http://yamaiga.com/road/tpr72/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.27点 / 投票回数 547人)

3ページ中 1ページ目を表示(合計87件)    1 | 2 | 3    [次のページ]  
番号書き込み日時書き込みURL▲点数
コメント
34,3252020-04-13 02:41:35/road/tpr72/main3.html5
例の直角カーブは通り抜け可能ですが、アルトとか小っちゃい軽限定ですか・・・(笑)
30,4452018-11-20 18:28:32/road/tpr72/main.html6
待ちますよ。。>>ストリートビューを見ないで待っててくれよな!
30,4562018-11-21 12:20:15/road/tpr72/main2.html6
んー、意外といけそうですな、このカーブ。
手前の道路がけっこう道幅があるので、右側にできるだけ寄って、石垣ギリギリを通るように曲がれば、5ナンバーサイズの車だったら行けそう。3ナンバーは車によるだろうけど。
東京都内でも世田谷とか杉並とか、ちょっと古めの住宅街だとこれよりもっと狭い路地があるけど、それよりはマシそう。
30,4602018-11-21 19:55:09/road/tpr72/main2.html6
R339階段酷道を思い出した…まるっきり人家の軒先じゃねーかww
30,4732018-11-22 13:57:17/road/tpr72/main2.html6
 なんでかといいますと、いわゆる「主要地方道」の成り立ちを知るとよくわかります。
 「主要地方道」の根拠は道路法56条ですが、その内容は以下のとおりです。
 「第五六条 国は、国土交通大臣の指定する主要な都道府県道若しくは市道を整備するために必要がある場合、第七十七条の規定による道路に関する調査を行うために必要がある場合又は資源の開発、産業の振興、観光その他国の施策上特に道路を整備する必要があると認められる場合においては、予算の範囲内において、政令で定めるところにより、当該道路の新設又は改築に要する費用についてはその二分の一以内を、道路に関する調査に要する費用についてはその三分の一以内を、指定区間外の国道の修繕に要する費用についてはその二分の一以内を道路管理者に対して、補助することができる。」
 ここから、いわゆる「主要地方道」に関する部分のみを抜き出すと、「国は、国土交通大臣の指定する主要な都道府県道若しくは市道を整備するために必要がある場合、予算の範囲内において、政令で定めるところにより、当該道路の新設又は改築に要する費用についてはその二分の一以内を、道路管理者に対して、補助することができる。」となります。
 よく読むと、法律上「主要地方道」って表現すらされておらず、「国土交通大臣の指定する主要な都道府県道若しくは市道」がいわゆる「主要地方道」とされている部分です。
 本来この条文は、国は「国土交通大臣の指定する主要な都道府県道若しくは市道」の整備に必要な費用の2分の1以内を道路管理者に補助することができるよっていうことを言ってるだけなのです。
 道路整備には非常にお金がかかる一方、地方財政は潤沢ではありませんので、国庫補助を獲得するために、地方自治体が涙ぐましい努力をしているのは、ご存じのとおり。
 このため、整備を進めたい道路が道路法56条に基づく「主要な都道府県道若しくは市道」として指定されるとメリットが大きいので地方自治体は国に対して指定されるよう要望活動を展開するわけです。
 この場合、当然、その時点で国に指定されていない「主要な都道府県道若しくは市道」なわけですから、県道だと、だいたい「県道○○線の一部と県道△△線の一部」を「主要な都道府県道若しくは市道」として指定してください。というような要望になります。(単一の路線の場合もない訳ではないと思いますが・・・)
 で、晴れて指定された場合、上記の「県道○○線の一部と県道△△線の一部」が「主要地方道」として新たな名称が付けられ指定される(告示を確認されたい)わけですが、そのままだとややこしいので、新に指定された「主要地方道」と同一の区間を「主要地方道」と同一の名称を付けて県道路線認定することにより整合が図られ、これが、一般に「主要地方道〇△線」とか呼称される訳です。
 となると、その時点では、当然、整備が進んでいない区間が「主要地方道」にふくまれてしまう訳で、これが、とんでもない狭小区間がいわゆる「主要地方道」に登場してしまう理由です。
 仕組みがわかると、むしろ、「主要地方道」であるからこそ、未改良の狭小区間を抱えている可能性が高いという・・・。
 ではでは。
 
