http://yamaiga.com/road/spr288/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.50点 / 投票回数 8782人)

5ページ中 1ページ目を表示(合計128件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
53,3912024-01-23 00:09:37/road/spr288/main16.html10
いつもお疲れ様です。レポートを読んでいると、廃道の神様のご加護があるなあ、と思うことも多々ありますが… ご加護も無限ではないと思いますので、どうぞくれぐれもご自愛くださいね。こちらの心臓も縮みました。(^^;
52,9542023-11-27 01:36:51/road/spr288/main16.html10
kitamuramasaであります。
雑誌「ニューサイクリング」1990年9月号p.51−52に1988年11月実走のツーリングレポートで「売店のオバサンたちに呼び止められた。ダンプ道(注.県道1号のこと)は工事中だというし、左岸は大嵐まで何か所も崩れて歩いても通れまい」という記述がありました。
昭和の終わり時点で地元にこんな風に認識されていた訳ですね。
52,4842023-09-10 14:03:08/road/spr288/main16.html10
トップページの地図からたどり着けません。
ヤバいのでカットしたのでしょうか
52,3592023-08-16 13:37:09/road/spr288/main16.html10
夏焼の集落まで行ってゲートだけ見てきました。
最高です。ですがどうか死なないでください...
51,6462023-04-16 09:43:33/road/spr288/main16.html9
オブローダーのプロさんですか!!

先日、なんとなくのドライブで佐久間ダム〜愛知県道1号線→ナツヤキに行きました。

帰ってからネットで情報探索していて、ヨッキれんさんの「288号線と水没飯田線」の記事を見つけて、没入しました。

命がけの踏破行は、読み物としては最高でしたが、死んだら記事が未完になってしまうので、あまりに残念です。ご自愛ください。

私が貴方に一つだけお勧めするなら、取材対象は木曽の旧林鉄です。多くの路線があったようですが、上松〜三浦ダム〜奥地 の本線が圧巻です。正式な取材許可が下りて取材できれば良い物が書けるでしょう。相手が役所(林野庁)ですから、無許可の突撃は難しいかも。

私は50年ほど前、学生時代の学術調査の帰りに、上り便の客車に乗せてもらいました。
同じ頃に天竜川支流遠山川沿いの、現役末期の林鉄もチラと見たことがあります。

それ以前から長らく乗り鉄をやって国鉄完乗を果たしましたが、今は車中泊専門です。それでも旅先で廃線跡を見ると、血が騒ぎます。萌え、ではなウルウルですが。

踏破行が、遊びでなく生業となると辛いことも多いと思いますが、楽しんで全うしてください。一度きりの人生ですから。エールを送ります。

最後に一つだけ。既にご存じかもしれませんが、
http://yamaiga.com/road/spr288/main10.html
のペンギン缶のビールは、サントリーがビール販売に手を出して、売れずに苦労していた頃の販促宣伝のヒトコマでした。私は、その水っぽいビールで水商売したことがあります。

おわりに、自己紹介。
https://fishing-and-spa.blogspot.com/2017/04/blog-post.html
51,3862023-02-06 15:32:03/road/spr288/main16.html10
大変に見応えのある記事内容でした!
51,2542023-01-01 13:31:45/road/spr288/main16.html10
まじですごかったです。
50,2342022-07-20 00:14:22/road/spr288/main16.html10
どうやら走破後の10年くらいでますます崩落が進んでいるようですね。山室ゲートの南側も復旧されているか怪しいです。

