この掲示板への書き込みは、管理人の承認後に公開される設定です。
問題のない書き込みは通常48時間以内に反映いたしますが、管理人の都合によりこれ以上遅れる場合があります。
また、次のような書き込みは公開しない場合があります。
 【作者が独り占めしたいオイシイ情報】【誹謗中傷やプライバシーに迄Iに関わるもの】
なお非承認の際の連絡はしておりませんのでご了承ください。


山行が 掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.4726] 撤去時期のナゾ 投稿者:こなつ   投稿日:2010/04/03(Sat) 12:03:34

 「国土変遷アーカイブ」鳥瞰のかぎりですが、1977(昭和52)年7月と翌年7月のあいだに、桁など中央支間の主要構造が消えたように見えますよね。
CB773X-C6-16 ←1977
CB782X-C4-1 ←1978
 福祉保養センター蔵「悶絶死パネル」ぐらいの構造でも、たぶん1977年版程度の影は出そうに思えます。その後およそ1年の間に、航路安全などの理由で撤去したのでしょうか。大橋さん証言の「昭和55年頃」ですが、航空写真にはっきり写らないほどの木片と主索などが残っていた、と考えればおよその辻褄があうかもしれません。
 なぞとして残るのは火災の時期、桁の消失(撤去?)時期、主索など撤去時期だと思います。図書館で北日本新聞をひっくり返していただけば、ある程度分かりそうな気もします。富山県民のみなさん、頼りにしてます。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー