http://yamaiga.com/road/spr130/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.18点 / 投票回数 748人)

3ページ中 1ページ目を表示(合計86件)    1 | 2 | 3    [次のページ]  
番号書き込み日時書き込みURL▼点数
コメント
27,2032017-11-24 17:29:58/road/spr130/main.html10
前編最後の写真が廃道の神の元へと通じていそうな雰囲気を醸し出していますね。
それはそうと私の地元、金沢市にも田上町に『神』という小字があります。
ただしこちらは『じん』と読むようです。
神社のそばにあるからそのような小字になったのでしょうか?でもその神社は神の領域から外れるようです。
https://www.google.co.jp/maps/place/〒920-1151+石川県金沢市田上町神
27,2042017-11-24 17:45:29/road/spr130/main.html10
「ネ申」ですか・・・・・千葉の大多喜町の地図を見ていたら「大多喜町町」となっていた。???となったが、カーソルを動かすと「大多喜町」と「町」が分かれた。もっと???・・・田丁という地区だった。ゴルフ場の案内。せめて県道を太くして×付けてもらいたかったぁ
27,2072017-11-24 20:08:56/road/spr130/main.html10
忍者の看板、笑った。どうみてもドキンちゃんと、アンパンマン。鶴ひろみさん、逝ってしまいましたね。甲賀を、こうか、と読むというのは初耳です。
27,2082017-11-24 20:45:15/road/spr130/main.html10
4枚目の飛び出し忍者に吹き出してしまいました(笑)
たしか、滋賀県は飛び出し坊やの発祥の地だった気がします。
楽しいレポありがとうございます!
27,2112017-11-24 21:58:27/road/spr130/main.html10
俺が2chに西日本のレポは無いのかと書き込んだばっかww
ヨッキ山行がスレ見てるな?
27,2172017-11-25 05:54:02/road/spr130/main.html10
いつも楽しく拝見させていただいております。当方、甲賀市のとなりの日野町出身で彦根市在住です。飛び出し坊やですが、発祥は甲賀市ではなく、20キロほど北の東近江市八日市地区といわれています。とはいえ滋賀全体にむらなく分布しており、当方の幼少期には交差点に当たり前にあるものでした。彦根市にも当然のようにあります。
以上、レポートの本題とは外れますが、せっかくですので情報提供しておきます。
これからもサイトの更新を楽しみにしております。
27,2222017-11-25 08:44:30/road/spr130/main.html10
最後の写真、橋の先の轍の心もとなさが不安しかない...見逃してないですよ、右の崖が轍を押しつぶすように張り出してるのを!
近畿といえば激ヤバ物件満載の紀伊半島は和歌山かと思いきや甲賀!いずれ九州四国でも暴れてくださいよ。
27,2262017-11-25 11:26:59/road/spr130/main.html10
実家からそれほど遠くない場所なのでとても楽しく読ませていただきました。
27,2272017-11-25 13:39:15/road/spr130/main.html10
済みません。なかなか土曜日は家を抜け出せなくて,,金曜晩の方がいいっす。
27,2302017-11-25 14:31:23/road/spr130/main.html10
滋賀県東部は飛び出し坊やの他産地というか原産地です。正確には旧八日市市が発祥ですね。そして大津や草津のような西部の比較的都市部の街中でもよく見かけるぐらい、滋賀は飛び出し坊や王国となっています

