http://yamaiga.com/tunnel/usami/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.48点 / 投票回数 2827人)

2ページ中 1ページ目を表示(合計35件)    1 | 2    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
31,3872019-03-24 12:17:54/tunnel/usami/main5.html10
とても面白いスーツがいってたのってこれ?
30,6462018-12-15 17:10:37/tunnel/usami/main5.html9
12月10日に20数年ぶりに下田まで行き、途中に見つけた廃トンネル、ここも歩いていらっしゃったとは。伊豆急のトンネル名称を調べようとしてたどり着きました。
30,6302018-12-11 22:37:21/tunnel/usami/main5.html10
たまたま伊豆旅行の途中、伊東線の長いトンネルが気になり歴史を調べていたところ本ページにたどり着きました。
広範に渡る知識、解説、写真などのおかげてとても興味深く、また小説調の文章にとても引き込まれました。
勉強になりました!ありがとうござぃす。
30,3812018-11-11 13:27:00/tunnel/usami/main5.html10
新トンネルも長持ちしないような
29,8662018-09-01 06:38:11/tunnel/usami/main5.html10
平素より楽しく読ませて戴いております。
私は伊東に住んでいる者です。今回のレポートは本当に面白く読ませて戴きました。お疲れ様でした。
伊東線に乗って熱海以遠へ出る折、打ち捨てられた旧宇佐美隧道は一体どうなっているのだろうと気に掛り、つい山側の車窓へ眼を向けます。今回のレポートから既に11年が経っていますが、伊東線の複線化などはもはや夢のまた夢である、という感慨を抱いた次第です。自然の猛威は、いとも簡単に人間の文明を侵食するのだということも再確認した気分です。
今後も、血沸き肉躍るような探険記を期待しております。ありがとうございました。
29,3192018-07-03 09:54:02/tunnel/usami/main5.html10
読み返してみると、みずみずしいというか生々しいというか、良いですね。
28,9852018-05-21 12:45:22/tunnel/usami/main5.html10
確か伊豆多賀か網代の駅の熱海側にも廃トンネルありましたね
28,8622018-05-11 08:04:35/tunnel/usami/main5.html10
信号システムの進化で、列車の運転間隔が以前よりも詰められるようになり、
単線でも行けるじゃんという結論になったのではないでしょうか。
これから関東一円の鉄道路線で新システムへの移行ラッシュが始まるようです。
それに付随して列車の増発も行われます。
28,1922018-03-11 04:12:14/tunnel/usami/main5.html9
ゴールが駅構内ですか。トラブルにならなくてよかったね。伊豆方面何度も行っているのにトンネルが切り替わったのも知りませんでした。熱海-伊東の国道もトンネルが多くて古い煉瓦造りの入口に見とれてしまったことがあります。とりあえず記録更新おめでとう(*^▽^)/
28,1562018-03-08 00:58:21/tunnel/usami/main5.html2
田代隧道…懐かしいレポートですね。硫酸の脅威、恐るべし。
26,3642017-08-21 20:14:39/tunnel/usami/main5.html10
見てるこちらもワクワクする内容で魅せられました
26,3242017-08-19 07:47:34/tunnel/usami/main5.html10
硫酸は手強い。
25,4302017-04-08 18:53:10/tunnel/usami/main5.html10
凄く詳しく書いてあって分かりやすかったです
くれぐれも線路内には入らないように
気をつけましょうwww
25,4292017-04-08 18:53:09/tunnel/usami/main5.html10
凄く詳しく書いてあって分かりやすかったです
くれぐれも線路内には入らないように
気をつけましょうwww
25,4282017-04-08 18:52:05/tunnel/usami/main5.html10
凄く詳しく書いてあって分かりやすかったです
くれぐれも線路内には入らないように
気をつけましょうwww
24,7262017-01-25 15:15:44/tunnel/usami/main5.html10
ヨッキれん、ついに捕まったか!?と思ってしまいました。
よくぞ硫酸から脱出した!
これからも頑張ってください!
24,5502016-12-30 23:35:57/tunnel/usami/main5.html9
