http://yamaiga.com/tunnel/tebiro/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.40点 / 投票回数 1072人)

3ページ中 1ページ目を表示(合計90件)    1 | 2 | 3    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
53,4192024-01-26 13:30:39/tunnel/tebiro/main3.html10
小さな谷戸が昔は何十とあったけど、住宅化によって、典型的な里山が失われたと、しかし、入り組んだ谷や尾根は、こんな切り通しをかかえたまま、忘れ去られた。。。わけではなく、通行止め。おもしろい。
47,2832021-03-17 11:54:58/tunnel/tebiro/main3.html10
すぐ地元なので私も激しく興奮しました。女坂は県道から切り通しを超えて上り、最近造成された左側の部分に入り直ぐの右側の階段を上がって行くと有りますね。
46,8072021-01-29 16:30:14/tunnel/tebiro/main3.html10
この隧道とは関係がありませんが、すぐ近くの藤沢市宮前というところに山を切り崩した崖があり、その崖の高さ4~5mほど中腹に隧道のような穴が空いています。Googleマップのリンクを添付いたします。https://goo.gl/maps/2rzJk674cKizg7NYA座標:(35.3373918, 139.5075656)GoogleEarthで3Dにして頂くとお分かり頂けると思います。もし興味がおありでしたら是非とも調査お願いいたします。
45,2642020-08-25 18:36:32/tunnel/tebiro/main3.html10
今日訪れましたが、切り通しのみ発見できました。鎖大師参道は、発見できませんでした。
42,1922019-09-10 16:25:27/tunnel/tebiro/main3.html10
少なくとも谷戸坂の切通しは「かまくら景観百選」なるのものに登録されているようなので(32番)当分は安泰とまでは行かなくても無碍に破壊されるようなことはないと見ていいのでしょうか隧道はわかりませんが…百選と言いながら86個と中途半端な数しか選んでないのだからついでに隧道もお掃除だけして登録してしまえばよいのに
29,2252018-06-26 00:45:47/tunnel/tebiro/main3.html10
参道隧道はもう県道開削の頃からお寺の管理下にはないのでしょう。
お寺も薄情かなとはおもいますが、付近住民の利便のためならと、案外あっさりと逆寄進したのかもしれません。
29,0192018-05-25 02:27:14/tunnel/tebiro/main3.html9
(´Д`)ノ いつも楽しいモノをありがとうございます。
28,3332018-03-29 14:37:47/tunnel/tebiro/main3.html10
鎖大師の参道にこういう秘密があったのですね。すっきりしました。ありがとうございます
25,8332017-06-07 14:05:07/tunnel/tebiro/main3.html10
昔から知っていたところなのでこの場所が造成工事でどうなったのか気になります。
どなたか現地を見た方はいらっしゃいませんかね…。
21,2582016-01-01 18:23:48/tunnel/tebiro/main3.html8
半年ほど前に訪問したのですが造成工事をしていて、いつ無くなるかわからない状況でした
             ポンタ                       
17,6742015-01-03 16:25:12/tunnel/tebiro/main3.html9
県道のアスファルトの状態から昭和に出来た切通しは、想像していました。切り土法面がコンクリートで被覆していないのは、砂岩だからですか。ずっと疑問でした。昔は、境川が暴れまくっていたからこのような山岳地に切り通しを開削したのでしょうか。また、日本初の有料道路の開通よりも県道が遅いのも、疑問です。感想より更に質問になりました。
15,2862014-03-22 19:07:26/tunnel/tebiro/main3.html9
先日こちらを訪れてみました。県道から隧道手前までの法面はキレイに削られてましたが、隧道から奥はそのまま残っていました。道の拡張工事も終わっているようですし、隧道と切通はそのまま残りそうですね。なお切通は通行止めになっており、坂を下ったあたりで宅地化工事らしきものが行われていました。
14,7162013-12-22 06:07:30/tunnel/tebiro/main3.html10
この切り通しは私の実家近くで、若いころからこよなく愛していた場所です。
現在周囲で住宅建設工事が行なわれており、往時の面影が大きく損なわれるのが残念でなりません。
14,6702013-12-13 20:36:19/tunnel/tebiro/main3.html10
今日通りましたが、切通し方面への小道は拡張?整備?工事してましたよ。もしかしたら隧道や切通しはなくなってしまうかも・・・・
14,5762013-11-26 12:40:36/tunnel/tebiro/main3.html10
今年の春頃からファンになった新参者です。幼いころハイツに行くトンネルの上に穴が開いていたのを見た覚えがあります。どうやって行くのかな?と思った記憶があります。鎌倉はちょい古では防空壕や超古ではやぐらや井戸など掘りやすかったのか家の周りにトンネル、洞穴がたくさんあったのでそんなに不思議ではありませんでした。付近の地元の人に聞いてみると案外知っている人がいると思います。ぶみより
