http://yamaiga.com/road/r340_osikado/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.19点 / 投票回数 1878人)

2ページ中 1ページ目を表示(合計59件)    1 | 2    [次のページ]  
番号書き込み日時書き込みURL▼点数
コメント
5212009-11-28 00:02:51/road/r340_osikado/main5.html10
国道340号は本当にヤバイです。
興味本位で通るとヤケドしますね。
とりあえず、妻と通ると離婚の危機です(−−;
3,1582010-05-05 01:26:41/road/r340_osikado/main5.html10
お疲れ様でした。
3,2012010-05-13 09:45:17/road/r340_osikado/main5.html10
・22.5.1に釣行で走行したので、思い出しながら楽しませて頂きました。
4,0832010-08-02 23:08:23/road/r340_osikado/main5.html10
じわじわくる面白さ・・・。これは他とは一味違ったレポートですな。
5,3012010-10-19 16:45:22/road/r340_osikado/main5.html10
…1up?
5,3202010-10-21 11:21:20/road/r340_osikado/main5.html10
最初から最後までとても興味深く読めました。
関心の盛り上げ方が上手。
5,7042010-12-12 01:04:57/road/r340_osikado/main5.html10
この峠は、東北にきて、まだ慣れていない頃、龍泉洞に行った帰り道として、ナビが示した道でした。ナビに従って進んでいくと、程なく道が狭くなり、対向も危うい道幅となり、押角峠のすんごい回り込んだ道に驚いたものです。季節は秋も深まった頃。当然、雪国の日没は早く、周囲が急速に暗くなって行く中、行けども行けども明かりが見えてこない事に不安いっぱいでした。この峠を越え、漸く集落に着いたときには安堵しましたが、ナビは無情にも更なる峠越えの道を示しておりました。遠野を経て、仙台に到着したのは、日付が変わる頃だったでしょうか・・・以来、東北国道を侮る無かれ、というのはドライブをする上での教訓となりました。
8,8342011-12-13 10:50:31/road/r340_osikado/main5.html10
まさかホームにキノコがはえているとは
9,5932012-04-16 18:34:12/road/r340_osikado/main5.html10
ウーン、ケッタ、いや、自転車ですか・・・行ってみたいような・・・
9,8612012-06-03 01:15:16/road/r340_osikado/main5.html10
このレポートを読んで岩泉線に乗ってみたいと思って調べてみましたが。廃線決定の記事を発見してしまいました。とても残念です。
10,9272012-10-28 15:56:33/road/r340_osikado/main5.html10
酷道の整備を日本で一気にやってほしいですね。でも酷道なども面白いですけどね。どんどんクロスバイクのオートマチックトランスミッションの自転車をこいででかんばってください。
11,2552012-12-07 00:52:15/road/r340_osikado/main5.html10
岩手県南内陸部に住んでおり、龍泉洞に行く際に県道171号線を使ったため、国道340号線は通ったことがありません。こんな道なんだな、と面白く読みました。雄鹿戸トンネルの絵葉書のサイト、とてもよかったです。あのトンネルいいですね。
11,5162012-12-30 08:38:43/road/r340_osikado/main5.html10
廃道、廃トンネル、など調べて見た。
12,4952013-04-14 11:55:16/road/r340_osikado/main5.html10
面白かった。
12,6412013-05-02 23:40:32/road/r340_osikado/main5.html10
押角隧道、完成当時の絵葉書の姿も立派ですが、現在の緑に覆われた姿も素敵だと思いました。隧道や古い橋への愛着が伝わってきて、楽しく読ませていただきました。押角駅のキノコ、かわいそう…
12,9172013-06-06 09:41:00/road/r340_osikado/main5.html10
再訪レポ期待
13,3242013-08-01 12:05:45/road/r340_osikado/main5.html10
お疲れ様でした!
今度は海さいがねが?
14,4162013-11-09 23:25:44/road/r340_osikado/main5.html10
岩泉線廃線決定 鉄道ファンとしても、古道に興味を持つ者としても、これからの変化に注目。残されたものが、良い形で活かされていくよう、また自然に還っていくよう願うばかりです。
14,4732013-11-14 03:37:03/road/r340_osikado/main5.html10
素晴らしいレポートでした^^
15,2802014-03-22 00:27:06/road/r340_osikado/main5.html10
噂に聞く岩泉線押角駅、本当にヤバいですねー。ルポ堪能致しました
15,8152014-05-22 19:02:56/road/r340_osikado/main5.html10
H25年4月のダイヤ改正で正式に岩泉線が廃止となりました。 ぜひ岩泉線のレポもやってほしいです。
byとある潮風の中学生
16,0212014-06-21 08:55:20/road/r340_osikado/main5.html10
膨大なレポート少しずつ拝見させていただいています。
「十年一昔」ですね。 JR岩泉線も14年4月で廃止されたそうでこのレポートも貴重ですね。     
14年6月記
16,6852014-08-29 22:08:30/road/r340_osikado/main5.html10
素晴し過ぎ
16,7992014-09-13 15:34:07/road/r340_osikado/main5.html10
このレポと、廃止のニュースを知ってから行ってみたくなり先日現地に行きましたら、秘境にふさわしい荒れようでした(笑)。国道も鉄道トンネル共々の工事を始めたようで、駅から峠寄りの「待避所付近で大掛かりな伐採と地ならし?の作業中でした。今後の進捗状況を見守りたい気分です。
18,4992015-04-09 15:52:32/road/r340_osikado/main5.html10
廃止前は時々オタ向けイベントとかやって一時の僅かな賑わいもあったのにな…
しかし岩泉駅まで蒸気機関車が走ってたと見て、
岩泉駅の機回しはどうやってたんでしょうか
かつて側線があったのか、仮にかつて側線があったのだとしても、
転車台がないのは分かってるので片道は逆向き運転だったのか、
それとも前後に機関車繋げてプッシュプル運転をしてたのか、その疑問は残ります。
スイッチバックできた時代の押角駅では片道逆向きで茂市に
戻る運転なら機回しはどうにかなったのだろうけど。
20,0922015-09-17 20:02:43/road/r340_osikado/main5.html10
平沼さーーーん、ひ・ほ・う、悲報です。JR岩泉線全区間廃止されてしまいました。なのでもうJR押角駅も廃墟?の駅です。鉄道マニアとしてこれは悲しいですね。是非廃線レポートのネタにすれば良いかなぁ。JR岩泉線もきっと喜びますよ。by丸山 熙人
23,2752016-07-28 15:41:19/road/r340_osikado/main5.html10
初めて拝見します。大変興味深い内容でした。他の記事も随時拝見させていただきます。
23,5412016-08-26 13:11:29/road/r340_osikado/main5.html10
いきなり未成線(途中まででも開通してれば未成線とは言わないのかな?)・・幸先いいスタートですね。でも写真を見る限り、岩泉駅の駅舎はとても立派!
今はもう廃線となった岩泉線ですが、在りし日の繁栄を教えてくれているのでしょうか?

