http://yamaiga.com/rail/iida_mukagaito/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.35点 / 投票回数 1535人)

1ページ中 1ページ目を表示(合計17件)   
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
26,3952017-08-24 01:40:01/rail/iida_mukagaito/main2.html8
(´Д`)ノ こんな勤勉な国鉄とストライキばっかしの国鉄、同じ組織なんですかね?不思議です。
20,2652015-10-06 09:49:13/rail/iida_mukagaito/main2.html10
1本のトンネルで崖伝いに鉄道を通そうとしたけど落盤と台風が相次いでとん挫し、それを迂回する鉄橋を架けた・・・。
でもその渡らずの鉄橋が交通の要衝となり、多くの鉄道ファンに注目されるようになった。

しかしこのトンネルがもし開通していたら、あまり注目もされずにただの普通のトンネルにしかなり得なかったかも知れない。
そして飯田線自体の開通も急がれていたのだからかなりの決断だったんですね・・・。
貴重な情報をありがとうございました!
18,9182015-05-21 00:45:08/rail/iida_mukagaito/main2.html10
この熱意に敬服いたします。
12,8432013-05-31 01:18:20/rail/iida_mukagaito/main2.html10
JR東日本サイトに5月22日に公開された只見線流出鉄橋群の復旧想定資料を見て、このレポートを思い出しました。(特に、第8只見川橋梁の部分)JR西(とりあえず通れるようにして15キロ制限)と違って直すのならば完全にという姿勢に国鉄の香りを感じました。でも、只見線に80億はかけられないよなー、と思いました。
12,7812013-05-24 02:36:26/rail/iida_mukagaito/main2.html10
深奥に迫る文章力と何よりも揺るぎのない行動力。感服です。くれぐれも事故に見舞われないようお祈りいたします。
12,3172013-03-29 18:21:36/rail/iida_mukagaito/main2.html10
よかった、でも閉塞している隧道の中に入っていくのは恐ろしいですね、酸欠とか有毒ガスなどが滞留しているかもしれません、十分気を付けてください。ts
10,8382012-10-16 21:13:00/rail/iida_mukagaito/main2.html10
いつも濃いレポートを読ませていただいております。中部圏に住んでいる上に、鉄道から廃道に興味を持った者としては飯田線のネタには興奮してしまいますね。さて、恐らくご存知でしょうが飯田線関連の廃線といえば豊鉄田口線があります。車道に転用された素堀ずい道、高くそびえる橋脚などそれなりに見所がありますので、お気に召しましたら是非。       
10,7802012-10-07 13:39:26/rail/iida_mukagaito/main2.html9
事実が記録されていたこともさることながら、よくあの短期間で代替案を仕上げて完成に持ち込んだものです。しかもそれが長期にわたってきちんと維持されている。残された廃墟は物悲しいですが、以て瞑すべし、なのでしょうね。
6,3422011-02-20 16:40:12/rail/iida_mukagaito/main2.html10
どーも。とある群馬県民です。
また新たな法則ができましたね。「大迂回の線形のところに
廃道あり。」今回のもそうですし、大崩海岸なんかもそうですよね。あとは・・・・・含まれるかどうかわかりませんけど、三国峠と清水峠なんかもそうですかね。
ほんとこんなとこに鉄道を作ろうなんて、誰が「いいだ」したんだろう。まったく当時は「おおぞれ」た(大それた)ことだっただろうに。ここじゃ「こわだ」ってちゃ(怖がってちゃ)こうじができなかっただろうな。
6,2532011-02-12 12:15:33/rail/iida_mukagaito/main2.html10
いつも拝見しています。いつもながら体張っておられますね、
知っておられるかわからないですが、「佐久間ダム−総集編」と言う記録映画に付け替え線完成のフイルムに写っていますよ。コンクリートのきれいな姿です。あと、佐久間駅近くの旧鉄橋、旧大嵐駅も写っています。ニコニコ動画で8分割されてアップされているので、ご存じなければ一度みられてはいかがでしょう。私は体が悪くあまり酷な動きは出来ません。私らみたいな者の代わりにこれからもがんばってください。期待しています。
5,0592010-09-27 20:43:25/rail/iida_mukagaito/main2.html10
昨日、向皆外隧道(前の落石覆い)を拝見してきました。

杉林で不意に現れるポータル…すごい迫力ですね。

崩壊具合には地球の力さえ感じられました。

残念だったのが、何かゴミのような物がポータル内に若干捨ててありました。


あと余談ですが、この日は豊川から電車で現地に行きました。

もうすぐ城西に到着するぐらいのときに先頭から前を見ていると、城西駅から1コか2コ前のトンネルで急に速度を落とし、制限速度30km/hの表示がありました。

なぜこんなありふれたトンネルのど真ん中で制限?と思うと、標識から数十mの区間がH鋼によって巻き立て補強されていました。

どうも、ヤバイのは過去に葬られたトンネルだけではないようです。
4,6712010-08-25 21:14:52/rail/iida_mukagaito/main2.html10
このような歴史があるとは知りませんでした。
面白かったです。
3,6562010-07-02 23:34:44/rail/iida_mukagaito/main2.html10
「渡らずの鉄橋」は電車で通ったこともありますが、ここまで隠された歴史があったとは知りませんでした。
面白かったです。
2,3552010-03-16 10:17:58/rail/iida_mukagaito/main2.html9
飯田線好きなので、ここの顛末は知っていたし何度も通ったことがありますが、実際のトンネル画像は初めて目にしました。ご苦労様でした。
1,8032010-02-12 12:23:00/rail/iida_mukagaito/main2.html10
楽しく読ませていただきました。前史「旧線をたどる」も最高でしたがw

飯田線の歴史を見せて頂いたお礼にと言ってはなんですが、飯田線から分岐する廃線について情報を。

豊橋鉄道田口線。
二つの森林鉄道分岐を擁し、さらに開通の理由は「御料林からの木材搬出」それゆえに盲腸線となり、国鉄から見放された路線です。

田口線の遺構は橋脚、築堤、架線柱等が並行の国道から散見され、また田峰〜清崎間では廃隧道も見られます。
清崎〜三河田口間は生活道路に転用されているので探索も容易です。

そして森林鉄道ですが、2つとも歴史の闇に消え去ってしまい現状把握は容易ではありません。
しかし、そのうちの1つについては、3年ほど前に住宅地図に大規模な路線敷設跡を発見しました(自分は未踏査ですが(爆

是非一度探索してみてはどうでしょうか?
1,0392010-01-01 23:05:13/rail/iida_mukagaito/main2.html10
黒四ダムもそうだが、地質構造線上に構造物を作ることの難しさと、それを克服した先人たちの執念に改めて驚かされますね。久頭合と合わせても比較的短編に入ると思いますが、ストーリーがあって満足なレポートでした。
4022009-11-18 10:25:53/rail/iida_mukagaito/main2.html10
常識的に普通でない線形には何か歴史的なものがあるという典型ですね。興味深い探索、ありがたく拝見しました。

1ページ中 1ページ目を表示(合計17件)   

この画面の説明