http://yamaiga.com/road/toukou/ の公開中コメント一覧

(平均点 8.97点 / 投票回数 1283人)

6ページ中 1ページ目を表示(合計163件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
50,6762022-09-12 03:18:36/road/toukou/main6.html10
昔地元の人が渋滞はが言うアイツのせいってのがこの記事で氷解した思いです。
50,3202022-07-27 12:31:25/road/toukou/main6.html10
机上調査のボリュームがすごいw
これはもう論文ですね。
大学で教えたらいいのに。
50,2062022-07-16 05:07:05/road/toukou/main6.html10
とても興味深く拝読しました。学生時代から数年前まで新潟市西区に住んでおり、市内をよく車で移動していました。東港線バイパスを通ったことは1度か2度しかないのですが(西からは入れないため利用する機会があまりありませんでした)初めて走ったときは違和感しかなく衝撃的でしたw
栗の木バイパスから古町(レポート内で言うところの西新潟)へ抜けたいとき、万国橋交差点を左折→東港線を右折で柳都大橋のルートが結構面倒で(佐渡航路への分岐もありレーンがややこしいのです)、もしみなと大橋が実現していたらあんな苦労はしなかったのだろうな…と考えてしまいました。また、そのまま海岸沿いまでつながっていれば新潟バイパスの混雑も分散されていたのでは、とも…。
思い入れのある地の道路事情の歴史を詳しく掘り下げていただけてうれしい限りです。これからも応援しています!
50,1922022-07-14 19:15:47/road/toukou/main6.html9
>万代島ルートの都市計画決定は、バブル絶頂期の平成4(1992)年に行われた。

とありますが、1992年は完全にバブル崩壊後です。
何はともあれこれだけの調査、お疲れ様でした。  
50,1202022-07-06 21:18:43/road/toukou/main6.html10
とても興味深い報告でした。私は札幌市在住なのですが、このレポを読んで、未訪の大都市、新潟市に是非行ってみたくなりました。
50,1172022-07-06 13:22:05/road/toukou/main6.html10
沼垂バイパスの高架化ってどんな風に成るのかを検索していて、たまたまここへ行き当たったのですが、今まで知らなかったことがたくさん書いてあり、それを読むことが出来て幸せです。
ヨッキれんさんに感謝致します。ありがとうございました。

私はS53年生まれで、物心つく頃には親の車に乗せられて、この道をたびたび走っていた記憶があります。
幼心に、なんでジャンプ台があるんだろう?と、疑問に思っていまして、親父に聞いたときは、新しい橋が出来てそこに繋がるという話が有ったのだと聞かされた記憶があります。
高校に行っていたときは、こちら方面に用事があるときは自転車が主だったので、あまり縁がありませんでした。
成人してからも、通勤で使っていた時期があり、北朝鮮界隈の問題が白熱していた頃は、朝鮮総連前に集結した街宣車を、渋滞の中から眺めたり、鳩がいっぱい居たり、No.1が無くなるのかと思いきやいつの間にかN-1になってたり、色々思い出があります。

柳都大橋や沈埋トンネルができる前は、現在の東区からいわゆる下へ行くのに、万代橋へは直接右折できないので、信濃川沿いへ一旦出て万代シティー側から回り込んで万代橋へ入り、今度は海の方へ右折できるところが少ないので、オークラホテルを過ぎたところで左折し、田中ホテル脇から信濃川左岸の道へ出ていました。
帰りは、現在の萬代橋西詰交差点から萬代橋へ入ったのですが、今は色々なところが通れるようになって、便利になりました。


