http://yamaiga.com/road/spr288/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.49点 / 投票回数 8494人)

4ページ中 1ページ目を表示(合計108件)    1 | 2 | 3 | 4    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
37,0292021-01-29 14:27:20/road/spr288/main16.html10
>平成13年には一度、全線にわたって軽トラが通行できる状態にまで復旧された
推測ですが、この全線というのは1994年には山室〜夏焼(仮)供用廃止されていることを鑑みると(佐久間〜山室も一時期通れなかった?のが)「現在供用されている」全線が軽トラ程度なら通行可能になったということを、情報提供者が勘違いされた(もしくはそのつもりで送信した?)のでないかと思います。
実際レポートでも取り上げられてます通り山室ゲート付近までは許可を取って?軽トラが狩猟?で乗り入れておりますし。
36,9842021-01-24 06:32:54/road/spr288/main16.html9
静岡県の強欲と無責任が生み出した廃道ですね
36,9822021-01-23 22:03:03/road/spr288/main16.html10
一気に最終回までみてしまった・・・
36,9612021-01-17 11:08:13/road/spr288/main16.html10
建設記録映画「佐久間ダム」1958年制作
https://youtu.be/8-OluE3xzGM
この動画キッカケで再読。
36,0452020-10-06 00:05:46/road/spr288/main16.html10
時間を忘れて見入ってしまいました!
怪我も無く良かったです!
35,3162020-07-25 14:42:16/road/spr288/main16.html10
>19,949
山奥の集落は人の出入りも少なく、一家入植や分家で同じような名字が多くなる傾向にあるから「甚○」は屋号じゃないですかね。

