http://yamaiga.com/road/aratozawa/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.56点 / 投票回数 1052人)

3ページ中 1ページ目を表示(合計84件)    1 | 2 | 3    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
51,7942023-05-20 18:07:03/road/aratozawa/main4.html10
今は亡き曾祖父・曾祖母の家が現場から10kmほどの場所にあり、そこそこ近い(個人の感想)のでいつか詳しく調べてみようと思っていましたが結局調べていませんでした。数年前から鉄道が好きなので廃線を調べる目的に山いがを見始めましたが、偶然これを見つけてびっくりしました。正直、見ている間震えが止まりませんでしたが、震災に埋もれがちなこの災害の詳細を学ぶことができ良かったです。ありがとうございました。
51,7492023-05-11 09:01:37/road/aratozawa/main4.html10
昨日、現地へ行ってきました。
基本的にこちらのページを元に調査してきましたが、ほぼ写真と変わらない状況でした。倒木の切除など軽く整備はされているようで踏み跡もあり歩き易い雰囲気でした。
つづら折り廃道区間へのアタックは航空写真を元に行きましたが看板2つあるポイントから道なりに行き、右カーブする所で左へ降りる踏み跡があったのでそこを降りて奥へ進むと廃道区間へ簡単に侵入できます。分かりにくいですがこれから行く人の参考になれば…
最後にこのサイトがあったからこそ、この場所へ行こうと思ったし行ったことであの時の災害が如何に恐ろしいものだったかを再認識できました。
貴重な体験が出来たのはこのサイト、さらにはヨッキれん氏の調査があってのものです。本当にありがとうございました。
50,1112022-07-05 15:45:24/road/aratozawa/main4.html5
トリさんの表情が疲れてつまんなそう
49,8522022-05-24 13:00:59/road/aratozawa/main4.html10
1回だけ地元小学校の学校行事で荒砥沢の滑落地にいきましたが、、、まさかこんなにもすごいことになっていたとは思いませんでした。
48,0372021-07-31 22:31:55/road/aratozawa/main4.html10
岩手県民です。その地震を体験しました。もしこの地すべりの瞬間を記録した映像が存在したら、おっかないけど見てみたい
47,9692021-07-08 12:01:53/road/aratozawa/main4.html10
レポート読んでる最中に熱海の地滑りのニュースがあってヒエッてなった
47,9592021-07-04 23:42:47/road/aratozawa/main4.html10
テストコメントです。
47,9442021-06-27 11:58:48/road/aratozawa/main4.html10
地滑りの廃道も行かれるなんて驚きでした。普段目にする地滑りは外からや空からのものなので、今回の謂わば地滑りの家側を目にするのは新鮮でした。同時に自然の、そして災害の怖さをまざまざと見せつけられました。
47,8972021-06-18 13:01:46/road/aratozawa/main4.html10
かの有名なワルクトレイルが写ってるではありませんかっ!
47,8902021-06-17 20:09:53/road/aratozawa/main4.html10
あの時は運転中の車のタイヤがパンクして縁石に常にぶつかってるかのように感じるようなすごい揺れでした。地面が波打つのを見たのはあの時だけです。
47,8792021-06-16 00:25:43/road/aratozawa/main4.html10
http://www.shippai.org/fkd/mf/MZ0200904_03.jpgおそらくはBの突端から撮られたであろう写真を見つけました。第2リッジ上には(今も崩れていなければ)それなりの長さの路盤が残っていそうですね近づけそうにもありませんが…(;^ω^)
47,8782021-06-15 22:36:42/road/aratozawa/main4.html10
ワクワクしました!
47,8762021-06-15 15:19:56/road/aratozawa/main4.html10
