http://yamaiga.com/mini/225/ の公開中コメント一覧

(平均点 8.98点 / 投票回数 265人)

2ページ中 1ページ目を表示(合計35件)    1 | 2    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
25,2322017-03-20 07:34:46/mini/225/main.html8
自分の最寄り駅を通る武蔵野線の近くの話題だってので、興味深く読みました。
25,1442017-03-09 00:20:52/mini/225/main.html10
下世話な話かも知れませんが、県道指定を受けたことで、周辺の地価が上がり、却って改良が難しくなった悲劇の県道なのかも知れませんね^^;
考え過ぎか・・・w
25,1352017-03-07 21:12:26/mini/225/main.html10
昭和59年の管内図によると、終点の丁字路は右折して現在のR464にぶつかる方のルートが正規のようです。
25,0852017-03-02 19:37:33/mini/225/main.html9
元地元民です。ここが紹介される日がようやく来たのかかと思うとなんか不思議な感じですね。よく通勤時、ラッシュ回避で利用してました。
25,0742017-02-27 23:47:32/mini/225/main.html10
初めてコメントさせていただきます。いつも楽しく拝見させていただいております。
当方船橋市在住であり、この県道については以前から気になっており、昨年10月13日にビデオカメラを回しながら全線走破しております。
実はこの大野狭区には路線名を記した構造物がただ1つだけ存在しております。
それがこちらで取り上げられた用地杭から終点方へ少し下ったところにある街灯(ちょうど行き止まりの標識の手前です)で、その支柱に「(主)船橋松戸線」という表記があるのです。(走破時に確認しています)
近所ですので、後日写真を撮影して送付したいと思います。
25,0482017-02-24 01:28:04/mini/225/main.html10
お隣柏市出身です。子供の頃を思い出すと船橋を始めとして総武線沿線に行ったことってほとんどないなぁ。時間的には上野も船橋も変わらないので、遊ぶのも買い物も東京に出ちゃった方が便利なんですよね。
当初の都市計画ではちゃんとネットワークとして道路を整備する予定だったのでしょうが、住民のニーズとして東京に向かう街道が優先して整備されて、いざ街道間を結ぶ道を整備しようとしたら都市化が進みすぎていてにっちもさっちも行かなくなっちゃったんでしょうなぁ。東京近郊のあちこちにこういう道が残されているんでしょうね。
25,0392017-02-23 08:00:54/mini/225/main.html10
ヨッキれん本郷でしたか。因みに僕の本籍地は松戸新田です。家の前の道路は鉄道連隊の廃線跡でした。宅地化しましたが江戸川河川敷まで伸びてたようです。懐かしいなあ。
25,0362017-02-22 23:11:22/mini/225/main.html10
既に答えが書かれていますが,大化の改新の班田収授法に基づく条里地割の際に,野道は3尺,牛馬道は6尺,里道は9尺,往還・街道は12尺と定められたのが端緒のようです。この慣習が,享保検地条目,地租改正の「地所処分仮規則」に継承され,同規則が「道路堤塘は各地凡そ定まりたる幅員あるべし」(仮名遣いを改めた。)としたことで,現在に至る根拠となっているものと思われます。
これに関する記述は,他の方が挙げている不動産鑑定士さんのブログ内でも紹介されている書籍(塚田利和『法定外公共物の成立と境界確定の実務』(新日本法規,平成12年))に詳しいので,興味があればご一読ください。
25,0292017-02-22 12:20:22/mini/225/main.html8
9尺の理由、ご参考までにこちらの修士論文にヒントがあるような気がします。
http://ud.t.u-tokyo.ac.jp/research/thesis/assets/motti_hashimoto_summary.pdf
25,0152017-02-21 02:27:46/mini/225/main.html9
新しいナビでも、渋滞を避けて船橋方面に出ようとするとこの道を通されました。大きい車では通りたいと思わない道ですが、身近な道路が紹介され嬉しい思いですね。
25,0052017-02-19 23:06:57/mini/225/main.html10
 初めてコメント致します。いつも楽しく拝見させていただいております。
 横浜市の拙宅の近所には道幅7.2mの「四間道路」という道があります。地元出身のフォークデュオである「ゆず」に歌われてちょっとだけ有名になりましたが、もともとは空襲時の延焼除けのための、いわゆる疎開道路であったということです。この道の具体的な建設主体は不勉強にして存じませんが、気にされておられる近世の…つまり軍令において1間幅が使われていた証左になるのではないかと思います。
25,0002017-02-19 18:46:17/mini/225/main.html8
超地元です。
あれが県道だとは思っておりませんでした。
24,9992017-02-19 18:10:40/mini/225/main.html10
我が地元の奇妙な道を探索して下さって嬉しいです。
かつては、船橋駅北口交差点から行田団地へ向かう道へ繋がる新道が開通するまで、東武野田線に沿って塚田まで行った後、左折して、塚田小学校の前を通って現在の道(行田団地の丸の北側)に至る「塚田狭区」もありました。
県道の指定を外れた現在も市道として残っていますが、古道の雰囲気漂う、味わい深い道です。
24,9912017-02-19 02:45:20/mini/225/main.html10
昭和7(1932)年の地形図にある「それらしい小道」というのは
道じゃなくて「普通電線」じゃないでしょうか?
この線をたどっていくと常磐線江戸川橋梁東岸から分岐して
この場所を通って旧鎌ヶ谷村役場(1941年移転)まで続いています。
記号もたぶん原図を見ればわかりますが「普通電線」の記号です。
24,9882017-02-18 20:49:53/mini/225/main.html8
こういうところにも狂産党のポスターがあるんですね、っていうか、北海道の原野でも見て、キタキツネやエゾシカに?とか思った記憶が。
確かに山村ツーリングでは…思い返せばよく見かけてたな、と。貼るノルマがあるのでしょうか。

