http://yamaiga.com/tunnel/kazuno/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.53点 / 投票回数 1867人)

8ページ中 7ページ目を表示(合計224件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8    [前のページ] [次のページ]  
番号書き込み日時書き込みURL▼点数
コメント
8,5582011-11-04 02:42:30/tunnel/kazuno/main7.html9
なんで釣り用フローターをフィンと一緒に使わないのかが判らない。ボート出動まで考えた上でのソロ行なら安全性や機動性考えてもヨッキのためにあるものとしか考えられないのだが。まさか知らないだけとか?まさか。。
8,5602011-11-04 03:28:56/tunnel/kazuno/main7.html9
他のサイトの写真へのコメントになり申し訳ないのですが、水が一番引けた写真を見ると、トンネルを抜けた直後に少し曲がって、さらに逆側にヘアピンとはすごい道だったんですね。お前はモナコGPかと。確かに走り屋も来るわと(笑)
現役時は警戒標識のオンパレードだったりしたのかな。
今回撮られた写真を参考にトンネルのもっと奥から見た景色を想像すると、トンネルの先には空しか見えなくて、その時点でビビったかも。
8,8482011-12-14 20:32:13/tunnel/kazuno/main7.html9
大好物を少しづつ食べたいのに、美味しすぎてあっと言う間に
食べてしまったような感じです。ヨッキれんさんの飽くなき探求
心、ガッツ、勇気を魅せつけられました。
10,8132012-10-13 21:27:31/tunnel/kazuno/main7.html9
あはは!面白かったです。画像が読み込まないことがありますが、再読み込みで見れました。
好奇心は死ぬまで持ち続けたいですね
11,3572012-12-17 22:06:58/tunnel/kazuno/main7.html9
WFK オレも欲しい。
12,6352013-05-01 23:47:23/tunnel/kazuno/main7.html9
1998年夏ごろに原付でこの道を通ってるはずなんですが、
残念ながらまったく記憶ないですわ
15,1272014-02-21 21:14:10/tunnel/kazuno/main7.html9
良かった。私もできることなら・・・できない。4
17,3312014-11-24 16:14:57/tunnel/kazuno/main3.html9
興味深く読ませていただきました!
18,5782015-04-19 17:22:32/tunnel/kazuno/main7.html9
水中の推進力を得るなら、ダイビング用のフィンなんかいかがでしょうか?
緊急用としては杓文字…
22,7262016-05-12 16:08:12/tunnel/kazuno/main7.html9
水没隧道などを含め、やはりスタンドアップパドルボード(SUP)を装備品にするのがよいのではないかと思います。
水中に身体を入れる必要がないので、雪解け水のような冷水でも大丈夫ですし、移動速度もWFKより格段に早くなります。
23,4422016-08-17 23:51:13/tunnel/kazuno/main7.html9
松姫トンネルができて、松姫峠旧道南側が通行止めのようで、現地調査も難しいと思われますが、GoogleEarthでみると、鶴寝トンネル東口(W坑門)あたりは土砂崩れを起こしているような感じで、通行できなさそうです。2号トンネルの西口はよく見えていますが・・・
32,9302019-10-12 14:47:53/tunnel/kazuno/main7.html9
ダム湖へのダイブ!・・・大変な勇気が必要だったとは思いますが、それを上回るヨッキれんさんの好奇心&探求心なんですネ〜!
7,6842011-08-03 19:29:13/tunnel/kazuno/main.html8
切られたトゲ周辺が油まみれなのは、金鋸で切るときに切削油をつけたせいじゃないでしょうか
油を付けると格段によく削れるようになりますから
低い位置の切断は要所だけに油を塗布できますが、高所なので油を落とせない事からでぶっかけたのかも

ところで鋸山はどこ行った?
7,6882011-08-03 23:33:43/tunnel/kazuno/main.html8
葛野川ダム、懐かし〜

建設途中の導水管トンネルで壁面の強度調査(ハンマーで壁面に打ち込んだ鉄杭を打撃し、その震動(地震波でいうP波)の伝達時間から岩盤強度を判定する)をやりました。

あの頃にデジカメがあったら絶対作業の合間に眼の色変えて撮影してたでしょうね(^^;
7,6892011-08-03 23:38:29/tunnel/kazuno/main.html8
このあたりってうろ覚えなのですが、国道が工事で何度も道が変わっている気がします。
だいぶ前(20年近く前ですが)に通った時には国道とは思えないようなダートを走った記憶もあります。
付け替え路線、廃道、仮道色々とありそうですね。
8,4232011-10-22 04:51:51/tunnel/kazuno/main4.html8
わるにゃんにこそ、ワクワク感の原点がありますね!原発が縮小されれば、水位変動も少なくなるでしょうね。
8,4282011-10-22 11:26:31/tunnel/kazuno/main4.html8
おーまた行ったのか
次回ヨッキレンのドッキリ画像に期待!!
8,4432011-10-23 00:33:08/tunnel/kazuno/main4.html8
あれはライフジャケットを浮き輪にジャブジャブ動画だったのね・・・・
8,4592011-10-23 17:40:30/tunnel/kazuno/main5.html8
・W ダブリュー アルファベット第23字
・double ダブル 二つの、対の
8,4762011-10-24 21:10:07/tunnel/kazuno/main5.html8
この記事を書かれているので、「無事」だったのはわかりますが・・・流石の行動力。いよいよですね。楽しみです。
8,4842011-10-25 20:33:47/tunnel/kazuno/main5.html8
次回、WFT大活躍 か?ってWFKでしょ
8,4892011-10-27 14:13:06/tunnel/kazuno/main5.html8
チャリも同行させてあげてくれぇぇぇ
8,5002011-10-29 01:21:28/tunnel/kazuno/main6.html8
中編一番上の写真を見て気になったのですが、この状態で万が一横転して頭が下になってしまった場合、救命胴衣と浮き輪が干渉して復帰が困難=溺死の可能性があるのでは?
8,5082011-10-29 22:44:31/tunnel/kazuno/main6.html8
流れは急に変わらないだろうが風向きが変わったときのことを考えなかったのかなあ、剣呑剣呑。
8,5292011-11-02 15:42:56/tunnel/kazuno/main7.html8
本来ならば、リスクを犯し行った者にしか得られない
洞内からの光景をみせてくれてありがとう
最初からこうなるべく作られた仮説道路の命運に
感慨を覚えます
8,5392011-11-02 20:35:05/tunnel/kazuno/main7.html8
あんたは、ほんまにすごい人や!!
8,5542011-11-03 21:43:30/tunnel/kazuno/main7.html8
WFK装備で上陸してこの結末は、可哀想です。

WFKの意味が、「悪にゃんの、不幸な結末」の略に感じました。
8,5612011-11-04 09:23:48/tunnel/kazuno/main7.html8
いろいろワラタw
バシャ! ガーン!!!!  トボトボ  ヨタヨタ  の一連の推移をgifアニメかなにかで再現してほしいw
8,5842011-11-06 10:45:51/tunnel/kazuno/main7.html8
すごいです・・・。結末が閉鎖だなんて。
9,1802012-02-08 17:44:09/tunnel/kazuno/main7.html8
水上移動ならフローターがおすすめ。

8ページ中 7ページ目を表示(合計224件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明