>35,292
ちなみに、天竜川上流の長野県HP(ttps://www.pref.nagano.lg.jp/sabo/manabu/chizu-yomitoku-2.html)では、災害にかかわる地名の特徴として、「そり、ぞうれ、そうれ、ぞれ」を「崩壊地、土砂の流出による傾斜地」由来として紹介しているし、柳田國男の『地名の研究』では、「それから立ち戻って山間の地名の焼畑・切替畑をいい表わすものを注意しておきたい。(略)関東四周の山地にはサスという語とソリという語があり、(略)。いずれにしても焼畑のしばしば行われ、また地形のそれに適する区域を、甲州などは何々草里といい、駿河・遠江ではゾウレといって、(後略)」とあります。
崩壊地は焼畑農業ぐらいしか適さない(できない)ので、「ぞれ」が崩壊地と焼畑農業による農地の両方の意味を持つようになったのでしょう。
ぞれ地名ではないですが、この県道の終端地の「夏焼」集落も、夏に焼畑農業を行っていることが由来です。
35,2922020-07-23 15:12:35/road/spr288/main16.html10
大嵐の由来ですが、諸説ありますがおおくずれが訛った、または崩れるを意味する現地の方言が「ぞれる」、つまり大崩(焼津に大崩がありますね)という意味で、それの原因が大嵐によるものという説がありますね。(あるいは、書く際に少し似ているので崩を嵐と書き間違えた?)
他にも焼き畑を表す言葉で「ぞれ(ぞりとも言う)」という言葉があるので焼き畑をしていたという説もあるそうです。
34,7132020-05-23 20:17:35/road/spr288/main16.html10
たまたまこのページにたどり着きました者で、平成13年に佐久間に住んでいた業界関係者です。
言うまでもなく、平成13年に一度復旧したという事実はありません。
南半分区間のみを時々手入れしていただけです。
34,3882020-04-21 22:24:23/road/spr288/main16.html10
久々に読み返しましたが面白い!
ところでご存知かもしれませんが、YouTubeにあるNPO法人科学映像館チャンネルに佐久間ダム建設記録という長編動画が2部制で公開されてます。
未見でしたら是非。
33,7692020-01-31 03:00:18/road/spr288/main16.html10
大雑把やな〜
33,7652020-01-30 08:45:58/road/spr288/main16.html10
「現地が間違っている」←ワロタ
33,7612020-01-29 08:49:18/road/spr288/main16.html10
>>33759
なぜここでそんなコメントが出で来るのか..(呆)
場所をわきまえろよ。
33,7592020-01-28 14:55:50/road/spr288/main16.html10
JRに嫌がらせする静岡県知事は反省しろ
30,5092018-11-26 01:23:43/road/spr288/main16.html10
最初の方に登場する隧道内の展望台は昨日見たらフェンスがついてて封鎖されてるみたいですね…。
30,1912018-10-16 23:31:14/road/spr288/main16.html10
いつも楽しみにさせて頂いています。
愛知県に住んでいるものですが
丁度2年くらい前に、対岸を走る愛知県道1号線も
崩土のため通行止めになってしまいました。
あと数十年経てば、静岡県道288号のようになってしまうのかなと感ぜざるえませんね。
29,9062018-09-06 00:56:54/road/spr288/main16.html10
私が幼いころダンプの運転手をしていた父はここを何度か通ったことがあるそうです。昭和40年代初頭ごろと推測されます。よく石が落ちていて、走りにくかった、という月並みな感想しか覚えていませんでしたが。
バイクに乗るようになって聞いたところ「絶対行くな」と言われましたが…行っても通れませんて。
29,8942018-09-05 00:16:00/road/spr288/main16.html10
一応、静岡県内の・・・イイ感じなトコを、ネットで・・・探してたら、ここに・・・辿り着いたんやけど、非常に・・・楽しかったです。
29,4172018-07-10 18:03:25/road/spr288/main16.html10
すごいです。植村直己、三浦雄一郎と並ぶ3大冒険家として言っても過言ではないと思います。
特に自転車を回収しての全路線踏破は秀逸です。
27,9722018-02-17 19:03:32/road/spr288/main16.html10
こちらのブログに三信鉄道建設中の画像が豊富に掲載されています
https://blogs.yahoo.co.jp/vanillamood826
27,9712018-02-17 18:05:32/road/spr288/main16.html10
ペンギンキャラクター缶について。
ちらほらコメントが入ってますが、「20世紀初頭っぽい都市にヒトではなくペンギンが暮らしている」という設定のアニメーションCMが起源です(←これを説明しておかないと、当時を知らない世代には結局意味不明)。
酒場歌姫ペンギン(声・松田聖子)の歌声に客ペンギンがほろっと涙して、ナレーションが「泣かせる味じゃん。サ●トリー缶ビール」。
これが評判になり、色んなヴァージョンが作られた後、最後はこのキャラクターによるアニメ映画まで出来ました(おそらく、それをもってサ●トリーから著作隣接権が離れたと思われます)。
でも、「ついに映画化」というのか話題のピークで、ナントカ物語という映画自体は(←タイトルは伏せたのではなく忘れた)コケました。その理由は、年少者受けしそうなキャラクターデザインなのに『元がビールCM』という呪縛から映画製作者が逃れられなかったらしく、ベトナム戦争を題材にした大人向けストーリーにしてしまったため。実際に見に行ったという当時のGFによれば(←なんで同行しなかったのかは記憶がない。今はどこでどうしているのか知らない)多数の子供が明らかに退屈しきっていたそうです。
「ペンギンズ・バー」のブランドはその後に出来たのではないでしょうか? アニメキャラではなくて黒ベタ・シルエットのペンギンが使われていたように記憶しているのですが。
脇ネタにて失礼。実は『MOWSON』のファンだったりするので。
27,3532017-12-12 21:48:53/road/spr288/main16.html10
http://yamaiga.com/road/spr288/main8.htmlのキロポスト「4 15」は、鉄道の読み方だと15km400になります。
26,9482017-10-19 03:46:09/road/spr288/main16.html10
グレイト
26,6642017-09-16 19:59:48/road/spr288/main16.html10
まるで 廃道288を一緒に同行したように引き込まれて、感動しました。
26,6622017-09-16 19:08:07/road/spr288/main16.html10
まるで 廃道288を一緒に同行したように引き込まれて、感動しました。
25,6202017-05-09 15:43:06/road/spr288/main16.html10
たいへんな探索でしたね、どきどきしながら読ませていただきました。私は佐久間ダムに中学生の時から強く興味があって1984年2月下旬に行くことが出来ました(28歳の時)。この時はダムの水位は発電するのがやっとと思えるほど低く、しかも泥水でした。わざと落水して、堆積した貯水池の土砂を取り除いていたのではないかと思います。この時ならすぐに飯田線旧線が現れたでしょうね(秋田より)。
25,1742017-03-11 23:37:56/road/spr288/main16.html10
レポート楽しく読ませていただきました、浜松市在住の者です。一時期佐久間で働いていた時に、この道について少し話をしたことがあります。トラックが土砂崩れにまきこまれたという事故は聞いたことがないそうですが、昔原田橋付近でバスが天竜川に転落する事故があったようなので、これがこの噂話のもとになったかもしれません。ちなみに広場の岩に書いてあった字ですが、ホツというのは尾根のことなので地元の人が書いたと思われます。
24,8152017-02-04 12:36:07/road/spr288/main16.html10
サントリーの缶を見たら、松田聖子のスウィートメモリーが自動再生されたー。
22,8402016-05-22 20:16:24/road/spr288/main16.html10
飯田線が現在の場所を走っている理由について、とても興味深く読ませてもらいました。面白いし勉強になった。
そして甚○氏宅の漫画は、ヨッキ氏の「(10代目ルーキー号を)とめてぇー!」というフラグだったのですね!
22,0962016-03-12 19:27:59/road/spr288/main16.html10
素晴らしいレポートありがとうございました。
21,0792015-12-18 14:06:40/road/spr288/main16.html10
凄いレポートですね。一歩間違えたら、行方不明事件。
神隠しですね。

4ページ中 1ページ目を表示(合計108件)    1 | 2 | 3 | 4    [次のページ]  

この画面の説明