34,5242020-05-10 16:01:04/road/tpr72/main3.html6
こんにちは、旧8号の一部探索と思われますが、まだ近くに旧8号はありますよ。旧8天田峠など。
30,4392018-11-20 01:47:05/road/tpr72/main.html7
車中泊の連泊は肺血栓になる恐れがあるので、足を伸ばして横になっているでしょうか?
私はそれで2回死にかける。腹にケリが入った方がマシという激痛とともにまるで真空を呼吸しているかのような。
冒頭に「車中泊」とあったので、車中泊をするオブローダーも多いと思い注意喚起の為老婆心義侠心お節介を発揮して記しました。
30,4522018-11-21 08:18:02/road/tpr72/main2.html7
いけるんじゃね?
30,4572018-11-21 14:07:29/road/tpr72/main2.html7
ここ、車で行きました。
ファンカーゴでしたが、何度か降りて確認しつつ、曲がるのを諦めましたよ・・・
ナビは曲がれと言っていた
30,4962018-11-25 02:11:48/road/tpr72/main3.html7
電柱が車道を狭めているのはきっと、この市街は自動車以前の昔から盛んで、しかも沿道の私有地を買い上げられずにいる(昔から住んじゃっている)から。
車幅規制標識ではなく「通り抜け禁止」なのはおそらく(憶測)、沿道住人などの通り抜けしない車が入れるようにし、かつ、通り難い箇所が来るより早く予告したいから(正面切って県が規制かけたくないから)。
あと、Googleマップは、ゼンリン提供です(Goo地図など、いくつかのポータルサイトの地図もゼンリン。)
30,5152018-11-27 02:24:38/road/tpr72/main3.html7
グーグルカーも旧県道の鉄道ガード下手前で引き返してやんの
屋根の上にカメラ乗ってるもんねぇ うnうn

こういう町なかの珍道がレポになるのってなにげに貴重かもですが
住民の権利が複雑に絡むせいでぶっちゃけた事情は公開されづらいでしょうから
机上調査も隔靴掻痒な感じにならざるを得ないのは如何ともし難い

その中でも特にわかんないのが現・小矢部橋を架けた位置と角度ですが・・・
(そもそもこれが珍道を生み出した根源でしょうし)
昭和三十年代という時代を考えてもこれはあんまりではないですか
少しでも橋を短くするために川と直角に架けたかったにしても
思い切って位置を町の外にズラして堤防道路で連絡したほうが良かったような・・・
架橋計画を立てた時点では町割りの変更まで含めた大胆なプランがあって
そっちはポシャってしまったとかそういう感じなんですかねぇ
30,5202018-11-27 12:46:11/road/tpr72/main3.html7
ランクルとかに乗ってるドライバーがこんなところを案内されたら完全に動けなくなりそう。
30,4352018-11-19 23:29:16/road/tpr72/main.html8
「拡大してみよう」の地図、マウスオーバーすると「やべぇ線形w」の文字の他に、石動大橋がこっそり県道42号→44号に置き換わるのはなんの伏線?ww
30,4502018-11-21 07:44:14/road/tpr72/main2.html8
出番を待っている軽トラがいますけど、、、
30,4552018-11-21 11:01:22/road/tpr72/main2.html8
一度、右に頭を振りたいところですが右側の余地がよくわからないので曲がれるかどうか…。
30,4682018-11-22 06:47:46/road/tpr72/main2.html8
地元民です。こんな些細な変態道路も取り上げてくださってありがとうございます。カーナビに誘導されて迷い込む人が出ないことを願うばかりです
30,4852018-11-23 21:40:40/road/tpr72/main2.html8
軽自動車ならなんとかw
30,5082018-11-25 22:59:43/road/tpr72/main3.html8
険道というよりは嫌道ですね。

