http://yamaiga.com/rail/miyama/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.37点 / 投票回数 291人)

1ページ中 1ページ目を表示(合計16件)   
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
31,7982019-05-20 02:10:17/rail/miyama/main6.html9
1号の短さと3号の変わりよう(とはいえ隧道を転用した水路ならコストも低く済んだだろうし普通に考えれば良い活用方法でしょうけど…)まではするする読んでしまいましたが、最後に入るの怖そうな隧道の出現でした。こんなに崩れてるのに長く残ってるのはすごいことかも。
30,8742019-01-17 04:36:13/rail/miyama/main6.html9
崩れた木が不気味でした。崩壊する腐った巨神兵(の肋骨)みたい。
無事に脱出できて安心しましたが、その日の行き先を知人にメールするとか、自宅に書き置きをするとか、居場所がわかるような方法をとっておられるのか心配です。廃隧道で孤独死なんてどうかやめてください。読んでいて怖かったです。
27,7312018-01-21 23:04:24/rail/miyama/main6.html7
2号隧道は生き埋め死と酸欠死の恐れがあり過ぎで感心しませぬ。泥塗れでも脱出できたからよかったものの、脱出できなかったら餓死だし、もう少し遅い時期なら濡れたまま彷徨したら低体温症で倒れかねないし、この隧道何気にやばいっスよ。
24,8602017-02-07 15:32:16/rail/miyama/main6.html10
死者の守る廃隧道・・
御神体である『終点の壁』は
どこの壁なんでしょうか。
18,6232015-04-23 18:19:30/rail/miyama/main6.html10
無事ご生還おめでとうございます
16,7492014-09-07 22:22:25/rail/miyama/main6.html10
よっきさんパネェ・・・
13,2822013-07-25 16:40:50/rail/miyama/main6.html2
楽しく読ませてもらいましたが西口の先がどうなってるか知りたかったです 確か矢沢の周辺に軌道があるのを見た覚えがあります
10,4882012-08-26 16:40:57/rail/miyama/main6.html10
『前回書いたとおり、脱出に手間取ったので、ここで10分かかった。クソバカだ。全身、余りに汚れすぎた。』

そんなよっきさんが大好きです!!!

10,1522012-07-09 22:20:51/rail/miyama/main6.html10
死なないように
9,0572012-01-15 12:39:21/rail/miyama/main6.html10
比較的近辺に住んでいます。呼んでいて息が苦しくなりましたが、まさかこんな事になっていたなんて。。。ありがとうございました。
7,8072011-08-19 20:20:35/rail/miyama/main6.html10
いつも、エキサイティングなレポートをありがとうございます。
しかし、あの狭い隙間に潜り込む心意気が素晴らしい!
読んでいるだけで、腕やら背中やらがなんだかモゾモゾと痒くなってきます。
これからも、怪我などに気をつけて頑張ってください。
6,8602011-04-23 23:52:08/rail/miyama/main6.html10
遭難しないでくださいね。
ご無理なされませんよう。
6,6602011-03-29 12:09:09/rail/miyama/main6.html5
>矢沢に架かる橋に銘板は無く、名前は分からない。

ここで栃木県大田原土木事務所の管内図を見ると一目瞭然。
名前は「矢沢橋」、そのまんまです。
6,6452011-03-27 23:24:29/rail/miyama/main6.html10
やっぱ過酷な隧道レポは最高!
自分にできないだけに憧れる。
6,6242011-03-25 21:08:52/rail/miyama/main6.html10
どーも。とある群馬県民です。
ここまで閉塞地点を見つけるのに時間のかかった隧道もあまりないですよね。何か特別の理由でもあるのでしょうか。
普通は数十メートルで終わると思うのですが・・・・・・
まさか埋め戻されたとかはないですよね・・・。ないか・・・。
6,6212011-03-25 19:11:53/rail/miyama/main6.html10
勇気ある、というか無謀な探索、すごくおもしろかった!
これからも死なない程度にがんばってくださいね。

1ページ中 1ページ目を表示(合計16件)   

この画面の説明