夏焼ゲートもすぐ後ろで落石や土砂崩れがあって様変わりしています。
ちなみに通行止標識はもともと「この先5.1km」の上に「ここから」のシールか鉄板を貼って書き換えていたようですが剥がれてしまったとか。
50,1062022-07-04 00:45:18/road/spr288/main16.html10
57歳です。40年前の高校生の時にサイクリングで大嵐駅側からマップに描かれてた県道288号に入り込んで撃退された経験踏まえて興味津々でした。
49,9492022-06-11 14:15:15/road/spr288/main16.html10
本当にお疲れ様でした。
最高のレポートです。。
48,7842021-12-05 17:48:23/road/spr288/main16.html10
レポ2回目の飛竜橋ですが、建設中の貴重な動画がありました。NPO法人科学映像館様の「佐久間ダム建設記録 第一部 英映画社製作」13分44秒あたりから映っていますが、高所が苦手な自分には足のすくむような映像でした。https://youtu.be/PwcSdsmT2Vg?t=824
48,7002021-11-22 16:03:03/road/spr288/main16.html10
よく知っている三遠地域、記事分量が多く充実している、廃道と鉄道旧線が絡み合っている、アクシデントがあり読み応えがある、などから「山行が」さんの中で一番好きな記事です!!何度も読み返しています!!さて、3頁目の写真の「天竜村」表記が不思議ですね…信州の天龍村は天「龍」表記なので、地名としては天竜と書くと遠州(北遠)の天竜区(或いは旧天竜市)、天龍と書くと信州(南信)の天龍村と頭の中で棲み分けていたもので…
48,4942021-10-14 21:19:29/road/spr288/main16.html10
某テレ東の番組で夏焼集落が取り上げられてました。レポの中で「なぜか夏焼集落の民家に灯りの灯るものは全くなかった」とありましたが、この頃には住人はたった一人だけ、その方も探索時点から数年後くらいに亡くなり廃村になってしまったそうです(時折手入れに来る人はいる)。夏焼隧道や県道288号の大嵐側封鎖地点も出てました。「ここから全面通行止です」の看板がグニャッと曲がってましたが……あそこにも落石があったんでしょうか。あったんでしょうね……。
48,2882021-09-07 21:46:24/road/spr288/main16.html9
全部読んでしまいました。チャリとザックを回収するとこと、引き込まれました。それにしてもトンネルが全部見渡される写真が最高です!いつもながらのチャレンジ精神に敬服します。
48,1372021-08-17 14:58:27/road/spr288/main16.html10
浜松市の三方原台地に住んでいます。天竜が大好きなので、翌年の夏には288の閉鎖区間へ立ち入って見たいと思っています。このレポートも、繰り返し読んでわくわくさせていただいております!
48,0952021-08-12 17:42:45/road/spr288/main16.html10
命懸けのレポートに感銘
48,0432021-08-01 17:31:01/road/spr288/main16.html10
おそらく、立石ゲートから山室ゲート間に最初の崩落などがあり通行止(その時点では復旧させるかは検討されていたのかもしれません)。検討中に立石ゲートより夏焼側でさらに崩落が発生。夏焼は集落があったため、そこまでは維持して、夏焼ゲートの先は事実上放棄。平成に入り正式に共用廃止の手続きをしたという流れですかね。現在、県道1号も同区間通行止なので完全に分断されていますね。
47,8182021-06-07 22:47:05/road/spr288/main16.html10
崩落現場は今どうなってるんでしょうね…このままならとても行けませんが…
47,8102021-06-06 16:12:38/road/spr288/main16.html10
見応え抜群!行ってみたい!怖いけど笑
47,7902021-06-04 01:48:05/road/spr288/main16.html10
一歩間違えれば命がない場面が何度も出てくる一大スペクタクル巨編でした。。。本にして出したら大ヒットだと思います。本当にお疲れさまでした。ただただ、足元には気を付けてくださいね!!
47,7242021-05-26 18:19:11/road/spr288/main16.html10
読みごたえがありました。分かりやすい文章で楽しめました。貴重な、詳細なレポートありがとうございます。
47,4922021-04-20 20:20:22/road/spr288/main16.html10
飯田市に在住、天龍村に祖母が住むものです!なんとなく秘境駅や、峠や廃れゆくものが好きだなぁと思ってたのですがこんなに突き詰めてる方々がらいらっしゃるのをこのサイトで知りました。地元に住んでいるとありがたみもわからず最近秘境駅を車で周り、コロナてわ遠出できぬ最中、ダムという魅力にハマり遠山郷をぬけ佐久間ダムに行き、佐久間線をしりここに辿り着きました。知識も何もないですが、とても楽しくて夢中で読ませていただきました!応援しています^ ^
47,3922021-04-04 01:19:59/road/spr288/main16.html10
とても面白かったです!
46,8062021-01-29 14:27:20/road/spr288/main16.html10
>平成13年には一度、全線にわたって軽トラが通行できる状態にまで復旧された推測ですが、この全線というのは1994年には山室〜夏焼(仮)供用廃止されていることを鑑みると(佐久間〜山室も一時期通れなかった?のが)「現在供用されている」全線が軽トラ程度なら通行可能になったということを、情報提供者が勘違いされた(もしくはそのつもりで送信した?)のでないかと思います。実際レポートでも取り上げられてます通り山室ゲート付近までは許可を取って?軽トラが狩猟?で乗り入れておりますし。
46,7542021-01-24 06:32:54/road/spr288/main16.html9
静岡県の強欲と無責任が生み出した廃道ですね
46,7522021-01-23 22:03:03/road/spr288/main16.html10
一気に最終回までみてしまった・・・
46,7312021-01-17 11:08:13/road/spr288/main16.html10
建設記録映画「佐久間ダム」1958年制作https://youtu.be/8-OluE3xzGMこの動画キッカケで再読。
45,7622020-10-06 00:05:46/road/spr288/main16.html10
時間を忘れて見入ってしまいました!怪我も無く良かったです!
45,6812020-10-01 00:47:18/road/spr288/main16.html10
この地域大好きです。ご存じかもしれませんが、新潟県では入札情報サービスのサイトに公開されている設計書に管内図が添付されていることがあります。工事よりは委託(コンサル)の方が多い感じがします。といってもついている方が少ないので、もし要るようでしたら、見つけたらお送りします。
44,9882020-07-25 14:42:16/road/spr288/main16.html10
>19,949山奥の集落は人の出入りも少なく、一家入植や分家で同じような名字が多くなる傾向にあるから「甚○」は屋号じゃないですかね。>35,292ちなみに、天竜川上流の長野県HP(ttps://www.pref.nagano.lg.jp/sabo/manabu/chizu-yomitoku-2.html)では、災害にかかわる地名の特徴として、「そり、ぞうれ、そうれ、ぞれ」を「崩壊地、土砂の流出による傾斜地」由来として紹介しているし、柳田國男の『地名の研究』では、「それから立ち戻って山間の地名の焼畑・切替畑をいい表わすものを注意しておきたい。(略)関東四周の山地にはサスという語とソリという語があり、(略)。いずれにしても焼畑のしばしば行われ、また地形のそれに適する区域を、甲州などは何々草里といい、駿河・遠江ではゾウレといって、(後略)」とあります。崩壊地は焼畑農業ぐらいしか適さない(できない)ので、「ぞれ」が崩壊地と焼畑農業による農地の両方の意味を持つようになったのでしょう。ぞれ地名ではないですが、この県道の終端地の「夏焼」集落も、夏に焼畑農業を行っていることが由来です。

5ページ中 1ページ目を表示(合計128件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5    [次のページ]  

この画面の説明