山にひっそりと佇む雄鹿戸隧道。坑門がかっこいいですね。ただ、坑門手前のコンクリートによる切通は、道路幅の狭さと相まって迫りくる感じがあるが、昭和10年では隧道前後を含めて大工事だったでしょうね。使命をもって生まれ、現在も現役で活躍する隧道ですね!かっこいいなぁ。

押角駅は・・・。探索当時も現役だったんですね(-_-;) しかも、昔は駅員さんがいた・・・?ホームに降りたら平衡感覚を失いそうだし、夜の列車でここを訪れたら、降車したときに身体をもってかれてホームの柵に激突するんじゃないか?

そして、遠藤橋・倉の沢橋・山桑橋。趣のあるいい橋ですね。周辺の風景と合わせて見ると、時が止まったよう。地域に溶け込み、大切にされている古い道と古い橋ですね。素晴らしい。

遠野とかもそうだけど、岩手の真ん中(国道4号や東北新幹線と三陸海岸の間)にある山間の地域は、のどかで穏やかな原風景のイメージですね。華やかではないし、決して観光地にはならないけど、落ち着いていて、”ひとの暮らしがある”・”息づいている”って感じがします。

今回もありがとうございました。

ch37
24,0852016-10-19 19:49:13/road/r340_osikado/main5.html10
先週、レポートと逆の行程を一部辿りました。
(宮古市→茂市→国340→浅内→三田貝分校→葛巻)
今年の台風の影響で国道340号現道もかなりのダメージを受けて復旧作業が行われておりました。茂市の北、刈谷では旧道が迂回路になっておりました…雄鹿戸隧道は全く傷んではおらず、北側坑門を抜けて振り返ったときの姿に感動しました!
岩泉線は廃止されて間もない姿でしたが、廃線としてぜひ再訪していただきたいです。
台風の影響で、岩泉周辺の旧道は完全に廃道へのカウントダウンが早まった感がありました。
(宮古から茂市へ向かう国道と並走していた旧道にある隧道も完全に封鎖されていました)
26,2162017-08-05 20:49:48/road/r340_osikado/main5.html10
まさしく 日本の 秘境ですね。今は どうなっているのでしょう

2ページ中 1ページ目を表示(合計59件)    1 | 2    [次のページ]  

この画面の説明