9232019-10-12 02:04:40/road/raiden2/main2.html9
敷島内トンネルは、確か片側交互通行にして拡張工事してました
32,9182019-10-11 11:43:23/road/raiden2/main.html10
Googleストリートビューで見る6月の雷電旧山道登口は、草木に覆われてその存在を確認するのは難しいですね。手前の歩道縁石の段差と歩道のアスファルトの若干の侵入のみがここに何かがある道標(あと両脇のポールと)。標石は全くみえません。大正期ころからは西側の川沿いの道路からアクセスしていたのでしょうね。
32,9172019-10-11 03:37:48/road/raiden2/main.html10
雷電トンネル探索の翌日に早くも次のトンネル探索へお疲れさまです。しかし最古のトンネルが昭和58年とはずいぶん更新が早い国道ですね。やはり防災上やむをえないのでしょうか。本州では考えられませんね。
32,9162019-10-11 03:10:32/road/raiden2/main.html10
鳴神トンネルの袋澗の跡が現役の港だったら旧道は封鎖されずに進入路として使われていたのでしょうね。
32,9152019-10-10 23:46:13/road/raiden2/main.html10
Α Α 楽しみー
〜´ ̄ ̄(,,゜Д゜)
 U U ̄U U
32,9142019-10-10 20:01:31/road/raiden2/10
1997年夏、国道5号線野田追橋が洗掘による沈下で通行止めに。
町道を利用した迂回ルートが開かれたものの、野田追川の橋が重量制限で大型車通行不可。
当時、道南道は長万部以南が未開通。

結果、この雷電国道旧道が20日間ほど、道南と道央を結ぶ唯一の道路物流ルートになったことがありました。

レンタカーで走りましたが、対抗してくる大型トラックの連続は恐怖でしかなく、記憶がほとんどない。。。
32,9132019-10-10 19:48:16/road/raiden2/main.html10
ワクワクしますね。先が楽しみです。あとは、よっきさん台風気を付けてくださいね。
32,9122019-10-10 12:32:31/road/raiden2/main.html10
鳴神トンネルは私が小学生の頃に開通したので旧道もモチロン通っていますが、側線も無いぐらいの狭い道だったんですね。
32,9112019-10-10 01:06:06/road/raiden2/main.html9
まずは朝から軽くウォーミングアップの探索開始ですね

7ページ中 7ページ目を表示(合計189件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7    [前のページ]  

この画面の説明