変なもの発見! 91〜120


 このコーナーでは、山チャリの旅先で見つけた、なんか変なもの不思議なモノを、紹介します。



121〜150へ

 No.120根拠は?2006.10.28撮影
 岩手県平泉町  

うまさ
246%

もし「当社比」だとしたら従来の旨さって…。
これが構成比だとしたら、もはやこのラーメンはラーメンと呼ぶべきではなくて、“うまさ”でしょ。



 No.119問い2006.10.27撮影
 岩手県花巻市  

 分
 か
 ら
 ん
 !




 No.118早い男の末路2006.10.29撮影
 岩手県紫波町  

スピードの
早い男はだーめよ

 じゃなかった。  


余の顔を忘れたか

 いえ、存じません。
 どちら様でしたか?

 ポンッ
「あっ、えんま大王様」 (←冠に付いている名前を見て)




 No.117塀の上の奇妙な肢体…2006.10.28撮影
 岩手県盛岡市  

 盛岡市中心部へと旧国道を北上していく途中、とある消防署の前で塀の上に何か、怪しいオーラを放つモノを発見…


そして、出会った瞬間。
私は金玉を握り潰されんばかりの恐怖を覚えた。


 …あの子、以来かも……。





うわー!


こえー! こえー!!

 インドだ! インド風味!
お釈迦様のイナヴァウワーだ!





 ……。


 シクシク…



彼女は、
観客の途絶えた夜の通りでも…

 相変わらずその姿勢のままだった……。




 No.116早い男は…2006.12.11撮影
 福島県伊達市霊山町  

スピードの
早い男はだーめよ

 すっげーミニスカ。
しかも、変なところから指が出てて怖いし。
ムネ、揉まれてる??



…標語自体についてはノーコメントです…orz。




 No.115トリ? チャボトリ??2006.12.11撮影
 福島県伊達市霊山町  

 のどかな山沿いの国道を走っていると、何気ない民家の塀に奇妙な看板をハケーン。

 チャボトリ
 ←アリマス

 なに? チャボなの? 鳥? 取り??



 いや…… 

そんなにアピールされても…。

“チャボトリ”ってググっても一件もヒットしないぞ。
一体何なんだろう。
矢印の方向はただの空き地と民家だし。

  おしえて、トリさん!




 No.114モチモチ感がグゥーッ!2007.3.5撮影
 千葉県木更津市  

 お! おまえは!!

  ……

ぽ!

 ぽ ぽぽ…

ポ●デライオン?!




 No.113やめられまへん2007.2.27撮影
 東京都八王子市  

見かけたら 勇気のひとこと
   やめようよ

…って、何を見かけたら?

たとえばシンナー吸ってる子供がそこにいたとしても、ちょっとこの看板じゃ勇気は出せないな。
思わず、「勇気の一言なんて無謀な真似 やめようよ …ってなっちゃうよ。




 No.112だれ?2007.2.27撮影
 東京都八王子市  

これ誰?

こんな調子の良さそうなオヤジの目指す街って。
しかも、主張自体は妙に小さくて自信なさげだし、顔ばっかり目立ってるし。
どう見ても寂しいだろ、貧相だろ。
まず名乗ってよ。

 ほんと、この看板は何を伝えたいんだろ??




 No.111微妙すぎる矢印2007.2.27撮影
 東京都八王子市  

これ、分からんワ!

この左折レーンの矢印は、ちょっと控えめすぎるだろ!
先端だけ、"クニッ"って…。

道路標示なら、もうちょっとはっきり自己主張してよね!




 No.110誰がカメラマン?2007.1.13撮影
 東京都八王子市  

ア!痴漢
カメラでパチリ 一一〇番


カメラを取り出すよりまず通報しようよー。

下手したら撮影されることに快感を覚えるタイプかも知れないし…。




 No.109カタコト2007.1.13撮影
 東京都八王子市  

 特にコメントは思いつきませんが…

まあ、何となく印象に残ったと言うことで。




 No.108パワーアップ!2006.10.14撮影
 山形県鶴岡市  

ある自動車学校の門前。
ずらりと並んだ、交通標語たち。
こんだけあればウケるのも一つくらいはあるかもと、期待して読んでいくと…。

なんだか、中国産のぱちもん“スト2”みたいだな。
同じ標語が繰り返し出てきてるぞ。



人生の 長さを決める
車間距離

うまい!

