http://yamaiga.com/road/mumyo/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.62点 / 投票回数 1015人)

4ページ中 1ページ目を表示(合計114件)    1 | 2 | 3 | 4    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
35,5552020-08-24 00:03:46/road/mumyo/main4.html10
十数年前、バイクで無明谷を通過しました。まるで別世界を通過しているようで感激しました。その後、もう一度走りに行ったら、通行止めでした。もう二度とあの景色を見ることができないのは残念です。夢を見ていたようです。
35,1912020-07-16 22:06:50/road/mumyo/main4.html10
初めてコメント投稿させて頂きます。
最近、ヨッキれんさんのこのサイトがきっかけで廃道や廃隧道、林鉄等に興味を持ちました。
無明谷…地名も凄いパワーがあり一気に興味がわきました。

最初に紹介されていた石碑の数々を見て、荻尾の方々が無明谷をどうにか道路として利用したいと願っていた気持ちが、犇々と伝わってきました。

私が当時、荻尾に住む一人だったとしたら…
実際に無明谷を走行したら…
どんな気持ちだっただろうと想像が止まりません。
そんな道路愛の重さと、現在の無明谷の様子のギャップに胸を打たれます。

今、人の目に触れないのは本当に残念ですね。落石多発との事で危険なのは当然で致し方無いですが…。
どうにかその風光明媚な谷の様子を見られるようにならないものか。そんな気持ちになりました。
素敵なレポートをありがとうございました。
35,1542020-07-11 23:20:50/road/mumyo/main4.html10
この県道がまだ現役だった時に通り抜けした人のブログを拝見しました。
地形とか地質とかに詳しくなければ、至って普通の谷底の狭い道で、バイクであればスイスイ通り抜けできたようです。
しかも車両で通り抜けるだけであればいちいち構造物を確認はしないと思うので、ヨッキさんのような発見は出来なかったでしょう。
35,1492020-07-10 12:56:16/road/mumyo/main4.html8
逆コースのようですが、在りし日の動画を見つけました。
https://youtu.be/vIh0jR-mu_E
34,9182020-06-13 21:27:23/road/mumyo/main4.html8
兵庫県も廃道、廃線、廃隧道がたくさんあります。
是非来てください。
最近は急速に開発が進み原型を留めなくなっている場所が増えてきました。
早急に調査をお願いしたいです。
34,8152020-06-04 19:18:14/road/mumyo/main4.html10
ただ横を通り過ぎるだけだった道路にまさかこんな愛が詰まっていただなんて思ってもみなかったですね…
r50は代替道路が沢山あるので関わることはないと思っておりましたが、とりあえず記念碑を読むところから交流を始めてみようと思います 面白い記事をありがとうございました。
34,7862020-05-31 03:13:18/road/mumyo/main4.html10
さすがに岩溶地形はすごいですね!
34,6682020-05-19 21:32:12/road/mumyo/main4.html10
YouTubeに無明谷の走行動画が出ていますね。 https://youtu.be/vIh0jR-mu_E
34,5322020-05-11 02:30:53/road/mumyo/main4.html10
同様にまったく知らない土地のことで大変興味深く読ませていただきました。
道と川が共有する風景も、道端に普通に鍾乳洞があるのもこれまでに見たことがなくて新鮮だったこともあるし、毎回のことですが見ず知らずの土地について深く知ろうとするヨッキさんの文章にも非常に好感が持て一気に読んでしまいました。
34,4522020-05-03 22:41:32/road/mumyo/main4.html10
二十年近く前、ツーリングでこの辺りを走りました。無明谷という地名がとても気になったのを今も覚えています。
当時の「ツーリングマップル」には、「道幅狭し 垂直に切り立った岩盤の間を行く」とあります。確かにそんな道だったと思いますが、そこから勝山までの道の心もとなさのほうが印象に残っています。県道なのに、ほとんど軽トラしか通れないような農道で、果たして正しい道を通っているのか心もとなくて…。
今回の記事を読んで、当時の記憶が蘇りました。また、あの道の背景を知ることができてよかったです。ありがとうございました。
34,3842020-04-21 06:31:46/road/mumyo/main4.html10
今回少しだけ言及されてたドローンを使った探索レポ、是非見てみたいですw 激藪も空撮で一っ飛びになるかもww
34,3712020-04-19 21:20:15/road/mumyo/main4.html10
はじめまして。
初めて拝見しました!
なんて面白いレポートなのでしょう!
廃道の魅力と、管理人様の知識、道路愛が相まって素晴らしかったです!!
また、楽しみにしています!

