http://yamaiga.com/road/ennakouji/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.63点 / 投票回数 5524人)

16ページ中 14ページ目を表示(合計467件)    1 ... 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16    [前のページ] [次のページ]  
番号▼書き込み日時書き込みURL点数
コメント
19,1022015-06-11 01:13:13/road/ennakouji/main4.html10
デジタルガジェットの袋は、ICレコーダーのケースですね。同じものを持っています。
19,1012015-06-10 23:24:08/road/ennakouji/main4.html10
途中で、「SONY」のガジェットポーチらしきものが写ってましたが、私が持っているICレコーダー(2012年製(探索次期より跡))に付いている「キャリングポーチ」のとたぶん同じのだと思います。(最近の一部製品にも同様のものが付いています。)
ただ、このポーチ、いつから付いているのかはっきりと断定できず、あまり次期の特定は断言できません…
(ソニーの公式サイトを調べる限り、分かる範囲では`10年辺りだと思うのですが、それより古い品の取扱説明書にも「キャリングポーチ」の記述があるため、はっきりとは言えないのが現状です。)
19,1002015-06-10 22:47:32/road/ennakouji/main4.html10
デジタルガジェットのケースはSONYのボイスレコーダー(ICD-UX533F)
の物と思われます。FMラジオ代わりに使っていたのでしょう。http://www.sony.jp/ic-recorder/products/ICD-UX533F/
19,0992015-06-10 11:32:36/road/ennakouji/main4.html10
やっと塩那に再会できたよ。逢いたかったです♥(お)
19,0982015-06-10 00:27:31/road/ennakouji/main4.html8
ケース、これっぽいですね
http://www.sony.jp/ic-recorder/products/ICD-UX523/image.html
19,0972015-06-09 22:51:58/road/ennakouji/main4.html10
八箇峠を攻略したときのように、激藪を切り開いてください!
19,0942015-06-09 05:53:05/road/ennakouji/main4.html10
8:37〜49 (出発から3時間15〜27分)の現在地のリンクキレているようです
19,0932015-06-09 03:05:04/road/ennakouji/main4.html9
ヨッキ氏、「還る」のにはまだ早いですよw
19,0922015-06-09 01:53:49/road/ennakouji/main4.html10
>だって、私はこの日、還ることが出来なかった。

なん・・・だと?
19,0912015-06-09 01:31:04/road/ennakouji/main4.html10
「8:37〜49 (出発から3時間15〜27分)」の部分の【現在地】が404です。
19,0902015-06-09 00:15:22/road/ennakouji/main4.html9
>SONYのケース
ICレコーダーのケースですね。
私が所有する機種(ICD-UX533F)も同じケースが付属していました。割と本体からスルリと抜け落ちやすいです。
19,0892015-06-08 23:47:42/road/ennakouji/main4.html10
初ビバーク?
なかなかやるな!!
せめて保温シートくらいは持って行こう!
百均にもあるよ
19,0872015-06-08 21:42:55/road/ennakouji/main4.html8
このカバーはソニー製のICレコーダーのカバーではないでしょうか。
19,0862015-06-08 20:42:35/road/ennakouji/main4.html10
オトシモノ、多分SONYのICレコーダのキャリングポーチ
http://www.sony.jp/products/picture/ICD-UX523F_carry_b.jpg
http://www.sony.jp/products/picture/ICD-UX400F_007.jpg
19,0852015-06-08 17:16:43/road/ennakouji/main4.html10
そのケースは多分ボイスレコーダのものですね
19,0842015-06-08 17:02:57/road/ennakouji/main4.html10
続きが楽しみです!

ちなみにですが、途中のSONYのケースですが、ICレコーダーのケースではないでしょうか。私もそれの色違いのケースを持っておりましたが・・・。間違っていたらすみません。
19,0832015-06-08 16:59:21/road/ennakouji/main4.html10
次回以降に4年間寝かせた(orレポ記述モチベーション萎え??)理由が明らかになるのでしょうか
19,0562015-06-04 21:10:55/road/ennakouji/main3.html10
始まった
by丸山熙人
19,0542015-06-04 01:35:45/road/ennakouji/main3.html9
レポートの導入が、塩那道路というより、清水国道的な感じですね。
19,0532015-06-04 01:11:44/road/ennakouji/main3.html9
ヘリで重機を運び入れた可能性はほぼ0です。
当時のヘリの性能、航空法、部隊運用とコストから考えれば。

19,0512015-06-03 13:53:57/road/ennakouji/main3.html10
確認済みとは思いますが、国土地理院の空中写真アーカイブ(昭和51年)には鮮明に写ってますね。
19,0472015-06-02 07:30:42/road/ennakouji/main3.html9
廃木橋ステキー( ゜∀゜)o
19,0462015-06-01 23:46:26/road/ennakouji/main3.html10
塩那道路関係レポ、首を長くしてお待ちしておりました!非常にワクワクしています!
19,0452015-06-01 22:04:12/road/ennakouji/main3.html8
第3回
しょっぱなから[ かかっているけど渡れない木橋 ]とは
印象的な本番スタートになりましたね
でも4年ちかくお倉入りしてたということは
スカッと爽やかなラストとは行かないのかな
19,0442015-06-01 21:00:01/road/ennakouji/main3.html9
自衛隊が拓くということは、実践(実戦)でいえば“後続の部隊が確実に通れることが最優先”だったりしそうですし、他にはない土留めだったり…もしかして木橋の素材も現地調達だったりするんでしょうか。
しかもここは本筋じゃなくて工事用道路ですし。より自衛隊色が強いかも。そういう痕跡がたくさん感じられたら面白いですね。

19,0422015-06-01 17:29:30/road/ennakouji/main3.html10
>「立つ鳥跡を“徹底的に”濁さずな」自衛隊の工事部隊
ということは、橋梁などは仮設構造だった可能性が高いのでは。
車道用廃木橋は、林道用の物で有る可能性が高いかと(昔は上流にもワサビ田などが有ったか?)
重機などのヘリボーンも、現在良く見かけるチヌークが“陸自の装備になった”のは比較的最近なので、当時の陸自ヘリでは性能的に厳しかったかと思いますし(高地はヘリの天敵)。
19,0402015-06-01 14:41:44/road/ennakouji/main3.html10
山旅倶楽部の地図,素人の私などには等高線の影のお陰で直感的に判りやすく出来ていますね。感心しました。
19,0322015-05-31 05:21:17/road/ennakouji/main2.html8
正確に道をなぞるのを信条にして無かったっけ?
19,0312015-05-31 01:24:14/road/ennakouji/main2.html10
「廃道ファン」「イニDファン」的にも塩那は憧れの聖地ということで、今回のレポはそんな聖地へ向かって登って行く期待感が溢れているような気がします。
19,0292015-05-30 18:46:06/road/ennakouji/main2.html10
いいぞ!

16ページ中 14ページ目を表示(合計467件)    1 ... 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明