うまいが、「山行が」並に大袈裟だな。



キミとボク「ベルトしめた」が
ことば

…普通に合言葉じゃ駄目だったのかな…?
キミとボクとの愛言葉… …キモイよ。



 No.107パワーアップ!2006.10.15撮影
 山形県酒田市  


酒田市のだだっ広い田んぼの中に点在する、懐かしい香りがする集落。
木造の校舎が今もぴかぴかに磨かれて、しっかり活躍している事にうれしさを覚える。

そんななかで、標語がたくさん集まった一角を発見。

何か笑える標語が一つくらいはある予感がしたのだが……。


ぼくの「おはよう」で
かぞくがパワーアップ!

 …お前の家族はポケモンか。



 No.106庄内地方はヘンテコ道路標示の天国だった?!2006.10.15撮影
 山形県酒田市・鶴岡市 他  

山形県庄内地方にて、仕事でチャリを転がしていると、国道の下を潜る地下道に遭遇。

別にどうって事無いよな?!

 進入〜。





キケン

だってさ、

 めずらしいぃ^−^


だが!
この遭遇は、まだほんの始まりに過ぎなかった!
翌日も写真撮影のため庄内地方を移動し続けた私は、続々と発見するのである!!
異様な道路標示たちを!



翌日、某三桁県道を走行中…


 スロ?!

 …いや、こんな所にパチンコ屋があるわけ無い。

 よく見たら、「入口」だな…。


 …って   何の入口なのー?!





 はぁはぁ。

 …はぁはぁ。


 …とりあえずここまで来れば大丈夫だろ。
 逃げるように、別の某三桁県道へ。



ん?

 歩道橋に何か書いてある。


 …ま さ か 




 ヨクミヨ

  !!!!!!!

 見たこと無いぞ! こんな標示!
 ここはもう、なんでもありなのか?!!



 そしてまた別の場所で……


止まれーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー… 

 …全然先が見えませんが……。

 いったい、この止まれはどこまで続くのでしょうか…。



 とりあえず、追いかけてみることに。


   すると…


 はい?



スピードダスナ

 うひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!!

 うひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!!

 うひゃひゃっひゃっひゃひひ!!



 しかも、まだ「止まれーーー」は続いているし…。


 さらに、追う!



 終わらねー…



 もう飽きたよー。 いったいなんキロ続くんだろう。




 3kmくらいして、やっと終わった。

つーか、「徐行」の先にも、まだ線は右の道に続いているけど、もういいです。



キミの見つけた変な道路標示を、山行がでは24時間態勢で待っているゾ!!



スポンサーリンク
ちょっとだけ!ヨッキれんの宣伝。
遂に「山さ行がねが」が書籍化します!過去の名作が完全リライトで甦る!まだ誰も読んだことの無い新ネタもあるぜ! 道路の制度や仕組みを知れば、山行がはもっと楽しい。私が書いた「道路の解説本」を、山行がのお供にどうぞ。 ヨッキれんやトリさんの廃道探索シーンを一流のスタッフが命がけで撮影した、日活の廃道ドキュメンタリーシリーズ第1弾


 No.105表も裏もトンデモ標語2006.7.28撮影
 宮城県栗原市  

 その根拠は?


 なんか、変だなー。そう思いながら、もしやと裏へ回ってみると…。


行きも安全帰りも安全
これから先 事故多発

「で」が無ければスルーなのだが、「で」があるとなんか怖い標語になってないか?
安全運転をしても、この先は事故多発だぞと。脅迫?



 No.104だから?2006.7.7撮影
 宮城県鳴子町  

 死の三連発で少しブルーになったと思うので、ここは縁起物で行こう。

 招き猫あり
って……。

 た、たしかに看板に付いてますけど……。
見たところ看板の周囲に招き猫を売っているようなお店もなく…?
一体何を言わんとしているのでしょう、この標識は。

 いや、だからたしかに招き猫は付いているけど……。



 No.103死の異常多発2006.7.7撮影
 宮城県古川市  

 死亡事故異常多発

 決して通行量も多くない、軽いブラインドカーブに、一体どれほどの血が流されているというのだろう。
なんとなく、オカルティックなものさえ感じてしまう看板である。
字面の通りに受け取れば、相当死んでる?