近所の高級住宅街を歩いて駅に向かってる際、何となく気持ち好いのは…静かだからとか、ひともクルマもほぼ通らないとか、緑が多いとかよりも、この手のポスターが一枚も貼られてないからだと最近気づきました。
見たくもない顔写真やスローガン、条例じゃなくて法で禁じれないか…そんなことも思います。

24,9872017-02-18 20:22:53/mini/225/main.html9
畳が3尺×6尺じゃなかったっけ、
建築関係も3尺刻み多いし
24,9862017-02-18 15:42:44/mini/225/main.html9
http://www.naito-kantei.jp/blog/page.php?_id=229
によると、条里地割によって集落同士を結ぶ道路が幅9尺に定められ、以降慣習として踏襲されたといいます
24,9852017-02-18 13:08:26/mini/225/main.html10
おお、市川北部のあのエリアに遂に出没されましたか、高校が県道180号沿いでした。w
都市計画道路3.3.9号線の船橋区間は国道357まで計画されていたかと思いましたが……いつになることやら。
24,9832017-02-18 12:24:22/mini/225/main.html10
普段起点側は使っていますが終点側がこんな事になっているのは知りませんでした。
24,9812017-02-18 10:02:32/mini/225/main.html10
こういう道好きです。
24,9802017-02-18 09:39:05/mini/225/main.html10
あれ? 今回は軽トラが出てこないぞ?
24,9792017-02-18 09:26:54/mini/225/main.html10
素人には些末と思える地図情報もよっきれんにかかると思いもかけない「真実」を花開かせるモノですな。短くとも美しい語り。さすがです。
24,9772017-02-18 08:00:49/mini/225/main.html8
主要地方道なのに狭い道は神奈川県道44号線の藤沢市と茅ヶ崎市の区間も有名ですよ。
24,9762017-02-18 06:50:46/mini/225/main.html8
江戸時代末には「9尺に拡幅せよ」と指示されている所がありますね。
http://blogs.yahoo.co.jp/nekotetu_npf/36848782.html?type=folderlist
24,9752017-02-18 01:39:31/mini/225/main.html9
道幅は「1間」がよく出てきた気がする
24,9742017-02-18 01:35:55/mini/225/main.html6
最後の三叉路の所に青看ありますよ。一応船橋と出てはいますが、県道表示はありませんし、9号終点の丁字路に左折表示もありません。9号に入らなくても直進すれば県道264号、51号(重複区間です)にぶつかって船橋方面に行けるのでわざわざ分かりにくい9号を薦める理由もないんでしょうけど・・・。 https://www.google.co.jp/maps/@35.7625286,139.9472802,3a,75y,235.83h,89.89t/data=!3m6!1e1!3m4!1slo7XmNAFTbyg2i7twpO1TQ!2e0!7i13312!8i6656
↑ストリードビューですが青看のURLです。
24,9732017-02-17 23:54:14/mini/225/main.html10
実家が4枚目の写真の辺りにある者です。
私も自転車で時折この道を走っており、懐かしい気分で拝見しました。白いトラックが顔を出している市境の写真の場所は十字路で谷戸筋の上流側にも下流側にも抜けることが可能ですが、特に下流側が田舎らしい風景でちょっとしたお気に入りでしたね
24,9722017-02-17 23:38:33/mini/225/main.html10
都道24号線も大概ですが、隣の都道25号線も保谷駅で分断されていたり、富士街道との交差がアレだったりとまとめて楽しめます。途中逆方向一通と担ぎがあるのでチャリ推奨ですね
24,9702017-02-17 21:56:55/mini/225/main.html10
おお,懐かしい。市川松戸有料道路もちょくちょく通ったし,渋滞を避けてこの一帯を開拓したなぁw (ぜ
24,9692017-02-17 21:17:43/mini/225/main.html10
9尺道について
6尺=1間(けん)なので
9尺=1間半というきりの良い数字を取っただけではないでしょうか。
日本家屋では畳や襖の短辺がおおむね3尺、長辺がおおむね6尺、天井高さがおおむね9尺です。

法的根拠をお探しであれば的外れで申し訳ございません。

2ページ中 1ページ目を表示(合計35件)    1 | 2    [次のページ]  

この画面の説明