http://yamaiga.com/road/asahina/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.53点 / 投票回数 1529人)

5ページ中 3ページ目を表示(合計128件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5    [前のページ] [次のページ]  
▲番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
10,3112012-08-03 02:04:22/road/asahina/main3.html10
都会にある秘境みたいでこういうネタ案外好きだ。
10,3122012-08-03 02:35:21/road/asahina/main3.html10
立ち入り禁止やどう考えても危険な場所に立ち入った記事については眉を顰めてしまう事も多いのだけれど、こういう正統派の検証記事は最高です。10点の倍の20点付けたい。
10,3132012-08-03 03:13:00/road/asahina/main3.html10
最高です! 裏道愛好家としてはこういう道の紹介は非常に嬉しいです! 今まで紹介された道の中で一番歩いてみたい道です。
10,3142012-08-03 08:27:31/road/asahina/main3.html9
うっは、近所にそんなところが!!
位置的には港南台〜天園ハイキングコースへつながる道と関連性がありそうです。
そして、確か階段の上からさらに奥へ続いていたような。
記憶が定かではないので、帰宅し次第に調査で掲示板記載します。

Hirabar
10,3172012-08-03 13:05:49/road/asahina/main3.html10
まさか幼少の頃の遊び場が公開されるとは…
感激です!
10,3182012-08-03 14:32:31/road/asahina/main3.html10
超地元の道を取り上げてもらって、さらに道の由来まで明らかにしてくれてありがとうございます。
関東学院の裏から上がっていく階段がどこに続くのか、いつも気になってたんですよ。それに、毎日のように口に出している、「白山道」がそんなに重要な地名だったなんて……
10,3202012-08-03 19:22:07/road/asahina/main3.html10
年代ごとの地図による発展の様子はかなり興味深いものでした。
10,3242012-08-04 00:46:39/road/asahina/main3.html10
今回のまとめはすごく良いね
10,3272012-08-04 01:55:12/road/asahina/main3.html10
小生の住処からの久しぶりの近場探索でしたね。
そんなもんで、尚更楽しく拝見させて頂きました。
バブル前の学生の頃、朝比奈ICはお姉ちゃんと未知への
世界の入り口でした。
そんな所にこんなお宝!とは。
まだまだ修行が足りない50歳ですな。
10,3282012-08-04 02:07:28/road/asahina/main3.html10
地元の古道にも興味が沸いて来ますw
10,3332012-08-04 11:47:27/road/asahina/main3.html9
レポ内の”低規格ガードレール”ですが、近所の比較的立派な道でも現存していますよ。
R1影取からR134汐見台を結ぶ「湘南新道」(神奈川県道30号戸塚茅ヶ崎線)の辻堂元町5丁目〜6丁目あたりです。
数年間通勤時にその存在に気付いたのですが、場所といい設置されてる道路の規格といい「なんでこんなモノがこんな所に?」って感じです。
10,3342012-08-04 14:08:16/road/asahina/main3.html10
私の住んでいるすぐ近くのレポートありがとう御座いますました!
10,3392012-08-04 23:30:30/road/asahina/main3.html10
目の付け所がいいね!
10,3402012-08-04 23:54:59/road/asahina/main3.html10
何気ない看板に注意を向ける洞察力。
生活のすぐ隣にあるにもかかわらず、山岳廃道や古道を思わせる道の魅力。
そして歴代の地図の比較によるいつもながらすばらしいヨッキさんの考察力。
道としては短く、崩壊などデンジャラスな場所もありませんが、非常に充実したレポです。地元の方々はすぐそばにこんな道がありこんな歴史があるということを知ってるのでしょうかね?
10,3432012-08-05 08:10:21/road/asahina/main3.html8
あの車がどこからどうやって出てきたのか・・私、気になります!
10,3462012-08-05 16:44:41/road/asahina/main3.html4
題名ほどインパクトは大きくなかった。
地元なら食いついたかもしれないけど・・・。
江戸時代はおろか、鎌倉時代以前まで遡れる歴史のある道というものは、探せば結構日本全国どこにでもある。
10,3492012-08-05 19:34:07/road/asahina/main3.html10
面白いレポですね。道が人の生活する証であると改めて思いました。危ないレポも面白いですが、人々の生活の変遷を物語る道のレポもまた興味深かったです。
10,3542012-08-06 12:32:25/road/asahina/main3.html9
里山の古道という感じですかね... 多摩丘陵界隈にはこういうのがいろいろあると聞いていましたが。
個人的には古道は歴史を感じさせる反面具体的遺構に乏しいことが多いのが残念だったり。
コメントに地元の方が多いのはこの地域が支える人口を想像させます。
10,3562012-08-06 12:44:33/road/asahina/main3.html10
大規模な造成が有ると古いものから姿を消しますが、興ざめとされた階段も、あれのおかげでまだ使う人がいるわけで、スパッと崖にされなくて本当に良かった。
10,3622012-08-06 21:42:40/road/asahina/main3.html10
素晴らしいです。
10,3702012-08-07 22:49:26/road/asahina/main3.html10
都会といえども小さなところに歴史的な道が残っているのですね。大変興味深いです。やっぱり昔からある道ってのはなんかありますねぇ。
でも便利な世の中が道を崩しているという事実もまた何とも言えないですよ…。
10,3812012-08-11 11:49:40/road/asahina/main3.html10
今までで一番の面白さ、読みやすさかも…!
10,3822012-08-11 13:31:16/road/asahina/main3.html9
日野(港南区)や鎌倉まで行けば10点です
10,3832012-08-11 18:23:04/road/asahina/main3.html10
探検もすごいが
後の考察も楽しい
10,3882012-08-12 04:46:42/road/asahina/main3.html10
今消えかかっているのに、時代を遡ると浮き彫りになる道って、まだまだありそうですね。
自転車MTBに換えようかな。
10,3952012-08-14 08:37:33/road/asahina/main3.html10
150回の節目に相応しい官能的レポをありがとうございます。曰くありげな古道がこんな形で現存しているとは驚きでした。
10,3962012-08-14 15:58:04/road/asahina/main3.html10
もろ地元ネタでビックリしました。能見堂から六浦までは、歩けたと死んだ婆さんが言ってたので、もしかしたらこの道だったかもしれないと思いました。私が子供の頃(現35歳)は能見台駅から鎌倉まで山道、切り通しを通って行けて、かなり山が深かったことを覚えてます。金沢区の杉田、富岡などは今でも古い細道が多いです。能見台、金沢文庫は開発が進んで、古道は皆無ですが、まだまだ探すと地元民でもよく判らない細い変な道は多い気がします。
これからも楽しみの読ませてもらいます。気をつけてがんばってください。
10,4042012-08-16 01:22:54/road/asahina/main3.html10
当方、酷道趣味です。酷道を行くシリーズ所有しています。関東川崎育ち、現在関西に住んで4年、こちらの酷道308号など非常に感銘を受けました。横浜が懐かしいです。道を通るきっかけ、その歴史に想いをはせることができる調査など、詳細にわたって楽しませて頂きました。廃道に関しても守備範囲を広げてみます。
10,4052012-08-16 01:43:14/road/asahina/main3.html10
山奥の探索も良いですが、こういうのも大好きです。
10,4542012-08-20 22:37:39/road/asahina/main3.html10
この手の古道は大好き! :-)

5ページ中 3ページ目を表示(合計128件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明