県道でなければ、こんな道は何本か知ってますが。
30,5482018-12-01 23:17:39/road/tpr72/main3.html8
直接関係ないですけど、「狭区」ってなんて読むんでしょう?せまく?
30,4292018-11-19 18:13:18/road/tpr72/main.html9
いかにも『堤防取付部』って雰囲気が。
新潟も白根周辺の県道が堤防周辺で結構怪しい挙動をしてるのでそのイメージは何となく。
さて何が出てくるのやらw
30,4422018-11-20 09:04:53/road/tpr72/main.html9
わくわく
30,4482018-11-21 02:57:50/road/tpr72/main2.html9
> さすがの私でも、ここでは実際に通行する「エキストラカー」の姿を見ることは出来なかったのである。
てっきり、軽トラが速度を緩めずさっそうと角を曲がってくるかと思っていましたが、今回は来ませんでしたか...残念〜〜。それにしても、カローラよりも大きな車は厳しそうですね。
30,4492018-11-21 06:58:48/road/tpr72/main2.html9
ハイエースやキャラバンでも通れん事はないね…面倒だが。
30,4612018-11-21 20:27:58/road/tpr72/main2.html9
しかもGoogleカーが来たときは工事中みたいですね。橋のほうから仮設の水道管と思しきパイプが出ていて、コーンも立っているし(県道の工事だと、仮設の水道管は必須だと思うので、珍しいことではありません。要は古い水道管を撤去しながら新しいのを入れるけど、周辺の方へは水道供給はし続けなければなので。水道管を埋め殺しできる場合、新・旧両方生かせるので使わないことも......。ただ、あんなにあからさまに縦に伸びる仮設も珍しいなぁ)。
30,4632018-11-21 23:24:55/road/tpr72/main2.html9
写真に写っている立派な町家、道路の拡幅が始まれば取り壊されてしまうのでしょうね?
曳家などされずそうなるのであればもったいない話です。
インフラの整備はある程度必要な事ですが、こういった旧市街における拡幅事業で、歴史ある伝統的な建物が根こそぎなくなってしまうのは、地域にとって長期的に見るとマイナスになりそうです。
小さな町だと通り一本の拡幅で本当に歴史的建造物が一棟残らず消え去ってしまいますから。
そうなると、私の地元がそうなのですが、高齢化も進んでいて経済的にも…な町だと本当に何もない町になってしまいます。
30,4672018-11-22 05:03:23/road/tpr72/main2.html9
この電柱のせいで原動付きだとバイク以外は通りたくない。自分もここに住んでいたら絶対にスルーする
30,4752018-11-22 15:39:45/road/tpr72/main2.html9
レポートの進行方向だと斜めに擦り傷が入りますね。昔は駐車場のところにも家が建っていたのでしょうからそっちも気にするとなるとかなりのプレッシャーですね。私も軽なので楽勝ですが、壁に立てかけられたチャリをみて、誰だよこんなところにチャリ置いた奴は!となりそうです。
30,4762018-11-22 15:47:39/road/tpr72/main2.html9
私の愛車は3ナンバーのRVなので、ここを曲がるのは絶対に無理です。
30,4882018-11-24 10:11:53/road/tpr72/main3.html9
電柱イヤ〜ん。
でもこの電柱、民地にももちろん余裕はないし、角のお宅の軽自動車の駐車スペースへの出入庫を考えるとギリギリの妥協点に立ってるようにも見えますね(汗)

13年乗ってるキューブ(キュービック)なら行けないこともなさそうだけど、右側に思いっきり寄せて、ルーキー号は現場にいないものとして(笑)石垣を舐めるように通過し、コンクリート擁壁の出っ張りをギリギリクリアしつつ、右側の駐車場を若干領空侵犯すればなんとか…。でも右側の側溝の蓋の処理も荒々しくてすごく気になる(笑)
同乗者がいるなら間違いなく『ちょっと降りて見てて』ってなる場面ですね。
30,4932018-11-24 22:27:37/road/tpr72/main3.html9
グーグルマップは、県道72号のコース取り間違っちゃってますね。レポートの工事中箇所を直進しちゃってる。そっちの方が自然だけど(笑)。

3ページ中 1ページ目を表示(合計87件)    1 | 2 | 3    [次のページ]  

この画面の説明