http://yamaiga.com/road/spr288/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.49点 / 投票回数 8415人)

4ページ中 2ページ目を表示(合計103件)    1 | 2 | 3 | 4    [前のページ] [次のページ]  
番号▼書き込み日時書き込みURL点数
コメント
16,6962014-08-31 22:43:50/road/spr288/main16.html10
素晴らしい探索レポートでした。
全体的に、非常に厳しい探索でありますが、
特に、自転車を残置し、回収するための苦心に彩られた
「ボンガ塚沢(仮)」付近のレポートは、
ドキドキ、ハラハラしながら、拝見いたしました。
貴重なレポートの公開、本当にありがとうございました。
これからも、事故には十二分にもお気をつけていただいての、
ご活躍をお祈りいたします。
16,2842014-07-22 21:29:25/road/spr288/main16.html10
大変面白く読ませていただきました。
お身体に気をつけて、今後も面白いレポートをつづけて下さい。
15,7522014-05-13 16:13:58/road/spr288/main16.html10
これは地図から消さないと………(´・Д・)」
15,2232014-03-11 00:16:37/road/spr288/main16.html10
ちら見のつもりが全部見てしまったw
面白かったです。
怪我だけはしないように気をつけてくださいね。
15,0882014-02-17 22:40:33/road/spr288/main16.html10
ペンギンの空き缶はペンギンズバーっていうビールですね。
松田聖子の「スイートメモリー」が使われたCMが懐かしい。
14,5482013-11-21 02:47:04/road/spr288/main16.html10
貝!びっしり!読んでるぶんには崖にも勝るとも劣らないコワさでした。最初から最後までどこも面白かったです。
13,8242013-09-14 10:56:46/road/spr288/main16.html10
すごい!自分では絶対にたどりつけない風景を堪能させていただきました。自分は廃道マニアではありませんが、何か引き寄せられるものがありました。ありがとう。
12,8112013-05-27 03:16:21/road/spr288/main16.html10
絶空間への至福のレポート!ありがとうございました!
12,8102013-05-26 22:32:03/road/spr288/main16.html10
お疲れ様です
12,6842013-05-10 21:39:34/road/spr288/main16.html8
昭和53年(1978年)頃、普通乗用車で大嵐から佐久間ダムまで、踏破したことがあります。大変狭く、切り立った崖の連続で、Uターンもできず、なんとかダムに到着した記憶があります。
12,4212013-04-06 21:48:36/road/spr288/main16.html10
いつも楽しく読ませて頂いております。
探検譚と共に近代の歴史としても非常に興味深かったです。
12,3602013-04-02 18:29:48/road/spr288/main16.html10
うーん、凄いレポートだ、すごい、凄すぎる、あんな崩落斜面をトラバースして進んでいくなんて、それに天井に貝がビッシリ生えている水没隧道に足を踏み入れたり、ズブズブの泥沼地獄に片足を突っ込んだり、一気に読み進んでしまった、あーっ疲れた。が、感謝、 ts
11,8302013-01-31 17:13:06/road/spr288/main16.html10
