http://yamaiga.com/road/mituno/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.44点 / 投票回数 1475人)

4ページ中 1ページ目を表示(合計119件)    1 | 2 | 3 | 4    [次のページ]  
▲番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
22,2642016-03-21 02:01:52/road/mituno/main.html10
期待!
22,2662016-03-21 07:37:10/road/mituno/main.html10
吊橋の主塔を探索時に見ていたのに、確認に行かないとは?ヨッキさん相変わらずやっちゃってますね。もしかしたら再訪のきっかけの為に残してきたりして。んな訳ないか?
22,2672016-03-21 07:54:17/road/mituno/main.html10
最近の話で恐縮ですが、トンネルを作り、新しい橋を作り、旧橋を壊しました。
平成に入ってからの話です。
22,2682016-03-21 11:01:14/road/mituno/main.html9
ん、まさか探索後の片道は鉄道移動?大井川鉄道はバス事故⇒バスツアーの制限⇒観光客減⇒過疎化の利用減を反映して大減便・・・・
22,2692016-03-21 11:37:33/road/mituno/main.html10
時々美味しいものをスルーするのはわざとか?(ぜ
22,2722016-03-21 17:30:11/road/mituno/main.html10
私の地元、川根本町に来てくださりありがとうございます!川根本町には、いろんな廃道があるのでもし良かったら、また足を運んでください!
22,2742016-03-21 19:38:07/road/mituno/main.html10
「道が整備される事は、人生の自由に使える時間を増やすこと…それは寿命を延ばすのにも等しい行為である。」
鳥肌が立つほどの名言です。感動しました。
22,2772016-03-21 20:32:54/road/mituno/main.html9
いいね!早く続きが見たいです。
22,2792016-03-21 22:06:27/road/mituno/main.html1
やはり、山・川・谷に旧道廃道はつきものですね
22,2802016-03-21 22:09:48/road/mituno/main.html10
大体あの山肌が見えた段階でアウトでしょ
22,2822016-03-21 23:08:14/road/mituno/main.html10
この道は「悲しい道」なのですか。

話変わってどうでも良い事ですがヨッキれん氏は模型鐵ですか?(僕は撮り鐵+模型鐵)
22,2842016-03-22 02:28:23/road/mituno/main.html10
まさか自分が学生時代にやったゼミ合宿の結果をこんなところで目にするとは思いもせなんだです。お役に立って本当に良かった。
22,2862016-03-22 09:29:34/road/mituno/main.html10
期待特大!ジモでも驚く「よくそこに気づいたな」ネタでファインディングセンスに脱帽です。
22,2872016-03-22 10:55:18/road/mituno/main.html10
キターッ!
「ゴールまで○○Km」シリーズ
途中で残距離が増えたりするんでしょうか?
楽しみにしております。
てんぱっぱ
22,2902016-03-23 13:58:08/road/mituno/main.html10
期待してます。
22,2912016-03-24 19:17:31/road/mituno/main1.html10
大井川右岸にこんなものが埋もれていたとは・・
にしても、わらじお供えした人が次回に来た時に100円玉見てさぞびっくりするだろうね。
22,2922016-03-24 19:34:37/road/mituno/main1.html10
対岸に見えてしまったアレはキビシイですなあ……甘美な罠とでもいうか……オブローダー殺すにゃ刃物はいらぬ、絶壁に道型のひとつもありゃあ良い、的な……(笑
22,2942016-03-24 22:49:15/road/mituno/main1.html9
清水国道新潟側のように巡視路は旧道を見捨てなかったんですね
22,2952016-03-24 23:41:09/road/mituno/main1.html10
わくわく。川根町民です。
父の実家のある山にも、このような獣道?がありまして、
幼い頃、お茶摘みの手伝いの合間に弟と探索したことが
ありました。
22,2962016-03-25 00:10:04/road/mituno/main1.html10
いきなりレベルが上がった!
読者としては期待大!
22,2972016-03-25 04:00:05/road/mituno/main1.html10
交通の大きな流れから取り残されはしたが、人が住み続けている日本の山村のほぼ全てがそうであるように、ここも道は大変に綺麗でゴミひとつ落ちていなかった。
その事に安堵する私も居た。

公道とは、心ならぬ部外者の立ち入る機会が失われるほど、そこに住む人の手によって美しく清浄に掃き清められていく。
その一種の自浄力さえも及ばなくなったときが、いよいよ村としての終わりであると、私はそう感じている。
たとえ崩れ果てた無人の廃屋が村の中に数を増そうとも、公道が清いうちは、まだ村の根には力があると思われるのだ。

第1回目の名言はこれだ。
22,2992016-03-25 09:15:20/road/mituno/main1.html9
ちょっと日原街道レポを彷彿させる流れですねw
22,3012016-03-25 11:53:38/road/mituno/main1.html10
また見事に高いハードルが現れましたね!
でもこの先どのような展開になろうとも
あの穏やかな表情のお地蔵様がヨッキさんを
守ってくれることでしょう!!
22,3022016-03-25 15:43:03/road/mituno/main1.html10
いやこれ難所過ぎでしょ!
22,3032016-03-25 22:06:21/road/mituno/main1.html8
序章最後の “土地に刻まれた悲しみの残骸” って・・・
まさかこの石碑の碑文の事っスか?!
行ったんスか!?!?
いやいやいや 文献を見つけただけかも
いやしかし いやいやいやいや
だって無理でしょそこ行くの!?
22,3052016-03-26 12:46:26/road/mituno/main1.html8
賽銭は非課税らしいぞ
22,3062016-03-26 15:22:13/road/mituno/main1.html10
続き楽しみです。
22,3102016-03-27 17:09:32/road/mituno/main2.html9
ブラウザで見ている限り普通に遭難しそうなんですが大丈夫だったんですよね?だからレポを書いてるんでしょうが・・続きを待ってます。あと利己の極みヨッキに笑いました
22,3112016-03-27 18:59:22/road/mituno/main2.html10
こういうレポを待っていた。最高!!
22,3122016-03-27 20:21:43/road/mituno/main2.html9
道に刻まれた哀しい記憶とはなんだろう。
千頭林鉄のときのような遭難者の痕跡か、あるいは…?

4ページ中 1ページ目を表示(合計119件)    1 | 2 | 3 | 4    [次のページ]  

この画面の説明