http://yamaiga.com/road/ogawajima/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.49点 / 投票回数 1475人)

5ページ中 1ページ目を表示(合計133件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
39,7002021-12-12 22:49:01/road/ogawajima/main5.html10
またもや最高な昭和歴史探索冒険ノンフィクション。
39,4262021-11-11 10:00:03/road/ogawajima/main5.html10
神だー
38,0162021-03-25 12:43:04/road/ogawajima/main5.html10
後閑の地下工場へ砂利を運ぶ道路の支線くらいに考えていたのですが…予想に反して大物で、とても驚きました。ともあれ、お好みだったようでよかったです。続報も楽しみにしています。   (p)
37,9892021-03-20 10:30:33/road/ogawajima/main5.html10
群馬出身なので(今回探索された場所の近くではないのですが)つい群馬の記事は読みながら力が入ってしまいます出身なのにこの辺りにかつて軍事工場があったことも何も知りませんでしたので非常に興味深く読ませていただきました。ヨッキさんの記事は探索の様子もいつも非常に面白いのですが、この最後の答え合わせのような机上調査が充実しているところが大好きです。これからも応援しております!
37,9612021-03-14 14:45:10/road/ogawajima/main5.html10
隧道と言うよりはむしろ輸送中の爆撃に対する掩体壕のようなものだったかも
37,9412021-03-12 20:19:29/road/ogawajima/main5.html9
月夜野町史なんですが、>昭和12年5月関口橋が架けられて、この不便さから脱却することはできたが、今度は洪水の度に橋は流失、或いは破損し、橋との戦いが続けられていた。橋と戦うというくだりが気になります〜。川とか、水との戦いではと思いますが、原本がやっちゃっているのですかね?
37,9392021-03-12 18:39:16/road/ogawajima/main5.html9
月夜野町史なんですが、>昭和12年5月関口橋が架けられて、この不便さから脱却することはできたが、今度は洪水の度に橋は流失、或いは破損し、橋との戦いが続けられていた。橋と戦うよりは川とか、水との戦いかと思いますが、原本がやっちゃっているのですかね?
37,9222021-03-11 00:59:08/road/ogawajima/main5.html10
お疲れ様でした。謎を暴いたつもりが、より大きな謎にぶつかる熱い展開ですね。旧軍関係の遺構は、小生大好物ですので、未探索区間についての続報をお待ちしております。
37,9192021-03-10 06:14:31/road/ogawajima/main5.html10
滑走路ってのはどこだったのかしら
37,9172021-03-09 20:57:42/road/ogawajima/main5.html10
これだけ地元民を巻き込んだ大規模な工事なら、古老への聞き取り調査が効果的かも知れませんね。「ワシあそこで岩掘ってたぞい」という方が少なからず御存命かと。
37,9162021-03-09 17:53:54/road/ogawajima/main5.html10
これまた続きの探索が楽しみになりました。お疲れ様でした。次作にも期待を込めて…。
37,9142021-03-09 09:54:02/road/ogawajima/main5.html10
今後の探索に期待!
37,9122021-03-09 07:55:47/road/ogawajima/main5.html10
中島飛行機の地下工場というと、高尾山近くの金毘羅山を思い出しますが、やはり本場の群馬にも計画されていたのですね。なるほど!
37,9112021-03-09 00:03:01/road/ogawajima/main5.html5
>>37,382ヨッキ自身が自然に崩れるような地形でないと書いてる閘門の写真見ても上部が崩れてるわけでもなし戦後すぐ埋め戻したけど時間がたって開口して遊び場になってるから再度埋め戻したんだと思いますよ人為的に封鎖されてるならそれがガレキでも柵や土嚢と目的は一緒開けっ放しはまずいでしょう
37,9102021-03-08 23:06:01/road/ogawajima/main5.html10
お疲れ様でした。来歴がわかるだけ、まだマシな気もします。大戦末期も末期では、まともな記録もないでしょうし、あっても燃やしたとか、ありますから。やはり切り通し未成という衝撃、そしてそれが遺構として残っている。隧道に目が行きがちですが、相当な発見だと考えます。ここから次回作に向けての気持ち充電ですね。
37,9072021-03-08 21:44:25/road/ogawajima/main5.html1
画面の下半分が広告で埋まり、まともに読む気がしなかった。広告の出し方を考えたほうが良い。
37,9062021-03-08 21:16:24/road/ogawajima/main5.html9
どうせ利根川東岸に渡河なら、航空写真によって関口橋の貧弱さを見るにつけ、南の鷺石橋へまわるのが、合理的だと思っていましたが、やはりそちらにも道路は延びていましたか。南側の探索、事後の文献調査を含めて、続報に期待します。
