http://yamaiga.com/road/dozen/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.00点 / 投票回数 656人)

2ページ中 1ページ目を表示(合計57件)    1 | 2    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
31,1102019-02-22 15:43:25/road/dozen/main2.html10
西ノ島には島前3島の共同運営による「隠岐島前病院」があります。
3島それぞれが運営する診療所と共に、開業医のいない離島民の命を守る
最後の砦を担っています。
ttp://www.okidozenhospital.com/post/

人口が少ない3島が共同で病院のようなインフラを経営するのは
理にかなっていますが、沖ノ島や知夫里島から患者をどうやって
病院まで運ぶかという問題がある。内航船が運行していない時間帯、
又は内航船が出せないような悪天候時に急患が出たらどうするか?
という話ですね。

こういう事を考え出すと、「普段は必要ないけど、橋はあった方がいいなぁ」
という事になるんでしょう。本土より高齢者が多いでしょうし、
その種の不安は今でもあるのではないかと。

同じような話が小笠原にもありまして。小笠原の住民は基本的には
船で来訪する以上の観光客を望んでいません。空路が出来て
観光客が増えてもそれで自然が壊れたら元も子もないですから。
でも、島内には入院可能な施設がなく、いざという時には
自衛隊のヘリで硫黄島に移送して治療している。これでは心もとないので、東京または八丈島まで
飛行可能な
小型機の離着陸施設を作れないか、都庁が検討を始めています。
29,5562018-07-28 01:09:33/road/dozen/main2.html9
(´Д`)ノ 読ませて貰いましたぁ 脇道に逸れてカズラ島の散骨の方に興味津々でした。
 
ラジオ生で聞きましたよ、文章も素敵ですが、トークも流れる様に心地良かったです。
28,5322018-04-12 23:18:54/road/dozen/main2.html8
隠岐の場合はあくまで離島どうしの架橋だから関係ないけど、
いまリアルに、下手に本州と繋いでしまったばかりに、
脱獄囚が島に入り込み大騒動となっている事件もありますし、
考え物ではあります。
しかし最初に三島の首長が合議して動き出した昭和40年代には、
まだ内航船は貧弱、かつ過疎化の歯止め待ったなしなど、
地域興しの機運は充分にあり、オイルショックという
最大級の邪魔がなければイケイケで二橋とも完成していたと思われ、
事業着手が昭和54年までずれ込んでしまったのが運の尽きでしたね。
28,3072018-03-24 07:19:32/road/dozen/main2.html9
20年ほど前、西ノ島に住んでおりました。その当時から橋の建設に対して多いに期待していましたが、このような結果になっていたのですね・・・無念です。
26,6492017-09-15 21:42:38/road/dozen/main2.html10
自分は海士町に何度か遊びに行くので、掲載されるのとてもうれしい!!
26,0332017-07-07 22:49:50/road/dozen/main2.html8
知夫里島は、人口よりも牛のほうが多い島だから無理だろうなぁ。しかも放し飼いだし。
因みに知夫里島の牛は、みんなだいたい松阪牛になるって聞いてる。
後、島前は運河みたいにいろいろいりくんでるから、船持ってる人は車よりも船が便利な所。道の行き止まりの家の人が道囲って牛飼ってたり、島前は何だかいろいろ不思議な所でした。
客層が客層なので、お洒落なリゾートホテルは必ず失敗する。民宿みたいな所で美味い海産物出す宿のほうが大人気。正直自分も、ちょっと住みたい(笑)
25,6002017-05-05 19:31:00/road/dozen/main2.html10
道路はつながらなくてもうらやましい環境に思えました。
25,5422017-04-27 08:15:36/road/dozen/main2.html10
離島の架橋について調べていたらこちらに辿り着きました。
非常に興味深く良い記事でした。
23,5532016-08-27 02:55:32/road/dozen/main2.html6
初めて投稿します。lotと申します。
公共事業は公共性が高くそれがどうしても必要だから行うのであって、島民5000人に対し180億近くの税金を投入して行うべき公共事業ではない考える。
ロマンはありましょうが、同じ180億を使うならより良い使いみちはいくらでもあるでしょうな
23,3922016-08-13 00:32:33/road/dozen/main2.html10
ケムンパスさえいなけりゃ、パラダイスぅ!のような景色。 でもカルデラなのがちょっと怖いかも…。 
23,1072016-07-12 01:32:41/road/dozen/main2.html9
島前内航船
最終が遅い割りに始発が遅いんだな
朝から出歩く人はいないのだろうか
それとも朝5時台か6時台にフェリーがある?
23,0812016-07-08 14:08:55/road/dozen/main2.html10
島前大橋、人口が少ない地域への敷設中止は、
当然だったかもしれません。
しかし船での往来は、人口が減った際、
「採算が取れない」と廃止される危険がある。

しからば「橋が欲しい」の要望も、
うなづける話ではある。
23,0782016-07-08 01:02:20/road/dozen/main2.html9
よっきさんのことだから調査ずみだと思いますが、航空写真だと西ノ島の南端部分にも未成道路のようなものがありますね。知夫里島と結ぶときに使うものなんでしょうか。
23,0742016-07-07 11:11:54/road/dozen/main2.html10
毛虫はドクガかチャドクガですかねぇ
23,0732016-07-06 21:23:44/road/dozen/main2.html4
申し訳ないですがこの評価です。お許し下さい。
パワーが書籍に行ってしまったのでしょうか…
23,0702016-07-05 07:18:16/road/dozen/main2.html10
遠大な夢の跡も素晴らしいですが何より息を呑むような島々の景色が美しかったです。
23,0692016-07-04 23:31:23/road/dozen/main2.html10
国鉄485系!



