http://yamaiga.com/rail/iida_sakuma/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.75点 / 投票回数 1743人)

8ページ中 1ページ目を表示(合計218件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
52,8342023-10-29 10:27:38/rail/iida_sakuma/main6.html7
よかった
52,6032023-09-27 15:50:48/rail/iida_sakuma/main1.html10
最高に面白く興味深い内容でした!またこういった情報は時がたつとともに減っていってしまうと思いますので、この調査力に圧倒されました!
52,5172023-09-13 19:35:24/rail/iida_sakuma/main6.html10
身近な処だけに一気に読んでしまった.そして、二度読みも.
51,8492023-06-06 23:51:56/rail/iida_sakuma/main6.html10
佐久間ダムが佐久間・天龍を一気に大きく変化させたのですね。
51,6272023-04-09 18:58:45/rail/iida_sakuma/main5.html10
初めまして。私は静岡県西部に住んでいます。CBCテレビの道との遭遇を観て288号の存在は知っていたのですが現状がどうなっているか気になっていました。つい2週間ほど前も大嵐駅から夏焼隧道を抜け、侵入禁止のガードレールの所まで行ってきました。今回ヨッキレンさんの命懸けのレポートを読ませていただき、この道の惨状を知ることができました。また旧飯田線の様子も知ることができました。素人にはなかなか踏み込むことのできないレポートで大変参考になりました。
これからも日本全国の廃道の様子をレポートしてください。楽しみにしています。
50,7902022-10-03 20:07:00/rail/iida_sakuma/main6.html10
対岸の県道に横浜から原付でチャレンジしたことがあります。
今から10年程前でしたが、佐久間ダムから5km程進んだ場所でバイクが故障して、佐久間駅まで押して帰りました。
素掘りのトンネルの情景が浮かんで懐かしかったです。
素晴らしいレポートありがとうございました。
50,5132022-08-19 09:11:14/rail/iida_sakuma/main5.html10
なかなか面白かったです。何回読んでも面白いので軽く調べてみたところ、旧白神駅の古写真を見つけました。バス停かってくらい小さい駅舎でした。
URL:https://twitter.com/kazunoricyousyu/status/1016444330955935744/photo/1
50,3922022-08-05 20:11:28/rail/iida_sakuma/main6.html10
補完編いいですね。あの階段‥
当時の乗客が下る姿を想像できます。
50,2042022-07-15 21:41:59/rail/iida_sakuma/main1.html8
河川敷に、鉄橋の遺構があるよね。さびっさびだけど。
49,8162022-05-16 23:07:06/rail/iida_sakuma/main6.html10
はじめまして。この一連の記事に触発されて大嵐駅に1号線を使い2度行きました。夏焼隧道を通り288号線廃道入り口ゲートで引き返すものです。古き良き時代の廃線な廃道はとても興味深く探検する子供心が40歳近くなってもある自分にニヤついてしまいます。
これからも当サイトの閲覧を楽しみにしていますし応援しております。どうか無茶だけはなさらぬようお気をつけてください。
49,3502022-03-15 18:54:08/rail/iida_sakuma/main6.html10
県道288号線を大嵐駅から佐久間ダム方面に向けて歩いて来ました。7年前、5年前に続いて3回目の徒歩アタックです。白神駅付近の大崩落は既に安定していて、ルート選択を誤らなければ安全に通過できます。亀の甲峠付近で新たな崩落個所があり、路面に土砂が斜めに堆積していて通過に難儀しました。黄色い物置より下流側には新たな崩落は無かったと思います。
48,8512021-12-13 01:37:25/rail/iida_sakuma/main6.html8
いつも楽しく拝見しています。「鉄道ファン」誌2021年12月号内の記事にて、小野田滋さんによる「戦後トンネル技術の出発」というタイトルで飯田線大原トンネルについて書かれてありますが、そこで大嵐駅の移転や旧線にも触れられています。基本的に文献は線路付け替えの工事誌になりますが、筆者所蔵の写真なども掲載されていますので、確認すれば旧ホーム疑惑についても何か分かることがあるかもしれません。
48,7032021-11-22 16:17:35/rail/iida_sakuma/main6.html10
テレビ愛知で夏焼特集がありましたね。現在は居住者はおりませんが、季節によっては通行止のガードレールの前あたりに路駐する釣り人の姿を見掛けます。豊根村富山地区(旧富山村)は数年前に、台風で飯田線も道路も完全に分断されてしまい、1週間ほど新聞や郵便すら届かない完全な陸の孤島になったと中日新聞で当時読みました。