質問なのですがどのように、バリケード内に自転車を入れられましたか?
上から投げ入れられたのでしょうか?
34,3632020-04-19 11:39:20/road/mumyo/main4.html10
よくある景勝地よりもずっと、奥深く風光明媚で、水墨画のような世界を観ているようで、また両岸の岩壁までの間隔が極度に狭いことから、迫ってくるような圧力を感じ、とても楽しませていただきました(・_・;
34,3012020-04-09 15:06:59/road/mumyo/main4.html10
よく地図を見て「この道どんなところを通ってるんだろうと」と想像しますが、
まさか川の谷底をそのまま道路にするとか、まるでファンタジーのようです。
これも資金とか技術に乏しい中で、知恵を絞って自然と向き合った結果なのでしょう。
人間の努力の積み重ねって凄いなと感嘆させられます。
…そして、時代の過ぎ去り方も果てしが無いなと、ちょっとしんみりした気持ちになります。
34,2892020-04-07 09:44:10/road/mumyo/main4.html10
凄い、凄すぎる。横溝正史のキョーフシリーズにもなかったぜ、こんなの。さすがヨッキ、お疲れさん!
34,2832020-04-06 15:24:29/road/mumyo/main4.html10
> 井原集落へ足を踏み入れる。

> 地形としては、広大な阿哲台カルスト台地の中にある
> ごく小さな盆地で、井原川という小河川が、極めて狭い無明谷に流れ込むところで、
> 特に強く堆積作用を働かせた結果、こういう盆地が生まれたのだと想像する。

中国山地は古くから開かれた地域で、山間の盆地はかなりの高確率でたたら製鉄で砂鉄を取るために山を崩して、大量に水で流した土が平らに堆積したものです
 岡山県のここも、恐らくたたら製鉄の地形だと思われます
                   F生
34,2692020-04-05 11:05:33/road/mumyo/main4.html10
そうだった。あの狭くて暗い道をバスが通っていた時があったんだ。すれ違いなんて全くできないだろうに。道が封鎖され、あの景観が二度と人の目に触れることがないとは残念。
34,2572020-04-04 17:03:48/road/mumyo/main4.html10
今まで通ることが出来ず気になっていた道路ですが、どういう状況か知ることが出来て感謝しています。
34,2542020-04-04 07:34:02/road/mumyo/main4.html10
「最近、図書館が開いてないんだよね」
新型コロナウイルスの影響がここにも・・・
せっかくなので、更新が止まっているあんなレポートやこんなレポートの続きをお願いします。
34,2532020-04-04 02:38:44/road/mumyo/main4.html10
初めまして。いつも楽しく読ませていただいております。
本題から少々外れますが、「りは広域農道と市道草月線を使ってスタート地点へ戻った」とのことで草月線をストリートビューで辿っていたところ、怪しいものを見つけました。
https://goo.gl/maps/6WYp6hevM7DmbdTV7
埋め戻された隧道の入り口にしか見えないですが、気のせいでしょうか。。。
34,2512020-04-03 21:51:06/road/mumyo/main4.html10
以前たまたま通りかかって、無明谷って名前に強烈に惹かれたものの、時間と自転車が無くてスルーした所がこんな面白い所だったとは!
34,2442020-04-03 16:22:00/road/mumyo/main4.html10
20周年おめでとうございます。

県道<市道<農道という上下関係になっている現状がなんとも興味深いですね。
34,2422020-04-03 12:24:29/road/mumyo/main4.html10
岡山や近県の山間部で、同じようなお堂を見かけましたね。ヨッキさん、岡山のレポートありがとうございました。。
34,2412020-04-03 09:01:38/road/mumyo/main4.html10
サイト開設20周年、おめでとうございます!健康と無事故に気をつけて活動続けてくださいね。これからも更新楽しみにしてます。特に、未完レポートの続きを少しずつでいいから、お願いします。

無明谷、すごい道ですね。歩道として開放するのも安全面で難しいのでしょうが、歩いてみたいです。
34,2402020-04-03 07:46:40/road/mumyo/main4.html10
集落内を流れている川の水は、無明谷で一気に消滅するんですね。凄い地形だ。
34,2392020-04-03 06:39:39/road/mumyo/main4.html10
初めての書き込みです。

四国の南部、自分所だけかも知れないけど…
「茶堂」って呼ばれてます。
茶堂上げの時は、和尚さんを呼んで御経を上げてもらってます。
自分が居る部落だけでも3カ所あります。
中は、仏像があります。
掲載されてる写真の屋根はブリキ製ですが、元々は藁系の屋根です。
34,2382020-04-02 22:46:08/road/mumyo/main4.html10
サイト開設20周年おめでとうございます!
過去レポ遡ったりして読んでます、今回のレポも面白かったです
34,2362020-04-02 20:52:43/road/mumyo/main4.html7
貴殿の未成線、廃線、廃道等の探索レポ−トを楽しく読ませてもらっています。
必要として生まれたものが消えてゆく背景など詳しく解説され大変興味深く読み応えがあり、知らない場所や風景を見ながら旅をしているようです。

34,2352020-04-02 20:42:53/road/mumyo/main4.html10
20周年おめでとうございます!!

僕も今年で20歳です!!

これからも楽しく読ませていただきます!!
34,2342020-04-02 20:18:21/road/mumyo/main4.html10
サイト開設20周年おめでとうございます。

いつも興味深いレポートありがとうございます。
現状のように舗装される前も、干上がった谷底という地形そのものが車道になっていたというのはおもしろいです。
自然地形そのものが車道になっているのは千里浜なぎさドライブウェイくらいしか思いつかないのですが、他にもあったのでしょうか。

4ページ中 1ページ目を表示(合計114件)    1 | 2 | 3 | 4    [次のページ]  

この画面の説明