 No.102止帯2006.7.7撮影
 宮城県栗原市  

 一昔前はこの当て字(シートベルト=死止帯)はよく見かけたけれど……。
さらに一歩踏み込んで、別に説明しなくても分かりそうなことを説明してしまったもんで、妙に即物的な雰囲気になってしまっている。
色合いの下世話さも、いかにも手作り。ゴシップ紙の誌面そのものの勢いがある。

 にしても、
死を止める
という言葉には、何だか異様な迫力があるな。



 No.101恐怖! 死のカウント……2006.7.7撮影
 宮城県仙台市  

 某国道の、歩道もない山間部を走っていると……。

 うわっ、 なんだか、悪趣味な色遣いだな。
タイヤを覆い尽くしている赤いのは、当然、血のイメージなんだろうな。
作ったのは警察署らしいし…。
 でも、意外に警察ってグロいの好きだよな。
よく高速道のSAに、「事故るとこうなる」みたいな啓蒙ポスターがあるけど、あれなんてたまに正視できないような血の海とか写ってるもんな。
おそらく、この標識も同じ流れだよ…。



 あわわわわ…。

 さらにエスカレートしたぞ……。
ここで死んだ人もたまんねーな。
カウントされちまうんだもんな。
幸い、人数は掠れていて見えなかったが(ホッ)、確かに事故りたくないと思わせる心理効果は抜群だ。
カウントされて曝されるのは勘弁だよ。
それじゃ、死んだり蹴ったりだ。



 ちなみに、
元はこんな色だったと思われる…。

 悪趣味だ。



 No.100山行が変発、原点的標語2006.5.13撮影
 岩手県岩泉町  

 “変発”もこれにて100発目。
100発目は原点に返り、誰もがちょっとだけ顔をほころばせる、素朴なこの標語で。

 これからも、ばんばん変なもの発掘していきます! なべさん! 今後ともよろしくね!! ブレーキだ!!


 しかし、冷静になってみるとこの標語……。
全国有数の高齢化町の岩泉にある事を考えると、「子供」が強調されている事に、何だか余計な悲哀を感じてしまう。実際、この国道を走っていても、子供の姿は全然見ることがない。ビュンビュン行き交う車を尻目に、白線の外を俯き加減に歩くお年寄りばかり。



 No.9922世紀の残骸…2006.5.3撮影
 岩手県雫石町  

 あわれ、用済みとなった猫型ロボット。

 20世紀初頭に忘れ去られた廃駅の、片隅に眠る。

 未来から来てゴミを捨てるのは、ほんと止めてください!



 No.98酒は猛毒?!2006.5.13撮影
 岩手県久慈市  

 ちょっと、こんな事言われてますけど、黙ってていいの?!
酒の国あきたの皆さん!!

 これは、脅迫だ!!



 No.97あせるな!2006.5.6撮影
 秋田県能代市  

 べつに、焦ってませんけど……。



 No.96標識の新用法2006.5.6撮影
 秋田県大館市  

林道の行き止まりに取り付けられた一本の標識。

これって、教習所では「警戒標識:ロータリーあり」と習いますよね。

明らかに用途外使用ですが、妙にはまってません?
曲芸を連想させるような補助標識もいい味を出している! と思います。



 No.95なかなか危険だ。2006.3.24撮影
 岩手県宮古市  

キャラがもろ めぞ○
なのは置いておくとしても、

火の点いたたばこを投げつけるのは止してください。
人にたばこをすすめるにしても、これではさすがに吸いたくなりませんから。

ちなみに、どうでも良いことですが、Tシャツの胸には小さく
「PIYOPIYO」 と書いてあります。



 No.94だから、100%はもうイイって。2006.4.24撮影
 宮城県 丸森町  

おいしさ100%
ってことは、野菜の成分が おいしさ だけって事ですね。
異常に萌えないオリジナル?キャラも、いい味出しています。
ちなみに、「新鮮だから好き」は納得ですが、「自然農業だから新鮮」だという根拠は不明です。



 No.93愛の ホニャララ2006.4.24撮影
 福島県伊達市  

 あいさつ道路

愛の

 愛の  なんなんだろう…?


 あいの こえ?

 あいの まじわり??



 No.92寄付金あつめ?2006.4.23撮影
 福島県伊達市 


 そ、そんなご無体な。

 案の定、一円も入ってませんでしたが……。

 これならば、せめて「ひからびたスライム」でも入っていた方が、まだマシだ。



 No.91100%安全だなどといういう神話は、壊れるためにある。そう歴史は言っている。2006.5.6撮影
 秋田県山本郡三種町  

  100%

 という言い方に、どうにも腑に落ちない物を感じてしまう。
ひねくれた大人になってしまった自分が嫌だ。






61〜90へ



当サイトは、皆様からの情報提供、資料提供をお待ちしております。 →情報・資料提供窓口
今回のレポートはいかがでしたか? 10点満点で採点してください。
←つまらなかった。   普通かな。   おもしろかった!→
1  2  3  4  5  6  7  8   9  10
コ メ ン ト 
(空欄でも結構です。皆様からいただいたコメントの一部を公開しています。詳しくは【こちら】をお読み下さい。
 公開OK  公開しないで!         

これまでの平均点 5.59点 /これまでの投票回数 46人

このレポートの公開されているコメントを読む

【トップへ戻る】