http://yamaiga.com/mini/271/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.30点 / 投票回数 183人)

1ページ中 1ページ目を表示(合計22件)   
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
52,4002023-08-26 23:02:45/mini/271/main.html10
元高知市民です。時間のあるときは、ここはわざわざ県道のとおり通ります。新しい道は風情がないですからね。(笑) 四国は旧道だらけで退屈しません。(^^)
51,5662023-03-28 19:57:46/mini/271/main.html10
笑かす!ガムテ!
51,4982023-03-07 16:42:18/mini/271/main.html10
このようなレポート大好物です。
51,4622023-02-28 17:33:01/mini/271/main.html10
なんでしょうかねぇ、「通り抜け困難と書かれたら土地の値段が下がる」と言う住民と、「そうは言っても誤進入されては困る」という県の間の折衷案で、見えそうで見える透け透けガムテが採用されたんですかねぇ。おもしろい。
51,4562023-02-26 16:48:18/mini/271/main.html10
ヨッキれんさん、高知まで来てくださってありがとう。
51,4472023-02-25 02:57:56/mini/271/10
高知ってあらためて地図で見ると興味深い地形ですね。
レポの地域、これも地図だと集落は川から離れて山際に身を寄せたような雰囲気。
そこに必要最小幅の道があり。脇の用水路も現役で田畑を潤したりしてるんでしょう、
それで蓋をしなかったりするのかもしれません。いろいろと健気な印象を受けました。
51,4422023-02-23 20:30:56/mini/271/main.html8
初四国の一発目に春野町を選んでいただきありがとうございます!

四国の廃/旧/未成/狭小道は自然の猛威よりも、もっぱら過疎による予算不足と戦っているのです。きれいな白い防水性のプレートでなくガムテになってしまうことをお許しいただきたい。
そしてこの地域は同じく少子高齢化の折平成の大合併で高知市に吸収された地域なので予算の都合記録のほうもどう扱われたか危ういところであります。
51,4412023-02-23 15:44:15/mini/271/main.html9
青看が手の届く位置にあるからガムテ修正したんですかね
それと行き先がUSAになっていて思わずフフッてなりました(しょーもないですが)
51,4402023-02-23 15:09:52/mini/271/main.html10
国鉄バスが入り込む路地ですね
51,4392023-02-23 10:43:38/mini/271/main.html8
ストビューで見るとガムテによる隠蔽は補強されていて何が書いてあったか分からない状態になってますね。
51,4372023-02-23 08:40:56/mini/271/main.html10
こういうの大好きです
51,4362023-02-23 00:25:36/mini/271/main.html9
「種間寺 用水に沿って2km」の看板、その昔「水曜どうでしょう」に登場した看板の成れの果てっぽいですね。当時は「川に沿って2km」でした。
年末に自転車で種間寺へ行ったので、その寺の前を通る道の果てがこんなことになっていたとは驚きました。日陰にはまだ雪が残っていたし、その日のうちに中村まで行く強行軍でしたので、寄り道する余裕も無かったのですが。
51,4352023-02-22 23:04:58/mini/271/main.html10
今日はヌコの日だけに、ちゃんと登場していましたね!
51,4342023-02-22 23:01:38/mini/271/main.html10
日本ガムテ青看収集委員会会長とは、どなたでしょうか?
51,4332023-02-22 22:58:44/mini/271/main.html10
ついに四国というパンドラの箱の蓋を開いてしまいましたね。
ネタだらけでぜったいレポ化が間に合わないやつですやん。
51,4322023-02-22 21:16:54/mini/271/main.html9
短時間に嗅ぎ当てるのは素晴らしい能力!
51,4312023-02-22 20:57:46/mini/271/main.html10
小粒でピリリ、面白かったです。ペンキで塗り潰すぐらい簡単だろうに、ガムテープ(笑)
51,4302023-02-22 20:13:20/mini/271/main.html10
青看ガムテ王国(?)福島県民にとってとても親近感を覚えますな。
「種間寺 用水に沿って2辧廚隆波帖⊃緲砲匹Δ任靴腓Δ粘僂慎憶があります。この看板かどうかは定かではありませんが。
51,4292023-02-22 18:56:46/mini/271/main.html10
同じような田舎に住む者として共感が持てる道です。
県道14号が新旧道とも県道となってますが、千葉県ではこのような「二重認定」は殆ど存在せず、新道共用と同時に、旧道は地元市町村道になります。
考えられる理由としては、
「同様な規模の279号が県道なのに、14号を町道(当時)にする事の同意が得られなかった」か
「旧道を町道にされても、春野町(当時)では管理出来ないと、やはり同意が得られなかった」
と考えられます。
「管理出来ない理由」としては「住吉橋の架け替え」も大きかったのでは無いでしょうか?
最後に2車線の農道ですが、基盤整備で造られた道だと思いますが「将来的な県道昇格」を睨んだ規模に見えました。
有名な「酷道」もありますし、今後の四国レポートを楽しみにしています。
51,4282023-02-22 18:17:21/mini/271/main.html9
>日本ガムテ青看収集委員会会長
収集できるほど数なくないスか…?
51,4272023-02-22 15:43:59/mini/271/main.html10
これまた大変貴重な「道路遺産」ですね。
存外に読み応えがありました。
51,4262023-02-22 11:43:07/mini/271/main.html9
ストリートビューを見たら2012年7月は県道側に行き止まり表示がある全く違う看板でした。そして次のストビューは2019年5月に飛びますが現看板になっています。現看板は長くても10年程度しか年月が経っていないようです。そして2019年の時点でガムテープが貼られています。その後の経過を見ると結構マメにガムテープは貼り替えられているようです。ガムテープって意外と耐候性がないんですよね。日が当たってると結構すぐ剥がれてくる… なんとなくですが「通り抜け困難」表示が気に入らない住民がいて勝手にガムテで隠してそれを維持している気がします。

1ページ中 1ページ目を表示(合計22件)   

この画面の説明