この掲示板への書き込みは、管理人の承認後に公開される設定です。
問題のない書き込みは通常48時間以内に反映いたしますが、管理人の都合によりこれ以上遅れる場合があります。
また、次のような書き込みは公開しない場合があります。
 【作者が独り占めしたいオイシイ情報】【誹謗中傷やプライバシーに関わるもの】
この掲示板にはバグがあり、承認以前に同一IDから複数回書き込みをされた場合、最新以外の書き込みが消滅してしまいますので、公開前に連続して書き込みをなされませんようお願いします。
なお書き込み非承認の際の個別連絡はしておりませんのでご了承ください。


山行が 掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.2461] Re: 未成高架駅の様なモノ 投稿者:つきのわぐま   投稿日:2008/09/13(Sat) 09:24:54

国鉄の貨物取扱所の詰所に見えますね。国鉄時代は鉄道貨物や小荷物の輸送が盛んに行われていて、幹線の駅のみならずローカル線の小駅にも取扱い窓口や貨物ホーム、職員の詰所などがありました。しかし、物流の近代化や国鉄合理化により、それらは次第に姿を消していきました。1980年代前半までは貨物列車にも当たり前のように車掌が乗っていたんですよ。貨物列車の最後尾には車掌室付きの「コキフ」「レムフ」や車掌車「ヨ」が連結され、室内やテールランプが輝いていたものです。

こちらはお馴染みの国交省の空中写真(1977年)です。
http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/77/ckt-77-1/c24/ckt-77-1_c24_8.jpg
詰所の本線側に貨物ホームの屋根が見えます。構内の建物の配置からすると、詰所と貨物ホームの間(駐車場)にもかつては線路が敷かれていたものと思われます。

もし、この建物に近寄れるのであれば、国鉄の「建物財産標」などが無いか調べてみるといいと思います。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー