http://yamaiga.com/mini/241/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.20点 / 投票回数 376人)

2ページ中 1ページ目を表示(合計33件)    1 | 2    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
30,3612018-11-08 22:00:51/mini/241/main2.html10
此のレポートを読んで、私も何時か行ってみたいなと思いました。小さな昭和、見つけた。
30,3592018-11-08 20:14:15/mini/241/main2.html10
石川県在中の者ですが地元の事が記事になっていてとても楽しく読まさせてもらいました。「なるほど。」「この道はこうなっていたのか?」と知ることができて良い勉強をさせていただきました。また能登の記事が出ることを楽しみにしています。
30,3182018-11-05 10:52:42/mini/241/main2.html6
ミニレポが前後編に別れた場合、後編から前編へ戻るリンクが無いようですね。
ネットで調べ物をしていて偶然このサイトに流れ着く読者も結構いるようですが、
そういう人が前編から読みたくなった場合には不親切ですね。
30,3172018-11-05 09:59:17/mini/241/main2.html9
30,297さん
とびしま海道も島伝いに海を渡る農道で、しかも海を越える部分に広島県と愛媛県の県境があります。
このため愛媛県今治市の関前岡村島は愛媛県とは陸地で繋がっていません。
ちなみにトンネルは接続する広島県道に幾つかありますが、岡村島にはトンネルはありません。
フェリーに乗船出来ない大型車などはしまなみ海道ととびしま海道を使い、今治市-尾道市-三原市-竹原市-東広島市-呉市-今治市と2回県境を越える必要があります。
30,3162018-11-05 08:42:56/mini/241/main2.html10
確かにゆるいけど、きれいにまとまってるし歴史もあるし好きだなこういうの。
30,3152018-11-05 02:29:17/mini/241/main2.html9
地元の意外な道路で、それも最近…。
残念ながら、この起点部分、現在は旧道だったかと思います。
ミニ机上調査の部分は私も知らない事でしたので、驚きと共に感謝します。
30,3142018-11-05 01:29:30/mini/241/main2.html10
能登島大橋が出来る1〜3年前にフェリーとチャーターしたモーターボートで能登島に渡った記憶がおぼろげながらあります。
フェリーは和倉温泉の加賀屋の奥に位置する和倉港から須曾までを結んでいました。フェリーと言われて想像するものより小さめの船だったと記憶しています。恐らくこれが昭和28年地形図の須曾に書かれた汽舩渡の最晩年の姿だったのだと思います。まだ学齢前、祖父母に連れられ和倉温泉の逓信保養所に泊まった時の思い出です。毎年連れていってもらっていたので、恐らくその前後の年だと思いますが、モーターボートをチャーターして宿の庭から能登島に渡りました。そのときは船長さんの計らいで能登島大橋の建設現場近くに寄せ、建設途中の橋を見上げ、その大きさと波打つ不思議な形に驚いた記憶があります。
中能登農道橋は島へのアクセス方法が能登島大橋しか無い状況では万一能登島大橋が長期にわたり渡橋出来なくなった時に不安があるということも架橋を望まれた理由のひとつと聞いた記憶があります。能登島にとっては観光も大きな収入源なので、観光に響きそうな要因は早く潰したかったのでしょうね。

ところでヨッキさん、七尾湾周辺をだいぶ回ったようですが、かの湾周辺に住み着いているイルカには会えました?
30,3132018-11-04 21:24:31/mini/241/main2.html10
石川県民ですが、ツインブリッジが農道だとは知りませんでした。
30,3122018-11-04 19:53:49/mini/241/main2.html8
>>この地図では、「通」から「半浦」までは徒歩道の記号しか描かれていないが、実際はここにも府縣道小牧七尾線が指定されていたとみられる。
>>つまり、名実ともに本土と能登島を結ぶ1本の県道として認定されていたのである。
その時代の地図だと道路の実態と無関係に国道とか県道といった格に従って描かれるのではなかったっけ
この理解で正しくて
当時現地で実際に「通」から「半浦」までは県道に指定されていたが徒歩道だったのであれば
二重線の荷車ヲ通ゼザル部で描かれるのではないか
30,3102018-11-04 17:48:25/mini/241/main2.html10
廃止になった長浦〜通の渡船、通側の風景も見てみたい気がします。地図では「三ツ浦漁港」になっているので渡船時代の名残は何もないのかも知れませんが、目に見えない「海上の道」を感じられそうです。
30,3082018-11-04 16:54:28/mini/241/main2.html8
Yahooマップには、ご丁寧に「ツインブリッジのと(中能登農道橋)」の表記があります。Yahooマップの情報量も意外と使えるのでマップルやGoogleマップだけでなく、Yahooマップも併用されてはいかがでしょう。