素晴らしかったです。
11,2102012-12-01 17:40:18/road/spr288/main16.html10
お疲れ様です。どれも興味深いですが、本当に面白かったです。白神駅付近の今昔の比較写真は感動モノでした!
10,5862012-09-09 05:52:33/road/spr288/main16.html8
対岸の県道一号も土砂災害で通行止になることは結構あります
9,9732012-06-16 22:38:42/road/spr288/main16.html10
先日、飯田線秘境駅号ツアーに参加しました。これに関連するWEBページを見ていたらここにたどり着きました。興味深く読ませていただきました。三遠南信動にも興味があります。
9,2052012-02-17 00:35:35/road/spr288/main16.html10
時間を忘れて、ハラハラドキドキ楽しみました。
勇気と自転車愛に感動しました。
9,0942012-01-19 01:37:12/road/spr288/main16.html10
初めてコメントさせていただきます。23歳の男です。静岡県民です。 親父の実家が旧佐久間町相月にあって、今回の舞台は車で20分ぐらいの場所なので、とてもじっくり見させてもらいました。廃線レポと併せての感想です。
 自分も電力館裏の駐車場までは行ったことは過去にありましたが、その先がこの様な壮絶な世界になっているとは思いもしませんでした。 隧道があのような環境下で今も形を留めているのにはとてもびっくりしました。 最後のほうの白神駅付近の複数の隧道写真はこのレポ最高の一枚だと個人的には思いました。もう少し欲を言えば線路まで見たかったですね。 60になる親父に「昔は川沿いに飯田線があったの知ってた?」と聞いても「知らんかった」という回答でした。
 でも今の便利な豊かな生活が出来ている反面、佐久間ダムといい、廃道になった県道といい、廃線跡といい、人命や数々の構造物が犠牲になっている事を知ると、うれしい様な悲しいような気持ちになった自分です。これからも楽しみに見させていただきます。
9,0292012-01-08 22:37:20/road/spr288/main16.html10
前回、小本坂にコメントを書いた者です。現在、静岡県浜松市に住んでいる私ですが、佐久間ダムは行ったものの県道1号線しかしりませんでした。 今回、288号線のこのレポートを見てまず口から出てしまった言葉は『この道よく自転車使って行ったね』と思わず。 ただ、自分も知らなかった佐久間ダムにかかる旧鉄道についてや、通行止めの事について知る事が出来ました。 今度は、実際に一人で近くまで散策したいと思います。
8,6452011-11-11 18:20:56/road/spr288/main16.html10
すごいレポートですね。
先日私は288号を車で行こうとしたんですよ(愛知から長野への仕事帰り。いつもは国道を使うのですが気まぐれを起こして)。昭文社のスーパーマップル中部(2009)で見るかぎり、対岸の1号より道が広そうだし距離も短そうだし。
ただ気になる点がひとつ。地図上ではあきらかに県道として書かれているのに、なぜか小さく通行止めの文字が印刷されている。意味が分からない。
近くのガソリンスタンドで聞くと、通行できる場合には通行可の表示が途中で出ているというので、注意して進むが一向にそんな表示は出てこない。地図上の分岐点(写真にもあったダムの真上ですね)まで来ても、1号の標識はあれど288はない。近くの工事人夫に聞くと「たぶんこっちだと思うんすけど、たぶん行けないと思うんすけどねえ」とまた頼りない返事。
すでに薄暗く、奥まで行って引き返すハメになるのも嫌なので仕方なく1号で帰宅しました。