大津パルコで行われた飛び出し坊やイベント
https://shigatoco.com/parco-otsu/
27,2312017-11-25 18:45:58/road/spr130/main.html10
トップの宣伝文句は、日が来ても消さなくて良くない?
27,2342017-11-26 02:56:06/road/spr130/main.html10
ぜひ、今後は西日本の調査もお願いします。
関西本線の、大阪府と奈良県の県境地帯は廃トンネルがいっぱいですよ。
27,2352017-11-26 09:45:16/road/spr130/main.html10
近所(バイクでなんとか行ける距離)の四日市市に住んでますからレポート完結して勉強したらバイクで行ってみようかな。楽しみです。
27,2392017-11-26 21:52:11/road/spr130/main2.html10
ほぼ毎日この新名神甲賀土山のインターを利用してますが500m看板の地点にこんな県道があるとは驚きです!
27,2402017-11-26 23:32:40/road/spr130/main2.html10
よく利用する新名神高速の、しかも、トイレや食事で使うことの多い土山PAの近所にこんな未成道があるなんて、全く想像もしませんでした。いや、滋賀県侮りがたし。
27,2422017-11-27 13:56:01/road/spr130/main2.html10
ここの近く、鈴鹿峠付近にある坂下峠も廃道っぽくていいですよ。昔はバイクで通り抜けできましたが、いまは微妙なぐらい荒廃してます
27,2442017-11-27 16:42:00/road/spr130/main2.html10
行政のデータでは、
〒520-3411滋賀県甲賀市甲賀町神(コウカチョウカミ)なのに、
地元のホームページなどでは甲賀町神(かむら)となっているんですね。
ちなみに、「かむら」の語源は村時代の「神村」らしいので、現状では「カミ」が正式な読みなのかな?
27,2462017-11-27 21:18:56/road/spr130/main2.html10
未成道は何気に面白い!!!
27,2482017-11-28 00:59:14/road/spr130/main2.html10
親の実家の近くですげー笑いました。
こんなところへよくぞお越しになりました。
27,2502017-11-28 08:10:43/road/spr130/main2.html10
アーチ式のカルバートを潜ったこと無いんだよねぇ〜。市道から延びる作業道は、アーチ式のカルバートを運搬するために作ったのかな?擁壁作って、山を切った残土で埋めて・・・・新名神の前後を完成させても、街を壊さない限り完成できないから、北海道みたいに「完成できない」ではなく「完成させない」宣言が必要そうだ。
27,2522017-11-28 15:15:48/road/spr130/main2.html10
前編で飛び出し坊やの話が出ていましたが、滋賀県が発祥の地です。東近江市にある久田工芸という会社が元祖です。最もオーソドックスなデザインの、赤と黄色の服を着た坊やは、地元で「とび太君」という名前で親しまれています。キーホルダーやステッカーなどのグッズも多数あります。また滋賀へ探索にいらした際は是非。
27,2532017-11-28 19:57:21/road/spr130/main3.html10
無碍ではなく無下では?毎度毎度楽しい記事でにやにやしながら読んでます。これからもお体にはお気をつけになって、しかし攻めた探索を続けてください!
27,2542017-11-28 20:07:30/road/spr130/main3.html10
27,203さん
石川県の住所表記に出てくる「い、ろ、は」や「イ、ロ、ハ」、「子、丑、寅」、「甲、乙、丙」といった数字以外の字番地表記は、明治6年の地租改正時に住所表記を整理し便宜的に割り振られたものが未だに残っているだけで、江戸時代からの字とは一致しません。◯丁目の代わりに文字を宛てたという感じです。
金沢市田上町では漢字の他に片仮名も使用されているはずです。また、明らかに機械的に割り振ったことがわかる、隣接する字を順番に読むと「耕、地、整、理」となるところも同じ田上町内にあります。
27,2582017-11-28 22:18:25/road/spr130/main3.html10
いい!こういう小粒ながら未成計画てんこ盛りのレポ大好きっす♪
27,2592017-11-28 22:55:29/road/spr130/main3.html10
公開前の書きかけページに採点したのは私ですw
27,2642017-11-29 02:26:46/road/spr130/main3.html10
滋賀県まで来てくれた!うれしい!
近畿もっと攻めてみてください〜
27,2662017-11-29 09:09:19/road/spr130/main3.html10
大きなキノコはたぶんアカヤマドリタケでしょうね。傘の襞が管孔になる、イグチ科のキノコです。これでふつうのサイズです。
27,2692017-11-29 16:49:41/road/spr130/main3.html10
もし名阪名神連絡道路が作られることになったらゴルフ場や城址跡の間をすり抜けることになるので市道が邪魔になって130号線の着工・完成に向かって進むかもしれない(実際には品川JCT?〜大橋JCT間の環状6号線のように地下になりそうなんだけど・・・・)現実味は100%中−20%だと思うけどね。降格した県道が2車線に拡幅される悲哀
27,2702017-11-29 17:58:56/road/spr130/main3.html10
前に知らない道を歩いていて、近くにいたおばちゃんに「この道抜けられますか?」
と訊いたら「ここ抜けると宇宙って分かる? そこに出るから」
と教えてもらったことが有りました
もちろん無事に、宇宙とかツッコミ入れたい名前の会社がある所まで辿り着きました。

今回のレポは、その時のことを半ば思い出しながら楽しく読ませていただきました。
地味な県道の地味な魅力。それを誰にでも分かり易く、楽しい形に描き出した力量に
敬意を表します。
27,2762017-11-30 16:32:33/road/spr130/main3.html10
こんな立派なレポートが12/1で削除とはもったいない

3ページ中 1ページ目を表示(合計86件)    1 | 2 | 3    [次のページ]  

この画面の説明