14,3432013-11-04 11:27:12/tunnel/tebiro/main3.html10
すぐ近くに住む住人です。
最近付近の開発が始まって、かけられていたネットもはずされ、参道も切り通しもむき出しになっております。
このあたりは整地され住宅が建つようです。
参道と切り通し(大谷戸の切り通し)はどうなるのかな。
昔の歴史あるものが開発によってどんどんなくなっていくのはとっても残念な気持ちでいっぱいです。
13,9162013-09-24 20:27:39/tunnel/tebiro/main3.html9
先日こちらを訪れてみました。隧道も切通も柵が外されていてよく見られましたが、9/25から工事が始まるため通行止めになるという告知がありました。現地の工事計画図を見ると、当初より開発が縮小されたせいか切通の周辺のみはそのまま残されるようです。それでもかなり景色は一変してしまうでしょうね。隧道がどうなるかも気になります。
13,6342013-08-22 21:47:32/tunnel/tebiro/main3.html10
この場所は土地開発が始まった様です。
「鎌倉街道を探そう!」
http://blog.goo.ne.jp/mementosmori/
13,1732013-07-03 17:24:22/tunnel/tebiro/main3.html10
最近、この隧道へ行ってきました。中にある「隧道開通」の石は、「道」まで出ていて、ヨッキさんが掘ったんだな、と思いました。県道の反対側、鎖大師の中に侵入してみたら、一番端に、不自然なくぼ地がありました。池の跡かもしれませんが、位置的に坑口跡の可能性が高そうです。
12,9862013-06-19 00:53:07/tunnel/tebiro/main3.html10
後編最後の地図に赤で描かれた(近世の戸塚宿からの)「江の島道」の推定経路ですが、字「河内」へ折れずに直進していたと思います。
直進路と県道との交差点にいまでも大きな石碑が残っています。
その北方は、工場の敷地や宅地造成されて消滅し(狐坂)、山崎(村)あたりからはなんとか大船〜戸塚(宿)へとたどることができます。
また、藤沢(宿)から手広への経路は、正式図にある「片岡」「向川名」へと丘陵の下を経る里道が、おそらく、近世に遡るもので、
川名から北は川名橋を経て、藤沢の遊行寺の前まで至っていたものと推定されます。
ちなみに、赤色の推定線が予測したと思われる、藤沢宿から江ノ島への江ノ島道は、川名橋のところから直に南下し、境川に沿って片瀬を経て、江ノ島に至る経路がそれです。
12,9752013-06-16 20:42:04/tunnel/tebiro/main3.html10
経過報告です。
ついに、切り通し横の宅地造成がはじまり、
6月(2013年)から鎖大師参道隧道の周辺も刈り払いがされて、入り口があらわになっています。
おそらく、ダンプを入れるために、作業道として道幅を拡張するのでしょう。
造成に伴って、残存する隧道入口も壊されてしまうのか、どうなるのでしょう。
12,8502013-06-01 19:09:44/tunnel/tebiro/main3.html10
大変おもしろかったです。
ふと隧道の埋められた出口あたりをストリートビューを見たのですが、電柱の後ろにトンネルっぽい形が浮かび上がっているような気がしました。
高さがあわないような気もしますが・・・、いかがでしょうか?
12,0722013-03-12 00:41:59/tunnel/tebiro/main3.html9
ヨッキさんにとって万難は「廃」するものなんですねw
さすがです。
12,0002013-03-03 18:10:44/tunnel/tebiro/main3.html10
草陰から切り通しが!・・・隧道が!と出現していく様子は、RPGの一コマのようで興奮しました。
11,9352013-02-23 13:13:29/tunnel/tebiro/main3.html10
参道であった隧道をゴミで埋めるとか…胸が痛みました。
こんな鎌倉が世界遺産に登録されるのでしょうか?
11,9002013-02-17 01:11:59/tunnel/tebiro/main3.html10
近くなので行ってみようと思う。
11,8872013-02-11 10:39:07/tunnel/tebiro/main3.html10
今の雰囲気と佇まいのまま残して欲しい切り通しですね。
鎌倉は保護するものが多すぎて大変でしょうけどね。
11,8602013-02-06 01:58:43/tunnel/tebiro/main3.html10
切通しの写真、なんだか懐かしくなりました。
隣町である金沢区に住んでいるからか、似たような光景を見た記憶があります。
積み重なった枯葉から立ち上るにおいまで再現されました。
でもどこだったかは定かではないという・・・・
11,8552013-02-05 16:05:49/tunnel/tebiro/main3.html8
画用紙とクーピーやクレヨンのようなものを持っていって拓を取ってみてはいかがですか?
11,8432013-02-02 19:45:26/tunnel/tebiro/main3.html10
しかし、何のために掘ったのかよく分からない隧道だなぁ。山門は北を向いているし普通は北側から参拝するものでしょう。江ノ島方面からの参拝客には近道になるけど、切り通しを抜けてからちょっと戻れば鎖大師だから大した手間とも思えん。裏からお寺に入るのも妙な感じだし……この辺は寺に聞かないと分かりませんか。

3ページ中 1ページ目を表示(合計90件)    1 | 2 | 3    [次のページ]  

この画面の説明