夜ネットで288号が実際のところどうなってるのか調べてみたら、貴殿のこの圧倒的な質量のレポートに出会ったのでした。いやはや。これは価値あるレポートですねえ。しかもおもしろい。
ただ、余計なお世話かもしれませんが、くれぐれも命は大切にしてください(私も現場職なので崩落地の危険性は身をもって知っております)。貴殿のますますのご健勝とこのような価値あるレポートが発信されつづけることを願わざるをえません。

それにしても昭文社と静岡県には貴殿の爪の垢を煎じて飲ませたいものです。こんな状況ならもっとはっきりと通行不可のアナウンスすべきでしょう。

8,4182011-10-20 03:52:16/road/spr288/main16.html10
サントリーのペンギンのキャラクターのビール缶は
80年代前半頃から中頃のもので
当時、松田聖子の歌うCMソングにのせて
このキャラクターの出てくるTVCMがよく流れていました

...たと思って
ぐぐってみたら初出は1983年だそうで
たしか85年頃まではまちがいなく流通していました
7,4552011-07-03 10:02:43/road/spr288/main16.html10
穴1のインパクトが非常に大きかったです、入ってみたい…。
6,8452011-04-18 23:37:32/road/spr288/main16.html10
たまたま検索して見つけたサイトでしたが、もうすでに足掛け3時間読んでます(笑)
とても素敵なレポートです!!
6,5132011-03-15 11:40:04/road/spr288/main16.html10
渾身のレポートでしたね、対岸の愛知県道1号線は仕事で通っていましたが、夜走ると同じ箇所がなんども現れて(るような気のする)おぞましい道路でしたが、左岸にこんな道路があったとは...
ここらの山は急峻すぎて、私も富山村の山中で決死の崖横断をしたことがありましたが、きっとそのような覚悟で大崩落現場を渡られたのですね。
ただただお疲れ様です。
6,3252011-02-17 21:04:44/road/spr288/main16.html10
どーも。とある群馬県民です。(中3です。)
この道の話は廃道をゆく2で読みましたが、まさかこんなことになっているとは・・・・・・・・・びっくりです。
ある人はこう言います。「テキトーに作ったものは、すぐに使えなくなる。じっくりと真心をこめて作ったものは、みなに長く利用される。」と。
決して288号がテキトーに作られたものだと言うつもりはありませんが、長く時間をかけて作った1号線と、短期間に規格の低い状態でつくられた288号線。同じような道は2つはいらない。
どちらが廃止されるかは、ある意味造られたときに決まっていたのかもしれないですね。
お疲れさまでした。
6,3202011-02-17 10:24:43/road/spr288/main16.html10
静岡県沼津の口野トンネルを検索してこちらまで辿り着きました。口野トンネル脇の小さな通路?もそうですし、江之浦隧道はしょっちゅう横目で見ていて、いつかあそこ通ってみないとな・・・って思って数年経過してしまい、以前テレ朝のスパモニであの辺りの昔のことを特集していて、石切場だったことは知っていたんですが、今回山行様の記事で解決しました。
県道288号は自分の持っているツーリングマップにも普通に表示されているので、まさかあんな崩落状態にあるとは・・・。寝るのも忘れてこちらのレポートに釘付け状態でありました。ほんとうに素晴らしいレポートありがとうございます。そしてお疲れ様でした。
さて、最後に、情報提供をして去りたいと思います。
(ご存知かもしれませんが、一応書きます。)
伊豆半島の中央にある猫越林道の果てに、幻の滝があります。今は水量が減り、滝では無くなっている可能性が高いですが。(まあ、廃滝、とでもいいましょうか・・・。)
名前は「芭蕉の滝」といいます。小学校時代に校内にその写真が飾られていたので確かに存在している滝です。
親の話では、20年程前まで冬にその滝の氷を取りに行けたそうですし、私自身も中学時代、一人で探索に出掛け、途中の通行止表示で断念しましたが、山行様だったらどうにか発見していただけるのでは、との思い出ご報告した次第であります。
もしご存知でなくご興味がおありでしたら、是非よろしくおねがいします!!!
5,9812011-01-09 09:19:35/road/spr288/main16.html5
(飯田線旧線 中部天竜〜大嵐間 第9回)早く再開させてください。
5,3432010-10-23 13:55:53/road/spr288/main16.html8
飯田線旧線 中部天竜〜大嵐間 第2回にあった
サントリーのペンギンビール(?)に関してですが、
酷似したキャラクターが、最新のSUNTORY BOSS SILKY BLACKのCM(シリーズ第4弾らしいです)
に出ています。
サントリーつながりだし、関係ないとは思えません。
とりあえずこれだけですが情報を。
5,2972010-10-19 06:02:50/road/spr288/main16.html10
前に対岸の県道1号を暗闇の中で怖い思いをして車で走り
佐久間ダム周辺のことを調べているうちにここに着きました
県道1号が怖いなんて言うのはとんでもなく贅沢な話でしたね。
とても楽しく一気に読ませていただきました。
最後、「16:36 【現在地:大嵐側ゲート(夏焼)】」のところは
正しくは17:36なんでしょうね。そこだけ気になりました。
5,2812010-10-17 05:50:14/road/spr288/main16.html10
面白かったです。レポート作成中なのにレポートそっちのけで最後まで読んでしまいました。今度他のも読ませていただきます。

4ページ中 2ページ目を表示(合計103件)    1 | 2 | 3 | 4    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明