http://yamaiga.com/rail/nigorigo/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.61点 / 投票回数 3534人)

10ページ中 1ページ目を表示(合計286件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10    [次のページ]  
番号書き込み日時書き込みURL▼点数
コメント
16,4742014-08-10 04:20:43/rail/nigorigo/main.html10
おお!これは期待してますよ!
16,4752014-08-10 04:32:02/rail/nigorigo/main.html10
最後の写真いいですね
面白い結果を期待しています
16,4762014-08-10 05:59:41/rail/nigorigo/main.html10
久々の林鉄ネタ+大冒険ネタ 期待が高まります
16,4772014-08-10 07:01:03/rail/nigorigo/main.html10
林鉄ktkr
16,4792014-08-10 09:11:41/rail/nigorigo/main.html10
今は無き御岳少年自然の家のイベントに参加するため毎月のように通いつめたエリアで感激です。今は鈴蘭高原方面へ北に大きく振るr441の一本道ですが、昔は推定図左上に見える一の谷越えの林道がメインルートでそこをバスが通っていたそうです。お手すきの時に森林鉄道だけでなく道路の旧ルートも探索していただけると嬉しいです。
16,4802014-08-10 09:13:50/rail/nigorigo/main.html10
こうやってあれこれと計画する段階っていうのがこれまた楽しいんだろうなぁ。ぜ)
16,4812014-08-10 10:08:15/rail/nigorigo/main.html10
ワクワクです
16,4822014-08-10 10:14:30/rail/nigorigo/main.html10
そういえば以前この小坂地区にあるひめしゃがの湯という温泉施
設に行った時、林鉄で使われていた機関車が展示されていたのを思い出しました。この森林鉄道だったんですね。ヨッキさんの探索対象になるとは。続き、楽しみにしてます!
16,4832014-08-10 10:53:43/rail/nigorigo/main.html10
期待大!!
わくわく!!!
16,4842014-08-10 11:42:43/rail/nigorigo/main.html10
毎回更新の度に感心するのですが、よくこういう美味しい物件を見つけられますね。
続編楽しみにしています!
16,4862014-08-10 16:03:35/rail/nigorigo/10
いきなり、濁河線!期待してこのシリーズを読まさせてもらいます。
濁河川といえば、上流域に濁河温泉がありまして、かつては、温泉の入り口に、この軌道で使われた内燃機関車が保存されておりました。私が温泉にいったときは、すでに撤去(たしか、岐阜あたりのマニアが保存したとか?)されて見る事ができませんでした。かなりの高地で、たしかこのあたり、陸上選手の合宿施設があったような^^
16,4882014-08-10 20:21:17/rail/nigorigo/main.html10
千頭森林鉄道なみの大物の予感
16,4892014-08-10 21:00:24/rail/nigorigo/main.html10
大期待!!!
16,4902014-08-10 22:33:13/rail/nigorigo/main.html10
もう のっけから、わくわくするじゃないですか!




16,4922014-08-11 00:07:54/rail/nigorigo/main.html10
毎年GW前半に渓流釣りに行く場所なので、いつ探索されるか気になっていました。仲間ウチでも屈強なメンバーは「一の谷」まで行くのですが、林鉄跡の軌道(レール有り)や隧道を見ています。私はそこまでは行きませんが、大黒川には岩場に林鉄のレールが突き刺さっていたりしています。

当然、探索の終わりは「ひめしゃがの湯」で保存車両を見て、一汗流されたのでしょうか?あのお湯で作る湯豆腐とおかゆは絶品ですよ(笑
16,4942014-08-11 01:45:25/rail/nigorigo/main.html10
昔、何度も通った濁河温泉への道のそばにこんな物件が。
とても楽しみです。あの御嶽パノラマライン、本当に狭く長く、自転車をデポしたときの気持ち、よくわかります。
長編になるのでしょうね。公開が楽しみです。

長編といえば、未結の物件も終わるのを楽しみにしています。樫山とか、早川とか、吉原狭区とかも個人的に終わりが見たいです。こちらも忘れずに!
16,4962014-08-11 07:11:06/rail/nigorigo/main.html10
鈴蘭峠を越えて、飛騨小坂方面に抜ける自転車ツーリングをした際、林鉄跡を利用したサイクリング道があることを知り、「おっ、こんなところにも林鉄跡が!」 と思ったものですが、よっきれん氏が探索してくれていたとは!
楽しみにしています。
レポート、途中でストップしたりせずに、完結まで一気にお願いします。
16,4982014-08-11 08:59:48/rail/nigorigo/main.html10
のっけから香ばしい探索ですね〜
16,5022014-08-11 15:33:16/rail/nigorigo/main.html10
山奥、険しそう、人が住むところでなさそうで軌道跡があるのかないのか、あったとしても1歩外れればそこは大自然の中、それもあまり好意的ではなさそうな自然。このレポートがあるので無事に帰還したことは分かりますけど単独向きではないエリアへまた行きますか。次が楽しみー?です。
16,5042014-08-11 23:16:24/rail/nigorigo/main.html10
今回はとりわけ困難そうな感じですね。ワクワクします。
16,5072014-08-12 00:54:07/rail/nigorigo/main1.html10
【林業用索道の基礎知識講座】たいへん勉強になりました。
学生時代(昭和60年前後)丹沢で遊んでいた当時、廃登山道を歩いていたら頭上を木材が飛んで行ってびっくりしたのを思い出しましたよ。
16,5082014-08-12 01:22:23/rail/nigorigo/main.html10
いい導入だぁ良作期待

なかった事にされてる乗越峠が気になるちゃん
16,5102014-08-12 01:30:07/rail/nigorigo/main1.html10
根尾滝駐車場から遊歩道で十六周りを降り対岸にわたったと予想
16,5122014-08-12 02:40:58/rail/nigorigo/main1.html10
この谷を一体どうやって渡るのか?ワクワクして来ました!
16,5132014-08-12 06:35:46/rail/nigorigo/main1.html10
いいですねぇ♪よく残っていたもんだ。そいう言われればグーグルマップ航空写真に何か建物らしき白い部分が...気のせい?

このレポが始まる前に,たまたまユーチューブで林業実習かなにか用の索道の種類と操作の仕方の動画を見ました。我が家の在所近辺は今でも,材木の運び出し現場で索道が見られます。索道屋さんの宣伝看板も見掛けます。

探索の最後に,逆方向からヨッキれんが索を滑り降りる動画がアップされるだろうから,それを楽しみに待ちますww 
 
今回の最大の謎,「サザエさんち」?? ぜ)
16,5142014-08-12 07:09:46/rail/nigorigo/main1.html10
今でも厚生労働省の管轄する資格で、機械集材装置の関連は生きてますよ!特別教育とかも有るから、テキストも取り寄せ可能と思います。
16,5162014-08-12 08:07:58/rail/nigorigo/main1.html10
流石にここは渡れないか⁉︎
16,5172014-08-12 08:29:01/rail/nigorigo/main1.html10
索道かっこいい!
16,5182014-08-12 09:12:02/rail/nigorigo/main1.html10
動画を見て思い出しました。策道で上の人に「送って良いよ」の合図をする時、ワイヤーを棒でガンガンたたいてました。
また策道の事を「でんしん」(字は不明)と呼んでいました。
16,5202014-08-12 14:42:24/rail/nigorigo/main1.html10
上着引掛けるのは無理としても、仮に滑車を持ち込んで鉄柵を滑ったとしても、一番垂れ下がった谷の中央に宙ぶらりんで絶体絶命でしょうね。

10ページ中 1ページ目を表示(合計286件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10    [次のページ]  

この画面の説明