山行がの読者になってから数年後に起こった災害でした。報道の空撮映像ですさまじい規模の地滑りを目の当たりにして驚き、道が寸断されてるのに九十九折れのカーブが残ったままのアスファルトも見えて、ここへヨッキさんは絶対行くだろうなと直感しておりました。数か月後でしたか、災害の調査報告書が公開されて道路が数百メートルも移動していたのがわかり再度驚きました。 今回のレポートは待ってました!でしたし地震から10年後の姿が見られて非常に興味深かったです。 起伏がある地形なのに水を感じないという旨の表現にもしびれました。さすがです!
47,8752021-06-15 14:54:57/road/aratozawa/main4.html8
たどり着けなかった場所へは再訪しないのですか?尻切れトンボのように終わってしまった気分です
47,8742021-06-15 14:19:28/road/aratozawa/main4.html10
山行がを読んでいると、つくづく植物の生命力の強さを思い知る。
47,8732021-06-15 13:23:28/road/aratozawa/main4.html10
ヨッキさんにとってのワンダーランド…
47,8722021-06-15 09:19:43/road/aratozawa/main4.html10
>ここから見えるのは、引きちぎられた大地の様相だ。ただ一言、「唖然」。しかし台風による洪水で付替えとか、このサイトはけっこう自然災害による廃道も紹介されてますよね。それさえなければ普通に通行できてた道の末路が痛々しい…。と同時に、怖いもの見たさというか、非日常のスペクタクルというか…業ですなw
47,8702021-06-14 23:46:17/road/aratozawa/main4.html10
今日でちょうど13年なんですね。やはり、自然の持つパワーは凄まじいなと感じます。
47,8692021-06-14 22:55:54/road/aratozawa/main4.html10
自然災害の恐ろしさたるや…災害と人間が名付けただけで、地滑りも自然事象の一つですもんね。道路は儚い。
47,8672021-06-14 20:26:47/road/aratozawa/main4.html10
最後の景色って、やたらと風の音声が聞こえるヨナ···。長野県トヤ
47,8662021-06-14 19:57:10/road/aratozawa/main4.html10
俺も行ってみたいです。
47,8652021-06-14 15:21:23/road/aratozawa/main4.html10
時間に押された故の、尻切れ感の強いラスト。ですが、その迫ってくる薄暗闇がバックボーンとして有ったからこそ、ルポの雰囲気がより陰影の濃いものとなったことは確かだと思います。おかげで過酷な体験をした土地のリアルを、何だか肌身に感じて読ませてもらうことが出来ました。ありがとうございました。それから無理は禁物ですが、いつかA地点に行くことが有ったらぜひそちらも読ませて下さい。
47,8642021-06-14 14:14:10/road/aratozawa/main4.html10
こわい
47,8622021-06-14 12:33:53/road/aratozawa/main4.html10
立派は主要幹線道路であれこじんまりとした地方道路であれ所詮人間が自然を改変して創り出した物。大いなる自然の力を前にしては一瞬で木っ端微塵と有り得る訳で…。(特に火山大国・地震大国とも呼ばれる我が国に於いては)この道とて、件の祭畤大橋とて、更にあの大崩海岸も…。そんな災害の生き証人(半ば死んでいる)である現場の道々を訪ねる貴殿の探索行の価値に改めて感服いたします。これからもお気を付けて冒険を続けて頂きたく思います。
47,8612021-06-14 12:10:15/road/aratozawa/main4.html7
コワ…
47,8592021-06-14 10:07:12/road/aratozawa/main4.html10
これだけの解析能力があれば,関係機関から,他の災害時に折に,現地調査の依頼の仕事が入りそうですねぇ。これでドローンの操縦講習でも受けて災害地撮影隊に登録しておけば完璧ですぜ。(ぜ
47,8582021-06-14 09:00:45/road/aratozawa/main4.html10
自然は恐ろしい.そして緑の回復力も恐ろしい.
47,8572021-06-14 08:18:43/road/aratozawa/main4.html10
つくづく思う・・自然にはさからえない。
47,8562021-06-14 01:21:01/road/aratozawa/main4.html10
盛大にスベりましたね
47,8552021-06-13 23:10:27/road/aratozawa/main4.html10
まさに震えながら拝読しました.

3ページ中 1ページ目を表示(合計84件)    1 | 2 | 3    [次のページ]  

この画面の説明