http://yamaiga.com/tunnel/kiriake/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.48点 / 投票回数 1814人)

5ページ中 1ページ目を表示(合計129件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
26,2772017-08-14 04:03:11/tunnel/kiriake/main5.html10
普通の廃トンネルでも怖くて入れないですが、この謎の根らしきものは…気持ち悪いですね…。
この隧道も遠くない将来には完全に崩落してしまうのかもと思うと入れるうちに行けて良かったのかもです。
25,9022017-06-24 12:18:01/tunnel/kiriake/main5.html10
私は野反から切明まで歩いたがまさか近くにこんな道があったとはもっさり屋に行きたくなった。
22,6382016-05-05 21:11:37/tunnel/kiriake/main5.html10
こええ
21,9432016-02-19 15:00:57/tunnel/kiriake/main5.html9
他サイトのリンク切れが目立つようになった……ということは、山行ががそれだけの歴史を刻んでいることの証左なのですが、できれば張り直していただけると訪問者としては嬉しいかなぁ。
ちなみに、第5回のページ「こちらのサイト」のリンクも切れてて、今は
http://www.hikyou.jp/detail.php?shid=30461
になっているようです。
20,3532015-10-14 01:29:29/tunnel/kiriake/main5.html10
うちのアパートの下水管の継ぎ目のほんの数ミリの隙間から入り込んだ木の根が
管を詰まらせる程のえらい勢いで繁殖してたのを思い出します
規模は圧倒的に小さいですが(笑

もっきりやさんはアドレス変わったようですよ
http://mokkriya.sakura.ne.jp/
20,2062015-09-28 20:41:39/tunnel/kiriake/main5.html10
私は、植物分類学を研究しているものです。
この大量の植物の根は、地中にマグネシウムなどが多く含まれており、それに生長点が過剰反応したものと思われます。かなり珍しい現象ですので実際に見てみたいと思います。
20,0802015-09-16 00:45:25/tunnel/kiriake/main5.html10
いつも「僕の代わりに行ってくれて有り難い」と思って拝見させて頂いております。今回もとても興味深くおもしろかったです。ところで、高知市長浜の向山の上に戦時中に軍の施設があったそうで、確かに40年程前に山上で両側の空いた防空壕があるのを見ました。遠いけど如何でしょうか?
19,1292015-06-13 16:21:42/tunnel/kiriake/main5.html10
大変興味深く読ませていただきました。
秋山郷は私も行ったことがあるのですが、トンネル内の色が
ちょうど秋山郷の小赤沢温泉に似ていると感じました。
http://sakae-akiyamago.com/soak/392/

この温泉、国内でも屈指の鉄分の多い温泉だそうです。
また集落の中心を流れる中津川も大赤沢付近で随分と赤く変色した所があります。
素人考えではありますが、ここの地下水が多くの鉄分を含んでおり、それが変色したものではないかと、思います。
19,0212015-05-29 18:47:21/tunnel/kiriake/main5.html10
一気に読んでしまいました。
先日、秋山郷に行ったばかりということもあり、
とても興味深かったです。
17,4432014-12-10 11:56:41/tunnel/kiriake/main5.html10
リアルラピュタ
ありがとう
16,7542014-09-08 20:20:18/tunnel/kiriake/main5.html10
赤もずくの正体が知りたいw
16,2002014-07-12 12:08:54/tunnel/kiriake/main5.html10
いつ拝見しても新鮮さが感じます。

自分も現地へ同行している気分になれます。
16,0252014-06-21 14:12:15/tunnel/kiriake/main5.html9
本気度の高い記事をありがとうございます。私には絶対にムリな、処を、凄いです…
15,4102014-04-10 18:21:13/tunnel/kiriake/main5.html9
生命の力強さを痛感しました。素晴らしいレポートをありがとうございます。
15,3142014-03-28 15:14:42/tunnel/kiriake/main5.html10
怖いです……
15,2962014-03-24 19:20:30/tunnel/kiriake/main5.html10
コ、怖い!
15,2602014-03-18 16:33:30/tunnel/kiriake/main5.html5
グロォ...。
15,1892014-03-03 20:47:02/tunnel/kiriake/main5.html10
隧道を検索してたどり着きました。
読んでいてとても面白かったです。まさに地球がひとつの生命であることを認識させられたような気がします。
これからもお気をつけて探索してください
14,7602013-12-30 01:19:03/tunnel/kiriake/main5.html10
今回の廃道・洞は、歴史的経緯(貴書にもよく歴史的な経緯が登場するが)に踏み込むと、貴重な記録となりそうである。
この地域にはよっく足を運んだ時期もあって興味があるので、調べてみたい。
私は足が不自由になり、現地にはいけないが、文献調査をしてみます。
14,2442013-10-20 00:00:46/tunnel/kiriake/main5.html10
植物の根(?)スゴイですね!
13,8082013-09-10 13:25:30/tunnel/kiriake/main5.html10
読んでいてとても怖かった。
現場に、それも一人で挑まれる勇気は想像を絶する。
13,5252013-08-14 10:28:42/tunnel/kiriake/main5.html10
偶然発見したこのHP、はまりそうです!まだ、1つしか見ていませんが、超おもしろいっす。
13,2572013-07-18 11:17:29/tunnel/kiriake/main5.html10
待ってた甲斐がありました・・・・。
おつかれさまです!
13,2212013-07-08 19:47:41/tunnel/kiriake/main5.html10
酸欠にお気を付けくださいませ。いつも楽しみです。
13,1942013-07-06 09:53:22/tunnel/kiriake/main5.html10
今回の廃隧道の恐ろしさ、ゾクゾクさせられました。不気味な植物、壁面の色合いの気持ち悪さ、そして歴史的背景。隧道好きにはたまりませんでした。
13,1932013-07-06 06:25:45/tunnel/kiriake/main5.html10
まるでフィクションの世界ですね…
13,1282013-06-29 22:12:17/tunnel/kiriake/main5.html10
こわい・・・。平成の風を纏い闇を開削するワルにゃんこを心底応援してしまった。
13,1162013-06-27 23:16:30/tunnel/kiriake/main5.html10
ごいすー
13,1092013-06-26 17:10:12/tunnel/kiriake/main5.html10
60代の方が見たとすると、「廃線跡の状態で存在していたのは大正13年頃〜昭和初期まで」の状態ではなく、「廃道状態となった昭和33〜47年のいずれかから」ではないでしょうか。

大正時代〜昭和初期を知っている人は、80代になってしまいます(いまから80年前が1933年=昭和8年)。60代なら生年が昭和18年〜28年ですから、昭和47年とするとちょっと遅いですが、昭和33〜40年くらいですと「子供の頃」と計算が合います。

いかがでしょう?


逆に60代(後半)で、かつ廃隧道が昭和33年〜の
13,0992013-06-25 01:49:10/tunnel/kiriake/main5.html10
温泉ギャルより、廃道で体を張って闘うよっきれんさんが素敵です!

5ページ中 1ページ目を表示(合計129件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5    [次のページ]  

この画面の説明