http://yamaiga.com/rail/oukoku/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.27点 / 投票回数 807人)

1ページ中 1ページ目を表示(合計26件)   
番号▼書き込み日時書き込みURL点数
コメント
34,0872020-03-16 02:11:49/rail/oukoku/main7.html8
再訪レポートが見たいところですね。
カメラの性能も向上してるでしょうし、最後は時間に追われてたので再度時間がある状態で、昼間に訪問した記録が見てみたいです。
31,9212019-06-07 23:47:36/rail/oukoku/main7.html10
旧川尻隧道はもうかなり崩壊が進んで来ています。湯田錦秋湖駅側はまだ綺麗なのですが、ほっとゆだ駅側の天井に穴が開きましたヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

自分の初廃隧道であったので、レポートが読めて嬉しかったです。
29,2182018-06-24 15:05:15/rail/oukoku/main7.html10
15年前
27,8692018-02-11 03:17:15/rail/oukoku/main7.html1
14年半経ちました
27,5622018-01-06 14:08:34/rail/oukoku/main7.html10
15年前に初めて読んで、ワクワクしたのを覚えています。今の目線で読むと、デジカメその他の装備が古いのが残念…もう一度探索していただけませんか?期待しています!!
22,8712016-05-26 19:17:42/rail/oukoku/main7.html1
とても楽しく閲覧させて頂きました。
ホット湯田駅近くから湖底に降りる階段が、水位の低い時に現れ、また湖底を流れる川には橋が架かっていました。
当時は深く考えませんでしたが、あの橋も旧道の一部だったのかもしれません。
20,7842015-11-28 21:55:21/rail/oukoku/main7.html2
根性は認めますが、評価したくないです。
自己責任で突破することは、勝手であり、構いません。
現道からの偵察では、自転車が右側通行しているとしか思えません。
最終結末は「単に行けば良い」と感じられます。
10年後と言わず、早々に再訪して、きっちりとしたレポートを期待します
18,5252015-04-11 19:16:06/rail/oukoku/main7.html4
12年たちました。
15,6812014-05-06 16:59:43/rail/oukoku/main7.html10
見ているだけでとても背筋がゾクゾクします。危険だとわかっていても入りたくなる気持ち、お目当ての物を目の当たりにした気持ちなど、まるで自分が行っているようで夢中になってしまいました。どうかお体にお気をつけ下さい。
15,1862014-03-03 12:51:06/rail/oukoku/main7.html10
詩的ですね。
14,6412013-12-06 23:33:17/rail/oukoku/main7.html10
「10年後、また訪れることを約束しよう。」・・
今年が10年目だぞ!もう今年終わっちゃうぞヨッキれん!!
13,3762013-08-04 23:32:21/rail/oukoku/main7.html9
18切符を使い、2日がかりで秋田の3セク鉄道2つを乗り通す旅に行ってきたのですが
帰路通った北上線で錦秋湖の湖岸に、路面に草の生えた廃橋が見えました
これはレポされてたアレだ!と帰宅して即、このレポを再度読ませてもらいました

秋田縦貫に乗った時も、阿仁川鉄橋脇の、旧国道橋の橋脚に
思いっきり大量の流木が絡んでるのが気になったり
(この橋もレポートされてましたね)
乗り鉄しにいったのに、山いが的な楽しみ方も出来た旅でした
11,3372012-12-15 21:57:01/rail/oukoku/main7.html10
そろそろ10年ですね。再訪します?
11,2842012-12-09 21:06:52/rail/oukoku/main7.html10
落ちそうな川岸の徒歩行程といい、暗い中のプールの先まで行った探索といい、すごいの一言に尽きます。
11,1982012-11-30 20:59:18/rail/oukoku/main7.html10
久しぶりに楽しく再読しました。
Google map の空中写真で見ると、残念ながら旧大石橋は現存していないみたいですね(それとも、この10年でできたと見られる新大石橋の下に残っているとか??)。

また、空中写真では錦秋湖沿いの国道のロックシェードの外側にも道路があるように見えますが、これは旧国道?それともただの最近の線形改良?
10,3022012-08-02 17:07:57/rail/oukoku/main7.html7
内容、オチ共に面白かったです!
あと1年ちょっとで10年たちますが…
9,9102012-06-09 15:05:24/rail/oukoku/main7.html9
時刻表通りに、探索を完成なさるとは、素晴らしい体力、気力ですね。私なら仙人隧道を諦めます。
9,2712012-03-01 21:25:28/rail/oukoku/main7.html10
オチが最高
7,9732011-08-28 17:18:55/rail/oukoku/main7.html9
仙人隋道、緊迫感がハンパないorz ほんとにもうw
7,6132011-07-24 08:17:50/rail/oukoku/main7.html10
言葉にできないほど、素晴らしい!!!!!!!!
6,2152011-02-05 15:04:43/rail/oukoku/main7.html10
古い話を起して申し訳ありません。
旧 川尻隧道 内部探索で出てくるトンネル内の軽トラとありますが、写真を拝見しましたら、軽トラではなく昭和40年代に発売していた小型貨物1200CCのダイハツのデルタ750(セブンハーフ)ですね。この車はトヨタライトエーストラックのOEMですが、デルタは販売台数からしても残存する個体が少ないのでとても貴重な写真です。 トンネルも素晴らしいですし廃車体マニアにはこの写真も凄く貴重ですし、どちらもこのままの状態で残って欲しいですね。
6,1392011-01-31 05:39:18/rail/oukoku/main7.html9
終盤はドキドキしながら読ませていただきました。
5,1822010-10-09 21:14:11/rail/oukoku/main7.html10
2013年になったら行きましょうね。
4,8932010-09-09 16:12:21/rail/oukoku/main7.html10
ぐふっ、息苦しい隧道・・・
3,9282010-07-25 10:52:57/rail/oukoku/main7.html10
これほどまでに美しい廃隧道を見たことがありません。
4622009-11-21 20:11:01/rail/oukoku/main7.html10
ラスト、白亜の壁にて

「全てのライトを消したとき、地中の点となった自分の意識がはっきりと感じられた。」

↑シビレるぜ!!

1ページ中 1ページ目を表示(合計26件)   

この画面の説明