http://yamaiga.com/rail/nigorigo/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.63点 / 投票回数 3804人)

10ページ中 8ページ目を表示(合計297件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10    [前のページ] [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
16,6112014-08-22 21:22:19/rail/nigorigo/main5.html10
レールを掘り出して、だるまを復旧させたい衝動に駆られますねえ(笑)。
16,6102014-08-22 21:16:09/rail/nigorigo/main5.html10
眼福眼福。
16,6072014-08-21 12:14:26/rail/nigorigo/main4.html10
いつも素材よりも調査内容で高得点あげちゃう俺だけど,やはり今回は残レール(のある雰囲気)の貢献度が高いっすね〜♪
16,6062014-08-21 09:26:02/rail/nigorigo/main4.html10
林鉄廃線跡の宝石箱やぁ〜!!
16,6052014-08-20 22:10:58/rail/nigorigo/main4.html10
他サイト「林用軌道跡解体新書」様の情報なのですがかつて上部軌道と下部軌道を結ぶルートがあったらしいです。一旦川を降りまた昇るルートだったようです。でもそれがかなりの地獄で・・・なんと木材搬送器にロープを吊るしそれに木の棒を結びそれに座って行き来したとか、無論違法ですが・・・ただ「どっちのほうが地獄だよ」それってと思いましたがね、またその当時?の写真もそのサイトに載ってました。byとある潮風の中学生
16,6042014-08-20 21:53:56/rail/nigorigo/main4.html10
昨年の夏の「おぶやき」で、次に書くレポートを剣道か林鉄のどちらにしようか迷っている、と書いていた林鉄とは、この濁河線のことですよね。
あのときは結局蒲池西山線を書いてくれましたが、それはそれで楽しかったです。でもたぶんそのもう一つの候補の、この林鉄の方も公開してくれてうれしいです。今後が楽しみです。早くつづきが知りたいです。
16,6022014-08-20 06:24:27/rail/nigorigo/main4.html10
電信柱 って響きがなんか懐かしい。子供の頃は電柱といわず電信柱だった気がする。意味は同じなんだろうけど。
子供の頃、家の回りの電柱はまだほとんど木製だった。
16,6012014-08-20 03:34:19/rail/nigorigo/main4.html10
S字カーブには参った。見事なくねり振り!
まさか隧道まであるとはね!ステキだぜ。
16,6002014-08-20 01:24:56/rail/nigorigo/main4.html10
S字カーブの地点、あらゆる廃林鉄の中で最も往時を偲ばせる光景ではないだろうか?
なぜこんな極上物件を1年間も温めていた!
答えろ!YOKKI !!
16,5982014-08-19 21:36:51/rail/nigorigo/main4.html10
 最高に魅惑的な廃線ですね。
 「小営電」は「小坂営林署電〜」の略じゃないでしょうか。
16,5972014-08-19 21:23:04/rail/nigorigo/main4.html10
たいへん興奮致しました。廃道レガシイ購入しますよ!
16,5962014-08-19 21:16:27/rail/nigorigo/main4.html10
あそこの谷に、こんなワンダーランドがあったとは!

でも、私には、とても路盤まではとても辿りつけないです。

16,5952014-08-19 20:30:56/rail/nigorigo/main4.html10
レールのある廃線風景はたまりません!
16,5942014-08-19 17:09:43/rail/nigorigo/main4.html10
興奮する光景ですね
16,5922014-08-19 15:16:13/rail/nigorigo/main4.html10
今回はひときわ「美しい」ですねー!
16,5912014-08-19 15:00:09/rail/nigorigo/main4.html9
「小営電」の「小営」は「小坂営林署」の略号じゃないでしょうか。
16,5902014-08-19 13:41:27/rail/nigorigo/main4.html10
これだけ良い状態でレールが残っているとは,ヨッキの興奮は書かずとも伝わってきますねぇ〜。廃の景色も良いのですが,現役で走っていた頃の林鉄に乗ってみたかった。どんな機関車だったんだろうなぁ。 ぜ)
16,5892014-08-19 12:53:51/rail/nigorigo/main4.html10
これほど続きが気になるレポートは初めてです。完結待たずに週末行ってこようかしら。
16,5882014-08-19 12:42:06/rail/nigorigo/main4.html10
良いね、良いねぇ!ある意味、感動的な楽園ですねぇ・・・。アプローチの難易度が、ここを守っているんでしょうね。
16,5862014-08-18 17:34:07/rail/nigorigo/main3.html10
軌道探索見たいです。
16,5852014-08-18 14:09:45/rail/nigorigo/main3.html9
まだレールの残る軌道跡があったのですね・・
16,5822014-08-18 09:11:06/rail/nigorigo/main3.html8
第2回の心太岩の記述中、「この屏風の如し玄武岩の大岩盤に」は「屏風の如き」だと思うのですが…。
16,5812014-08-18 07:44:25/rail/nigorigo/main3.html10
こんなすごい物件を1年近くも黙っておくなんてっ
16,5792014-08-18 00:00:53/rail/nigorigo/main3.html7
後半のレール現存の喜びもさる事ながら
前半の苦労から感じる
道がある事の有り難さが印象的な回でした
16,5782014-08-17 23:47:26/rail/nigorigo/main3.html10
レール残存は大畑しか知りませんでした。あそこもごく一部だけだし…
続編、ますます楽しみになってきました!!
16,5772014-08-17 23:28:42/rail/nigorigo/main3.html10
今回は結構wkwkだな。
滝吊り橋林鉄廃道索道ときて、隧道があればロイヤルストレートフラシュだな
16,5762014-08-17 22:34:55/rail/nigorigo/main3.html10
これは素晴らしい!!
上部軌道まで遊歩道を延長してください!
16,5752014-08-17 22:07:02/rail/nigorigo/main3.html8
林鉄にレールが残っていることがどれほど嬉しいかよくわかりました!「持つとこ」のないポッキーが二列に延々と敷かれていると想像しました!
16,5742014-08-17 21:52:28/rail/nigorigo/main3.html10
今回は特に続きが待ち遠しいです。
(P.S.早川左岸の最終回も待ってますよ)
16,5732014-08-17 20:44:15/rail/nigorigo/main3.html10
ええ、もう、なんとういことでしょう!!後一週間早くこのレポートが出ていたらお盆休みに万難を排して娘と探索に出たのに!!!(自分の技量とこの山域の恐ろしさは重々承知しているので単独行はしません)娘の帰ってくる秋に探索に行ってきます♪でも、ココらへん熊さんいっぱいいますよ。10年近く前ですが超至近距離でのんきに写真とってしまいました。

10ページ中 8ページ目を表示(合計297件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明