あと、歩行者や自転車を通行禁止にしていないのは、歩行者や自転車がこの道路をわざわざ使う理由が無く、実際に皆無だからだと思います。
この平坦な越後平野において、上り下りの坂があって、山ノ下橋の上りですら嫌なのに、それよりさらに登らなければならないというデメリットしか無いからだと思います。
とはいえ、原付は走っていますし、自転車での走行も大したことでは無いと思います。
危険なのは、入口からカーブして車線が絞られるまでに、シグナルダッシュで前走車を追い抜こうとする輩がいるときと、出口付近の1車線部分は道幅も狭いので緊張感があるでしょうけど、2(4)車線部分のほとんどでは、1(2)車線が全く使われていないので、全く問題にはならないと思います。
49,9532022-06-12 00:55:43/road/toukou/main6.html10
36年間、新潟市に住んでいます。よくこれだけ調べたものだと思います。土地勘のない人にはきついかな? 知っている話はすべて載っており、知らない話がたくさんありました。市報を当時の広告もそのまま含めてPDFで公開しているのも知りませんでした。
49,7832022-05-12 23:45:04/road/toukou/main6.html10
明治時代から、今後も続く都市計画の変遷に
翻弄されたジャンプ台。無事、完結すると
良いですね。学生時代に、新潟に住んでましたが
新幹線も柳都大橋もなかったです。沼垂駅から
バイトで郵便車に乗りました。これからも
まだまだ変わるんでしょうね。
49,7782022-05-12 10:04:07/road/toukou/main6.html10
新潟行ってみたくなりました。
49,7772022-05-11 22:24:29/road/toukou/main6.html10
他人のレポート評価にケチをつける輩がいるのは残念だ。
ヨッキが自由にレポートを書いて良いように我々には自由にレポートの感想を書く権利がある。
反対意見にいちいち噛みつく輩が増えるたと見える
客層が悪くなったな
批判=否定ではない。
49,5242022-04-03 12:35:27/road/toukou/main6.html9
んー、箱桁じゃないなぁ、鈑桁でしょ?これは
49,3612022-03-18 15:00:31/road/toukou/main6.html10
栗ノ木道路〜柳都大橋の間が沼垂道路として事業化されたようですが、この高架バイパスは全く触れられてませんな。ネックになっている山ノ下橋も4車線で架替えられますから、悲しいかな役に立つ日は来なそうだ。
49,3442022-03-14 20:29:08/road/toukou/main6.html10
吉田六左エ門議員 の議事録が昭和47年とありますが、転記違いでしょうか
49,3342022-03-12 12:57:50/road/toukou/main6.html10
今回、否定的なコメントが見られる中で、本来なら9点にしようと思っていたところ、応援の気持ちを含み10点満点させていただきました。机上調査が実地を上回るレポはどうしても読み辛くなる部分は否定しませんが、過去から現在への繋がりを強く感じられる資料選考・考察は、昨今の山いがらしさの集大成の様ななレポだと思います。ともかくお疲れ様でした!未成レポの続きをお待ちしていますw
49,2932022-03-06 09:15:29/road/toukou/main6.html10
30年前 新潟市に出てきて、当時 山ノ下周辺の古本屋を原チャリで散策してから戻るのに のぼったと思ったらすぐ降りる 東港線バイパスに「なんだこれは?」と思ったものです。山じゃないけど未成道として「山行が」で取り上げられないかなーと思ってたら記事になってる?! しかもすっげえ調査報告つきで!!30年新潟市民やってきたけど こんな都市計画ぜんぜん知らんかった!
49,2862022-02-28 01:05:20/road/toukou/main6.html10
凄まじい机上調査レポートお疲れ様でした。結局、下流橋事業を早期実行に移す最大のきっかけが(橋単体ですが)2002FIFAワールドカップの競技開催地になったこと、これ重要素です。(だからこそ)競技開催前の5月に一気に2つの下流橋(正確には1橋と1トンネル)を開通することが出来た(要因)とも言えるんですね。海外から来るファンを渋滞無く空港からサッカースタジアムに移動させる、こんな目的が最終的には市部の渋滞緩和に繋がると言うのが証になるんですね。(長野五輪でも長野・現在は北陸・新幹線などの開業、東京五輪でも一部臨海地区へのアクセス梃入れが実施されましたし、これから実行に移す事業も。)新潟市がこれ以上この事業に力を入れるにはまたこれ以上の海外に通用する企画の招致が必要な。次は札幌冬季五輪の一部競技新潟開催これに賭けるしかないかも知れませんね。
49,2852022-02-27 14:55:58/road/toukou/main6.html10
なんか机上調査が続くレポートに否定的なコメントが多くて悲しくなりますが、私はヨッキさんのこの粘り強い机上調査が本当に大好きなので、今回のレポも大満足でした。人里離れた山の中に埋もれた隧道を見つけに行くことも、膨大な歴史の中に埋もれた都市計画の変遷を明らかにすることも、どちらも同じオブローディングの姿だと思います。これからも楽しみにしていますのでがんばって下さい!
49,2812022-02-23 19:26:46/road/toukou/main6.html10
凄い内容でしたね。結局政治家の綱引きで地元の人たちの願いが無下にされるのか…川上某とか言う腐った政治家め、なにが税金の無駄遣いだ。大橋ぐらい建てて見せろ!税金ってのはそういうモノだろうが!…こちとら4台分の税金払ってんだぞ!使え!…と思いつつ今は一般財源化されてしまったので「道」に使われない自動車関係の税金は全て駄税に死税です。やんなっちゃう。