48,6792021-11-18 08:30:38/rail/iida_sakuma/main6.html10
よい記事でした。2021 11月にR152の迂回路として佐久間湖右岸を走りました。事前にこの記事を読んでいたらもっと楽しいことになったかも。
48,6042021-11-05 00:18:15/rail/iida_sakuma/main6.html10
昭和57年夏(1982)、当時大学4年の私は旧富山村の調査(当時本州1,全国3位.ミニ村として話題、過疎地の研究)に訪問した者です。その際大嵐駅を見た時からこの廃線跡は気になってました。このレポートはかなりの気合いと粘り強さの賜物と感じました。近い内に車でひっそり訪問したい興味が湧いてきました。(愛知県豊川市生まれ、学生時は東京都、現在岐阜県多治見市在住)
48,5202021-10-20 20:53:35/rail/iida_sakuma/main6.html10
バイクで県道1号線走ったことありますが対岸の詳しいレポート見れて楽しかったです。
48,3732021-09-23 10:56:02/rail/iida_sakuma/main6.html10
すごすぎる
48,2082021-08-29 16:13:52/rail/iida_sakuma/main5.html10
ちょうど大嵐駅にドライブで行ったところで、気になって調べたらこのサイトにたどり着きました。素晴らしいレポート&体力と勇気に感銘を受けました!
48,1212021-08-15 20:57:05/rail/iida_sakuma/main6.html10
素晴らしいレポートです一つ間違えば、遺影となってしまうような危険がありながら、一つも間違えずにこのような素晴らしいレポート届けてくださって、ありがとうございます。
47,8772021-06-15 19:34:14/rail/iida_sakuma/main5.html9
探索お疲れ様でした。どきどきしながら読ませて頂きました。
47,8392021-06-11 01:50:26/rail/iida_sakuma/main5.html10
一日でまとめ読みしてしまいました。貴重な体験談をありがとうございました。
47,7682021-06-01 00:31:11/rail/iida_sakuma/main6.html10
いつも楽しく読ませていただいています。これからも気をつけて楽しませてください!
47,7532021-05-30 00:30:36/rail/iida_sakuma/main6.html10
大長編、感動しました
47,4282021-04-10 20:17:02/rail/iida_sakuma/main1.html8
茨城県にも廃線や険道があるのでしょうか…道路は整備されている印象がありますが
47,3772021-03-31 05:14:17/rail/iida_sakuma/main6.html10
恐ろしかった。ダムという居住空間を埋めることがどんな結果をもたらすのか、また廃道の理由と結果を見て、自然ではなく文明が失われた光景にただただ恐ろしかったです。
47,1872021-03-04 17:48:44/rail/iida_sakuma/main6.html10
とあるyoutubeのお勧めで紹介されていたのですが非常に見応えのあるレポートでした。たのしかったです
47,0092021-02-14 20:19:04/rail/iida_sakuma/main1.html10
佐久間隧道の北側の釜谷橋梁は、右の地形図から読み取ると、標高360m位かと。一方、佐久間ダムの平常時最高貯水位は260mらしいです。従って、佐久間隧道の北側は水没していないと思われます。山へ分け入ると、遺構が確認できそうですね!
46,9082021-02-07 22:34:59/rail/iida_sakuma/main6.html10
いつも夫婦(義理の父が上小阿仁村出身です)そろって楽しく拝見しています。大嵐の旧ホーム跡ですが、昭和29年の写真に写っています。「秘蔵鉄道写真に見る戦後史 上」の130ページに大嵐旧駅の俯瞰写真が載っており、本来の旅客ホームと貨物側線が山側にあり、それとは別にご指摘の旧ホームが写っております。ここからは推測ですが、昭和17年の崩落の際、しばらくのあいだ崩落箇所の前後まで列車を運行させ、崩落地は徒歩連絡した…と「飯田線百年ものがたり」に記載がありますので、その際に使われた臨時ホームかもしれないですね。裏付け資料が見つかりましたらご報告したいです。
46,8302021-01-30 21:14:41/rail/iida_sakuma/main6.html9
まさか地元にこんな変なところがあるとは…
46,6302021-01-07 12:14:33/rail/iida_sakuma/main6.html10
昭和55年頃.佐久間ダムに父親に連れて行かれた記憶があります。展望台からダムを見上げたのと、電力館?に行ったと思います。それより北には大人になってから、平成元年頃に県道1号を南下して浜松の実家に帰るときに通りました。険道というだけあって特にトンネルの中が堀跡があって怖かったです。

8ページ中 1ページ目を表示(合計218件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8    [次のページ]  

この画面の説明