http://yamaiga.com/mini/213/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.00点 / 投票回数 452人)

1ページ中 1ページ目を表示(合計27件)   
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
30,0712018-09-28 01:53:54/mini/213/main.html9
今回は古老には出会わなかったのですね。
こういう場所にいるのを大人に目撃されるより小学生に目撃される方がマズイ気が個人的にはしてます。(なにしてるの〜?って聞かれた時とか)

扉がついた方は何に使われていたスペースだったのかも気になります。
27,8792018-02-12 12:40:12/mini/213/main.html10
何回も通っているのに、こんなところがあったのは分かりませんでした。とても面白かったです!
26,0472017-07-08 23:50:38/mini/213/main.html10
ぎぃ…ポトポトッ(笑)想像してゾワっとなった
24,9432017-02-15 23:41:05/mini/213/main.html9
最初のトンネル内部の写真を見て笑ってしまった。
読ませる技が冴えてますな〜
21,5402016-01-25 01:44:36/mini/213/main.html10
穴の中に鎮座している、錆び付いたBOXの正体が気になります。
誰かの忘れ去られた隠し財産だったりして・・・(笑)
21,2012015-12-27 21:35:38/mini/213/main.html10
鑿の音が聞こえてきそうですね。ロマン(か?)やのう〜!
21,0842015-12-18 21:23:39/mini/213/main.html10
305号には海蝕洞を利用したトンネルもあったそうですね。
20,4402015-10-21 17:22:24/mini/213/main.html10
楽しめました。
20,4022015-10-19 02:52:52/mini/213/main.html10
茱崎側坑口の前はとてもトンネルを掘る様な地形には見えませんね。未成隧道だとすれば、着工前には一応隧道が掘れそうな地形だった物が工事中に何らかの災害で坑口前の地盤が失われてしまい、工事の続行を断念せざるを得なくなったのではないでしょうか。
20,4012015-10-19 00:17:32/mini/213/main.html10
茱崎側がここまで海側ギリギリに坑口があるということは、昔はもっと陸がせり出していたのに地震か何かで崩落して工事中止になった可能性もあるのかもしれませんね。
20,3922015-10-17 19:54:55/mini/213/8
コメント番号20,387
>何故茱崎側は坑口前の地形が悪いのに工事を開始したのか
掘っている途中で崩壊したのではないでしょうか?
20,3872015-10-16 00:16:21/mini/213/main.html8
未成隧道とするならば、何故茱崎側は坑口前の地形が悪いのに工事を開始したのかという疑問が出て来ます。両側ともほぼ同サイズで奥行も浅く、かつ片方には台座があるので、未成隧道の後では無く、何か別な用途に作られた穴(窪み)なのではないでしょうか?
20,3792015-10-15 21:53:19/mini/213/main.html10
何度か調査したことあるのに、気が付かなかった・・・・。
思い込みはダメですね。
20,3772015-10-15 19:46:08/mini/213/main.html10
 今回の305号然り、能登の249号や和歌山の42号など、リアス式海岸チックな道にはトンネルが多いですよね〜。 つい、その前後で海岸沿いに旧道や旧隧道がないか探している私も、もはや『山いがウィルス』に感染してしまったようです(笑)
 今回の探索資料は膨大になるとなっていたので、もちろんこのレポートの最後の画像左奥に見える『旧道』にも、既に行かれているのでしょうね? また、南には呼鳥門や玉川トンネル脇の旧道(隧道)など、大型案件も発表されるのでしょうか? 玉川付近はこの前チラッと様子見に行ってきたのですが、えらいことになってましたが・・・。
 個人的には、ここから少し南にある『一丁来』というお店(お宿かな?)から、海岸線伝いに『レストハウスシーサイド』まで『道』らしきものがあるのを知っているのですが、単なる遊歩道なんでしょうかね〜? 専門家ではないので、昔の古い道なのかな〜なんて思ったりもするのですが。 今後の作品を楽しみにしていま〜す!!
 
20,3752015-10-15 16:29:38/mini/213/main.html10
惜しかったですね!
恵那の続き待ってます!!
20,3742015-10-15 09:56:47/mini/213/main.html8
気になること、トンネルの両側の坑門の意匠が必要以上に大きい。平地が余っている場所じゃないのに「蒲生側」に1車線以上の余裕がある。「茱崎側」の扉の上方にパイロット坑に見えないこともない高さ2mほどの坑口風の形が・・・・
20,3732015-10-15 02:33:52/mini/213/main.html6
隧道レポじゃなくてミニレポになってるのは、
なんやかや言いいつつも落胆を隠せないということでしょうか?
この規模なら隧道レポでいいと思いますけどね。
(タイトルになってる大味トンネルの扱いがあまりにも大味なのはおいとくとして)
越前海岸なり何なりを手に余る規模で一つのレポに纏めようとして未完レポを乱造するより、
後でシリーズとして続け読みできる小規模レポをキチンと並べたほうがいいんじゃないスか。
むしろミニレポは “ふれあい橋” クラスのブツのための聖域であるべきかと。
20,3702015-10-15 00:20:52/mini/213/main.html9
新しいパターンすね。寧ろ明治未成道なる新ジャンルかw
20,3662015-10-14 20:59:33/mini/213/main.html9
大味トンネルで画像検索すると
改修前の古いトンネルが出てきますね
抗門の上の監視カメラが不気味ですが
不審船とかの対策なんですね
20,3652015-10-14 20:53:00/mini/213/main.html10
やっべ!かっけ!(最近の船橋の中学生語で、ヤバイ!カッコいいと言う意味です。)最後の昔振り返り話は、ロマンを感じますよね。
by丸山 熙人
20,3642015-10-14 20:27:08/mini/213/main.html7
フナムシこわい
20,3632015-10-14 20:10:19/mini/213/main.html9
火薬庫としてでも使われていたのでしょうか?
20,3622015-10-14 19:59:50/mini/213/main.html10
「おおあじ」トンネルと読んでしまった。
あぁさっぱりして味気のないトンネルなのかと・・
20,3602015-10-14 18:39:59/mini/213/main.html8
http://yamaiga.com/mini/213/1.jpgの左端に見えている黄色い物は何かなあ???
20,3572015-10-14 17:12:08/mini/213/main.html10
とてもわくわくするレポートでした。
それにしても小さい隧道ですね。
大味トンネルの改修前の姿が見たかったです。
20,3562015-10-14 16:53:33/mini/213/main.html8
初の福井県遠征、福井県民の1ファンとしてとして嬉しいです。
どんなレポートが出てくるのか、これから楽しみです。
当方は嶺南住民ですので、また機会があればこちらの方にも足を延ばしていただければと思います。
ただ嶺南は狭いので、ヨッキさんが食いつきそうな物件が少ないのがネックか・・・(無いわけではない)
20,3552015-10-14 16:04:13/mini/213/main.html10
もしや?思ったら本当に明治未成道だったんですね、少し不自然なのは、地図で直線的にラインを引くと、現隧道の方へ行くことですね。

1ページ中 1ページ目を表示(合計27件)   

この画面の説明