49,2762022-02-20 15:09:24/road/toukou/main6.html10
東港線バイパスのジャンプ台は、新潟市としてもスネの傷のように感じているはず。だから、柳都大橋本線部分の未成道は、なるべく未成道と気付かれないよう設計時点から配慮したような気がする。新潟国道事務所のWebページには「新潟バイパスと古町が立体でつながる!」となっているが、栗の木道路の先はいつになることか。柳都大橋の未成道部分が第二の東港線バイパスにならなければいいが。https://www.hrr.mlit.go.jp/niikoku/now/shichiku-kurinoki.html
49,2742022-02-20 13:37:36/road/toukou/main6.html6
古参気取りの信者がうざい。レポが良くても、取り巻きの態度が悪すぎてヨッキ氏の評価が下がるでしょうね。
49,2732022-02-20 12:05:23/road/toukou/main6.html10
机上調査編、よくもここまで調べ上げたな、と。よく知らないですが、インターネットでの検索だけではここまでの情報を引き出せないのではないか。それらはどこから引き出して来れるものなのか。めちゃくちゃ感心します。その術を逆に知りたいです。正直、情報が入り交ざって理解しにくい箇所も多々あれど、事実を並べて語ってもらうのは読む側には嬉しいです。まだまだ今後の記事も期待しています。
49,2722022-02-19 21:45:11/road/toukou/main6.html10
たんなる未成の高架橋のレポかと思っていたら、すんごい読み応えあって東港線の経歴や未来が気になってしょうがない。みなと大橋とつながる夢が現実の直前まで行ったのに断ち切られ、万代島ルートともつながれず、かわいそうな東港線。このレポ読んだ後に未成の高架の先端に立ったら涙出そう。
49,2672022-02-19 11:03:02/road/toukou/main6.html10
ユーチューブで偶々同時期に同じ個所の動画が挙がっていました。恐らく両作者とも同時にどこからかの電波を受信されて制作したのでしょう(一朝一夕には作れませんし)。何かの予兆なのかもしれませんネw
49,2642022-02-16 02:48:36/road/toukou/main6.html10
これは、ドキュメンタリールポだ!
49,2622022-02-14 20:31:01/road/toukou/main6.html10
机上調査編のボリュームが今までにないくらい厚くて読み応えがありました。未成道の背景には地誌や政治などが複雑に絡まり合っているのだと感じ、とても興味深かったです。
49,2612022-02-14 02:43:31/road/toukou/main6.html8
特に机上調査の部分についてですが、ちかごろの山さ行かねがで力の入っている、公開されている(いた)資料をかき集めて疑問に迫る手法の特に極まった例といえるレポートではないかと思われます。こういうのって [オープンソース・インテリジェンス] というやつですかね。奇しくも、同様の手法から失脚に追い込まれた大物政治家の地元が舞台というのも面白い。けれども、公的な資料を手掛かりにする手法の、可能性と同時に限界も見えて来る気もします。道路の新設や改良は、(今回のような都市部では特に)周辺の経済活動や土地の価値に直結するだけに、関係者間の思惑がぶつかり合う裏事情と無縁ではいられないわけですが、公的資料ではこの種の問題は不自然なほど伏せられる傾向がありますので、それを基にしたレポートもある意味白々しい物に成りかねないという問題ですね。この種の人間の闇の部分を避けて通る傾向は、過去の山さのレポートでも度々感じる事がありましたが、今回は特に、どこまで踏み込んで行くのかというスタンスをどこに置きたいのかがわかり辛く、なんだかモヤモヤしてしまいました。
49,2602022-02-13 23:52:11/road/toukou/main6.html10
街の中 しかもこれだけの大都市の中心部だからこそ、もしかすると自分の住む町の通り一本裏にもこんな歴史が眠っているかもしれないという想像に駆られ、読み応え十二分です。一つだけ注文を付けるとすれば、2002年春の同日に供用開始した公共事業に触れるとすれば、当然その裏に意図されてあったであろう、ワールドカップに触れるべきだったのではないですか。
49,2592022-02-13 22:46:57/road/toukou/main6.html10
なんか知らんが文句いうやつおーいーなー。長文読みこなせんなら読むの諦めるか、誰かに「あらすじ」作ってもらいなさい。あと、長文読めないと喚くのは「無能自慢」だからやめといたほうがいいですよ。
49,2582022-02-13 21:56:49/road/toukou/main6.html10
柳都大橋のジャンプ台と繋がったら曲がりなりにもオチはつくだろうな・・・と思っていたらやっぱりそれに近い計画があるみたいですねまあ先に柳都大橋でwikiってしまったのですが
49,2552022-02-13 19:54:01/road/toukou/main6.html3
言うてなんやけど、話が長すぎて要点がぼやけてしまった感が強い。一所懸命文献を漁ったのはわかるけど、調査編が長すぎるわ。久々にいけてない感が強かったレポやったと思う。

6ページ中 1ページ目を表示(合計163件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6    [次のページ]  

この画面の説明