37,9052021-03-08 19:39:45/road/ogawajima/main5.html10
いいナァ……。この胡散臭い軍用道路。久々の長野県トヤ。
37,8942021-03-06 10:20:23/road/ogawajima/main5.html10
素晴らしい、感激しました!綿密な事前調査と情熱に支えられたたぐいまれなる行動力。激しく魂を揺さぶられました。私も頑張ります!
37,8932021-03-06 04:03:56/road/ogawajima/main5.html7
軍用道路と言うよりも、軍需工場道路と言うべき道路かと。
37,8892021-03-05 20:25:08/road/ogawajima/main4.html8
第4回まで。「軍用道路」という呼び名にちなんで、通行に「くろがね4起」が想定されるていたり、切り通しの掘削工事などに「戦場にこそ必要な爆薬を」使用できなかった、などと、想像されていますが、どうでしょうか。「軍用」といっても、この道路の用途は何だったのでしょうか。陸軍の岩鼻火薬製造所の疎開工場として作られつつあった上川田の河岸の洞窟が目的地だとすれば、岩鼻から火薬製造の機材を運搬すること、または、疎開工場が稼働した後に、製造した火薬を搬出することが目的でしょうし、もしそうであれば、人力・畜力の荷車または「自動貨車」の通行が主な想定だったのではないでしょうか。自動車の場合は、やはり、4輪あるは6輪の荷台のあるトラックが考えられ、「くろがね4起」にも小型のピックアップ型があったようですが、搭載量など僅かでしょうから、想定される主な車種とは考えにくいように思います。軍用道路ということで、「過酷な戦争を戦う道」などのように、戦闘用であるかのように想定されている記述が幾つかありますが、輸送用と考えるのが妥当ではないでしょうか。とはいえ、上流の「関口橋」しかなかたために、そこを経て後閑駅方面へのルートが確保しようとしたように、用途が想定されますが、当時の「関口橋」を、終戦直後の航空写真で見ると、とても華奢で、幅も狭く見えますから、ほんとうにトラックが通ることができたのか、あやしい気もします。また、岩鼻火薬製造所はダイナマイトの製造も行い、軍用だけでなく民間の需要も満たしていた、ということなので、むしろ、その疎開工場を早急に稼働させるためならば、掘削のために火薬の使用は、ほかの工事現場よりも、積極的だったと想定することはできるでしょう。いづれにせよ、終戦後ほどない頃の航空写真を見ると、道路の掘削で出たズリは、そのまま川へ投げ落としていたような跡が、斜面に見られます。「汗。その匂いが染みついたような」との想像がありますが、実際の工事にあたったのが、誰なのかも気になるところです。勤労奉仕の学生なのか、或いは外地の労務者なのか、囚人・俘囚なのか。幾つかの疑問を感じつつ、第4回まで読み進めましたが、最終回でこれらの点について、説き明かされることを期待します。
37,8872021-03-05 03:17:12/road/ogawajima/main4.html8
ここまでして何を運ぼうとしたのか?の方が気になります弾薬出荷や資材搬入なら沼田側整備すりゃ十分な気もしして何か妙に不自然
37,8842021-03-04 19:53:21/road/ogawajima/main4.html9
>>37375正義マンくんは、何か問題だという意見があるなら、何がどう問題かの理由を書くべきじゃないかな。戦後何十年も入れる状態だった穴が自然に埋まって、もう一度入れるようにしたことで何が問題だというの?
37,8832021-03-04 18:59:31/road/ogawajima/main4.html10
根性拝見!
37,8792021-03-04 09:52:04/road/ogawajima/main4.html10
てっきり未完成の切通しで道は終わっているんだろうなと思っていたのでこの展開は非常にアツイですね。突然終わった工事に、「あの道どうするんだろうなぁ」と思っていた人も少なからずいたんでしょうけど戦後はみんな生きることに必死だったでしょうし、忘れられていっちゃったんでしょうね。75年の重みですね
37,8782021-03-04 09:31:04/road/ogawajima/main4.html10
終戦直前の戦況の迷走ぶりと似ているような印象ですね。完成しても利用価値はあったのか疑いたくなりますね。
37,8772021-03-04 08:44:07/road/ogawajima/main4.html5
第2回の時から気になってたけど37,349のコメントみるに掘った穴そのままにしているみたいですねヨッキが入るのは個人の責任でいいのですが 誰でもはいれるように放置するのは問題ではないでしょうか?以前土嚢を取り除いて侵入したときはちゃんと元に戻してましたよね
37,8762021-03-04 06:54:04/road/ogawajima/main4.html10
「さながら昆虫が果実の表面を囓るように、」という詩的な表現が良いですね。
37,8752021-03-03 23:28:40/road/ogawajima/main4.html10
確かに、泣けますね。素晴らしい、発見です。
37,8732021-03-03 20:32:18/road/ogawajima/main4.html10
切り通しを彫りかけで放置するとこんなふうになるんですね。始めてみました

5ページ中 1ページ目を表示(合計133件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5    [次のページ]  

この画面の説明