http://yamaiga.com/rail/senzu2/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.68点 / 投票回数 8192人)

31ページ中 31ページ目を表示(合計912件)    1 ... 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31    [前のページ]  
番号書き込み日時書き込みURL▼点数
コメント
29,2142018-06-23 13:57:30/rail/senzu2/main18.html5
同じような景観、ルート、探索が延々と続いてやや食傷気味です
31,6372019-05-03 03:52:48/rail/senzu2/main20.html5
よっきれんさん
ほぼ9年前のレポートを書いてらっしゃいますけどちゃんと記憶あるんですか?心配になります‥
36,5902020-12-01 22:21:28/rail/senzu2/main32.html5
応急修理ヨシ!
吊橋往復ヨシ!!
移動時間ヨシ!!!
………
…なんでヨシ!って思っちゃったんです?案件でした
今後も何時でもご安全に…
32,1412019-07-13 08:14:33/rail/senzu2/main28.html4
>この黒板は、私が間違いなく生きた人の行動圏に辿り着いていることを知れる、元気の種となった。

貴方がそう思ったのならばこそ、今後に当地を訪れようとする人々(が居るかどうかは不明ですが)の為に
貴方も黒板に訪問の日付を記述すべきだった筈です。

貴方がその黒板を見て『元気の種』となったという事実は、貴方がそこに辿り着いた
僅か四日前の日付が存在していたからだという事実を軽んじてはいけません(『私のように
記名しなかった人もいるだろう』という見解は独り善がりです)。

疲労困憊などの理由で記述しなかった・記述出来なかったのかも知れませんが、
貴方が黒板に日付を記述しなかったという事実は
廃道の荒廃度合いと訪問者(生きた人の行動圏)の時間的相関関係を不正確にする行為だと感じました。
(このサイトを知らない人から見れば、当小屋周辺の最終訪問者(生きた人の最終行動記録)は
平成22年5月1日が真実となってしまう)

廃道というものを歴史的観点から考察・検証する事も踏まえている貴方であればこそ、
そういう“記録”は他の訪問者の為にもしっかりと残すべきだったです。
25,8422017-06-10 07:40:26/rail/senzu2/main11.html3
まんねり
31,6262019-05-01 21:59:23/rail/senzu2/main19.html3
時間が経ちすぎて何の話の続きか忘れた
36,5702020-12-01 08:57:42/rail/senzu2/main32.html3
・・はじめ氏の文章で少しだけ救われた気がする。でも本当に救われていたのはよっきれん、あなただ。今まで運が良い男だとは思ってきた・・窒息地獄泥穴とか・・しかし今回の話程「身近な、起こり得る」事故を見たのは初めてだ。昔話の「よくばり爺さん」は欲張ったが為に酷い目に遭った。よっきれんもどうもそうではないか?この事故の後、あなたが少しは慎重になったであろう事を思い、3点にしておいた・・だから今も生きている訳だと信じたい。これからも「ご安全に!!」・・頼むよ。
25,3162017-03-28 23:28:50/rail/senzu2/main.html1
ライフワーク的に進める=未完成レポの仲間入り

フラグ立ちましたー
27,8682018-02-11 03:12:10/rail/senzu2/main14.html1
本当に続くの?
28,3592018-03-31 21:39:17/rail/senzu2/main14.html1
富樫並みの休載になってきたな
28,3732018-04-02 02:04:18/rail/senzu2/main14.html1
もう書く気無いなら無いと言ってくれ。
36,5632020-12-01 01:05:26/rail/senzu2/main32.html1
昨日は千頭林鉄のレポを全て読み直しました。圧倒的な面白さ!そして、今回の最終回。長い旅路の終わりに立ち会って、感動しました。

はじめ氏の寄稿文も素敵でした。

本当は10なんです。

だけどよっきさんに、万が一のことがあってはならないのです。だから1です。今後も体だけは労わってくださいね。

31ページ中 31ページ目を表示(合計912件)    1 ... 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31    [前のページ]  

この画面の説明