http://yamaiga.com/road/sukki/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.68点 / 投票回数 1685人)

1ページ中 1ページ目を表示(合計19件)   
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
53,9582024-04-02 02:13:31/road/sukki/main5.html10
いつもお疲れ様です。我が家のすぐ近くの国道196号線も、海岸線を通る現道を通らずに、古道と思われる峠で今治方面に抜けるルートがあります。古道峠を使っていたころは、海岸ルートはおそらくはこのレポートの海岸道のように、磯の通りやすいところが徒歩道だったんでしょうけど… 瀬戸内海なので、足が滑って海に落ちても、だいたいは「クソ〜!!」で済みます。(笑)
53,1902023-12-28 01:52:27/road/sukki/main5.html10
いつもお疲れ様です。郵便は請負区(その地域の誰かなどに配達業務を委託している地域)でないところは、ちゃんと集配局から誰かが配達に行かないといけないですし、郵便船が配備されていないと、船は使えません。誰かの船をチャーターするのも✕です。須築が請負区だったとしても、ポストがあったら、それは請負区の受託者が開けることはできませんので、郵便屋さんが直接行かないと… そんなこんなで、危険な陸路で郵便屋さんが須築まで行っていたのではないでしょうかね。郵政省時代は、郵便線路は厳しく決まっていましたしね。
51,9942023-07-05 08:41:31/road/sukki/main5.html10
何が何でも山越えより近い道が欲しい‼︎海が荒れても通れる道がっ!という住民の強烈な思いによって、作られたと。しかし、海が荒れてたら、この道もキッケーン!今回も怖かった。
50,4992022-08-17 02:31:21/road/sukki/main5.html10
229号通行止めのニュースからこちらに辿りつきました。
渡島桧山地方は未だ謎多く道民の私にとっても貴重な資料となったこの記事は、オンラインのみならず恒久的に文書などとして後世へ伝えていって頂きたい内容でした。
本当にお疲れ様でした。
筆者様の今後のご活躍を大いにご祈念いたします。

2022/08/17
47,9892021-07-18 10:59:14/road/sukki/main5.html10
国道229号旧道“蝦夷親不知”のコメントにも書きましたが、昭和47年春まで旧「瀬棚」町民でした。須築トンネルが開通する以前、トンネル手前まで夏にはよく海水浴に行ってました。昭和30年代半ば以降の話です。その時、亡き父より今回のレポートの道が昔の道(もちろん人道)だと聞きました。トンネル横の入口(?)までは行ったことがありますが、その先は危険だとして行かせてはもらえませんでした。その先にトンネル(隧道)が見えたかどうかは、残念ながら記憶にありません。また、この道がいつ頃作られ、どのように利用されていたかについては、父も知らなかったのか聞いた記憶はありません。いずれにせよ、「蝦夷親不知」とセットで今でも鮮明に思い出されます。ただ、父の勘違いかも知れませんが、今回の島歌旧道のことを「蝦夷親不知」と呼んでいました。私も、今回のレポートを拝見するまでその様に思い込んでいました。本場新潟県の親不知子不知からすると、感覚的にはその方が正解のような気がしますがいかがなものでしょうか。いずれにしましても、懐かしい場所のレポート有り難うございます。
47,9772021-07-12 11:28:49/road/sukki/main5.html10
改めて読ませて頂きましたが、やはり凄い所ですね。この道を疑似体験させて頂き当時の現地の方々の生活に思いを馳せ身震いを憶えてしまいました。
45,2082020-08-19 18:17:47/road/sukki/main5.html10
お主、只者ではないな!wしかし鑿のあとも削岩機のあともない⎿型や⼕型の道は誰がどうやって何年かかって掘ったのかいろいろ想像を掻き立てられます。
44,1582020-05-11 04:18:01/road/sukki/main5.html10
先人の苦労を後世に伝える貴重な記録と思います。すばらしい!
44,1032020-05-06 18:16:38/road/sukki/main5.html10
もう30年ほど前ですが、子どもの頃にこの須築に住んでいたので、すんごく楽しんで読めました!それから藻岩岬に道がついてたなんて初めて知ってびっくりでした!
43,9862020-04-19 18:13:53/road/sukki/main5.html10
素晴らしいです。昔の人たちの強さを感じさせるレポでした。感動しました。
43,3102020-01-19 18:39:08/road/sukki/main5.html10
通りすがりに道があるような気はしていた、隧道・旧道マニアなのですが、自分では行けないので(全然体力に自信のないアラフォー間近♀です)レポートしてくださり大変嬉しく思います。
42,8322019-11-28 02:42:02/road/sukki/main5.html10
非常に面白かったです!人が住んでいる所にはいろんな歴史があるんですね。いつか現場を見に行ってみたいものです。これからも無理なさらずお体に気を付けて、興味深い記事を期待してます!
42,4972019-10-21 18:28:32/road/sukki/main5.html10
ヨッキさんお疲れさまです、いつも楽しみにしています、第二の隧道には綺麗な石垣あったんですねhttps://blogeidetic.blogspot.com/2012/06/blog-post_8800.html汗をかかず、モニターごしで旧道を見られることに感謝しております。
42,4822019-10-17 02:52:08/road/sukki/main5.html10
この隧道を人が通ったのは何年振りでしょう。こうして人知れず余生をすごす?廃?隧道がまだ日本のどこかにあるかもしれないですね。花はカタクリですかね?
42,3612019-10-04 23:28:25/road/sukki/main5.html10
地形図にない道の発見から探索、机上調査、全て素晴らしかったです!隧道発見の所は本当に興奮しました!
42,3572019-10-04 17:27:40/road/sukki/main5.html10
群生はカタクリの花ですかね?
42,2782019-09-20 14:26:49/road/sukki/main5.html10
ヨッキれんさんが生きて帰れて良かった!(/ _ ; )ただもう、それだけであるwww
42,2152019-09-12 16:27:07/road/sukki/main5.html10
ただただ当時この道を通って人生を歩んだ方々に.....
41,8082019-08-03 18:27:06/road/sukki/main5.html10
こんにちは。いつもワクワクさせてもらってます。ちなみに、第三の隧道を振り返った写真に、トラロープ?を通す鉄パイプ?大釘?が画面左下に写ってますf(^-^;「御粗末」安全第一で頑張って下さいm( )m

1ページ中 1ページ目を表示(合計19件)   

この画面の説明