っと思ったら国道485号線だった。
23,0682016-07-04 21:57:45/road/dozen/main2.html6
島々が橋で繋がれれば便利になるのは間違いないだろうし、
救急医療などの合理化と質的向上の両立もできるでしょう。
しかし・・・ 人口と経済規模に対して、
ぶち上げる夢が かな〜り 大きすぎますよねえぇ。

しかしこのレポ、たまたま机上調査の資料が見つかったから
レポートの体を成すことができた感じですが、
この手の資料の公開態勢が自治体ごとにバラバラなのは
どうにかならないものですかねえ。
自分も先日、ネットで蔵書検索して足を延ばした某図書館で、
表題に偽りありまくりなクソ資料を掴まされて憤死しそうになりましたが、
ヨッキれんさんの表に出ない調査の喜怒哀楽は想像を絶するものがありそうです。
23,0672016-07-04 20:31:24/road/dozen/main2.html10
久々に山行が更新されてうれしいです!
23,0662016-07-04 17:53:47/road/dozen/main2.html10
その先に「前人未到の未成道や廃道」でもあれば「浮き輪を抱え、単身水に飛び込む」系の「無茶」を期待します。
しかし、現道で反対側からの探索が容易に可能だったり、今回のようにフェリーや内航船等対岸へ簡単に行けるのなら無意味ではないでしょうか。
「山行が」は探索レポであって、創作レポではないのですから。
今回は、毛虫にやられた顔で、クスっと笑って、所々にでてきた、「他の探索」に期待しつつ、机上調査でホクホクして、架橋予想図でワクワクして満足です。
23,0652016-07-04 09:21:39/road/dozen/main2.html10
一寸前の探索レポート(詳細版?)でしたが、楽しめました。・・しかしヒドイ面だねぇ・・いえ、毛虫にヤラれたからだよねぇ・・(すまぬ)。
23,0642016-07-04 01:06:35/road/dozen/main2.html10
今回も良かったです。短編は気軽にサラッと読めていいです。(長編も長編なりの良さがありますよ)

が、なんかまだ完結してないレポートに対してまだかまだかとか言ってこのレポートに1点をつける人が湧いてきました。
なんでこのレポにコメントするんでしょうね。そんなに早く見たいのなら堂々とメールで言えばいいに、
と私は思います。
23,0622016-07-03 23:17:17/road/dozen/main2.html1
・ヤマ無し
・オチ無し
・超展開無し

このような教科書的なレポートのどこが面白いのか解りません。
『架橋予定地点に到着。ここで私は319号の無念を晴らすべく、浮き輪を抱え、単身海に飛び込むのであった!』
こういうのが「山行が」のレポートだったと思うのですが、いかがでしょうか。

放置中の仙境都市レポは、そういった匂いが充満していて面白いです。
23,0612016-07-03 22:45:19/road/dozen/main2.html10
橋・・・いらね・・・・・かも・・w
23,0602016-07-03 22:20:37/road/dozen/main2.html10
ヘッドランプ新しくしたんですね。

表面をヤスリがけした液晶保護用シールを、ヘッドランプのレンズに貼ると照せる範囲が広がって使いやすくなるよ。


作り方

硬め(厚め?)の保護用シールを、細目の耐水ペーパー(♯800位)で表面を軽く荒らす。
サークルカッターで切り出しレンズに貼り付ける。

完成。

直接レンズをヤスリがけしても同じ効果がありますが二度と元に戻せなくなります。



光をアウトドア向けの色合いにする。

保護シールをマッキー極太オレンジで塗り、2秒位乾かし拭き取る。
(塗りムラ、色合いが気に入らない場合はもう一度塗り、拭き取るを納得するまでやる。薄〜〜く色が付く程度がお薦め。)


直接レンズを塗っても同じ効果がありますが、元に戻すのが大変です。

500円もあれば試せます。
23,0592016-07-03 19:22:22/road/dozen/main2.html10
最後の二枚の写真、行ってみたくなりますね。真島渉
23,0582016-07-03 19:20:00/road/dozen/main2.html10
最後の二枚の写真、行ってみたくなりますね。真島渉
23,0502016-07-01 15:18:18/road/dozen/main.html7
ナビくま〜!
23,0412016-06-26 16:38:24/road/dozen/main.html10
今回も面白かった!
続きが楽しみです!

この話とは関係ないのですが「変なもの発見」のページが文字化けしてしまっているので直して頂きたいです。
23,0342016-06-25 10:40:34/road/dozen/main.html10
トップ画面でこのレポートが「道路レポート188」になっていましたが、「道路レポート189」ではないでしょうか。
間違ってたらすいません。

2ページ中 1ページ目を表示(合計57件)    1 | 2    [次のページ]  

この画面の説明