ヨッキれんさんのレポートを見ている時に、いつも心に抱いてしまう三大不安要素、「大怪我をしてしまうんじゃないか」と、「命を落としてしまうんじゃないか」の間に位置する、「警察機関に逮捕されてしまうのではないか」を最も感じたレポートです・・・。
23,3772016-08-10 13:48:31/tunnel/usami/main5.html10
最後の方凄くドキドキしましたすごいですね
21,0962015-12-19 23:37:33/tunnel/usami/main5.html10
楽しかったです.網代駅側に出た時の絶望感は,子供の頃のいたずらを思い出しました.
19,9792015-09-08 18:45:27/tunnel/usami/main5.html10
宇佐美隧道以外にも伊豆多賀駅あたりとかの線路近くに使われていない隧道がありますよね。気になります。
17,9752015-02-15 03:08:24/tunnel/usami/main5.html9
久しぶりに読み返しました。
途中、「横裂」「破端」というものがありましたが、これはレールが折れたときの応急復旧金具です。
レールが折れたとき、これを取り付けると徐行運転で運転再開できるのです。
一緒にあった穿孔機は、レールに穴をあけて継目板を付ける為のものです。
ご参考までに。
17,9382015-02-07 20:40:10/tunnel/usami/main5.html10
旅行に来た伊豆の宿で読みました。真似はしませんが、近くというだけで妙に興奮。
15,0222014-02-08 15:20:52/tunnel/usami/main5.html10
長かったですねーマジで。田代の方が狭くてヤバそうでしたが、ここは現役のすぐ隣で、この荒れよう…しかも、懸念的中で駅に出ちゃうオチw くれぐれもタイーホされないように気をつけて!!
13,5332013-08-14 18:20:03/tunnel/usami/main5.html10
いつも思うのですが、「黄金様」は何と読みます?
おうごんさま? こがねさま? w
9,9212012-06-09 21:45:23/tunnel/usami/main5.html9
面白かったです!田代隧道の凄まじさが未だ印象に強いので、9/10とさせていただきました
9,0102012-01-07 18:35:24/tunnel/usami/main5.html10
とても楽しかったです。どうかお2人以上で…。自分も明日にも現地に行きたい、楽しいレポートをありがとうございます!
8,1702011-09-18 21:43:40/tunnel/usami/main5.html10
途中で横穴が有り扉が開かなかった所は、恐らく斜路ですね。
JRの線路は保線の関係で、途中途中に門扉を設けて工事用資材を搬入出来るようにしています。長いトンネルの場合、途中に横穴や縦坑を作っているため、距離的に考えて間違いないと思います。byかんちょ
7,4772011-07-05 20:17:18/tunnel/usami/main5.html10
「第二の丹那」ですか・・・。
僕は丹那隧道の工事の大変さを本で知りました。
宇佐美隧道もこのような難工事だったそうで、僕としては複線化してほしいなと思いました。
7,4182011-06-27 12:19:12/tunnel/usami/main5.html10
ハァハァ・・・超怖い。
暗闇が怖い私にとって、穴レポートはもう怖いもの見たさです。怖いのに夜にしかゆっくり見られない。たまらん。
6,5542011-03-19 17:35:11/tunnel/usami/main5.html10
初めまして。
伊東出身の私は台風で伊東線が運休となったときに、宇佐見トンネルを徒歩で通過したことがあります。1982年のことです。その時のことを思い出しましたので箇条書きにしてみます。

ATSの地上子を踏むと沈むのかと思ったがそんなことはなかったこと。
キロポストを全長約3kmのトンネル内の、どこら辺にいるのかを知る目安にしたこと。
工事用資材置き場、電気関係の施設と思われる横穴がいくつかあったこと。
途中でバラスト軌道になったこと。
途中でレールのようなものでトンネルが補強されていたこと(レールセントルという名前をこのサイトで知りました)。
電車の運転は止まっていたが、停電はしていなかったのでトンネル内は照明がついていて明るかった。夜に歩いていたので、トンネル内は明るく外部は暗い状態だった。まっすぐのトンネルを歩きながら出口付近をずっと見ていて、「早く暗いところに出たい」と思ったこと(廃トンネルを歩くときとは正反対の願望ですね)。

30年近く前のことで、ずっと忘れていたのにこのサイトを見て思いがけずも様々なことを思い出しました。きっかけを作っていただき感謝しています。有り難うございます。

2ページ中 1ページ目を表示(合計35件)    1 | 2    [次のページ]  

この画面の説明