https://map.yahoo.co.jp/maps?p=%E8%83%BD%E7%99%BB%E5%B3%B6&lat=37.1295635&lon=136.9779020&ei=utf-8&datum=wgs&lnm=%E8%83%BD%E7%99%BB%E5%B3%B6&v=2&sc=3&uid=8204ce39abd5636d901973ab01d0a8f63e564424&fa=ids
30,3072018-11-04 16:36:05/mini/241/main2.html9
離島架橋が農道というのは結構あるのかな?
地元の山口には無いけど、広島のとびしま海道は2本の吊橋以外は全部農道橋だよ。
30,3062018-11-04 16:30:59/mini/241/main2.html8
多額の予算かけて建設した農道に道を譲ったんだから農道を県道に編入するか県道を廃止しろよなあ。。
30,3052018-11-04 14:29:25/mini/241/main2.html9
ミケぬこのメスですね。しかも海外ではめずらしいカギ尻尾。カギ尻尾は長崎から広まったともいわれていますね。今後、廃道で遭遇したぬこの考察もお願いします。山行がって奥が深いなぁ。
30,3042018-11-04 11:01:07/mini/241/main2.html10
島田商店の佇まいを見て、息を飲みました。震災前、南相馬市のやはり県道の終点に有った、古びた個人商店にあまりにもそっくりでした。

この地の素晴らしい雰囲気が、この後も長く保たれて行くように願うばかりです。
30,3022018-11-04 05:40:43/mini/241/main2.html10
ぬこレポ、お疲れ様でした(^^)/
30,3012018-11-04 05:00:54/mini/241/main2.html10
ネコの事が好きなのに、ネコはちっとも分かってくれない。すぐ逃げる。ネコ触りたい。かと思うと、簡単に抱っこする人もいる。何が違う。
ああ道と関係なくてすみません。三色がモフモフってしていたもので。
30,2992018-11-03 23:35:48/mini/241/main2.html7
>正しく描いている地図としては、グーグルマップの存在があげられる。
グーグルのナビは県道と臨港道路のどっちをルートとして指定するのかな
流石にツインブリッジへ向かう区間は県道じゃなく広域農道を行けと言うでしょうけど
30,2982018-11-03 22:33:04/mini/241/main2.html10
主塔と民家が近いのは地元の若戸大橋の若松側で見慣れているので、、、
そういや渡船もまだ残ってます。
橋のある風景はいいですよね〜
30,2972018-11-03 22:31:59/mini/241/main2.html8
農道だったのか
広い田んぼの中を突っ切る道というイメージだが
海を渡る農道もあるのね
30,2962018-11-03 22:17:36/mini/241/main2.html9
三色ぬこは三毛猫の事じゃないですかね。
個人商店が渡船の運行をしてたんですね。
切符の委託販売とかだとJRや路線バスでよく見ますね。
30,2952018-11-03 20:36:12/mini/241/main2.html10
行政上の道路の管理がよく判る探索でした。
30,2932018-11-03 17:50:56/mini/241/main2.html10
毎年3月開催の『和倉万葉の里マラソン』のコース(24km付近)のため、ヨッキさんが探索したコースの一部、毎年走ってます。マラソンのコースは和倉温泉→→→ツインブリッジのと→r256新道→交差点→県道r255→→→和倉温泉ですね。
30,2902018-11-02 15:33:39/mini/241/main.html10
ヨッキれんさんが歩いた旧道区間は、ゼンリンWeb地図には、しっかり両側にバリケードマークが付記されていました。
30,2872018-11-01 23:26:45/mini/241/main.html8
よくこんなどうでも良い物件を見つけるなあ
まさにクールジャパン
30,2862018-11-01 20:21:26/mini/241/main.html10
石川県の初レポートありがとうございます!
長いこと石川に住んでいますが、シンプルなヘキサや市松模様の時差式信号は当たり前のものと思っていました。

石川県が発行している『道路現況調書』には残念ながら経路の詳細までは載っていません。県立図書館のレファレンスも利用してみましたが、現況調書より詳しい資料は無いようです。司書の方が「県があまり公開してくれない」と嘆いていました。役所に直接確認するしかなさそうです。
30,2852018-11-01 18:38:37/mini/241/main.html10
地元きたw
こんなマイナーな地区まで探索お疲れ様です!
30,2842018-11-01 09:53:03/mini/241/main.html10
宮城県にある三陸自動車道登米インターチェンジを降りた西側に、ちょっと県道がごちゃごちゃした交差点があるのですが、そこも県道番号が間違っている看板があります。逆方向から見ると正しい番号で変だな、と思った記憶がありました。
30,2832018-11-01 09:09:52/mini/241/main.html10
全国各地に「深浦」という地名はあるものの、だいたいどこもこんな海沿いの閑静な集落で狭路がお約束なんだなあと。
30,2812018-11-01 03:12:50/mini/241/main.html10
このサイトの大大大大大大大大大ファンです!
時間と気力に余裕が余った際は、佐久間辺りをやって頂けるととても嬉しいです!

2ページ中 1ページ目を表示(合計33件)    1 | 2    [次のページ]  

この画面の説明