http://yamaiga.com/tunnel/kazuno/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.55点 / 投票回数 2032人)

9ページ中 1ページ目を表示(合計241件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9    [次のページ]  
▼番号書き込み日時書き込みURL点数
コメント
52,8462023-11-03 08:47:46/tunnel/kazuno/main7.html10
はじめましてSandkastenと申します。
いつも楽しく読ませて頂いてます。私は若い頃、国道139号のダム辺りをたまにドライブしていたのですが、当時の写真が1枚ありました。「みんカラ」という車のSNSをやっています。https://minkara.carview.co.jp/smart/userid/2953722/car/2598024/4790208/photo.aspx の1-右下がたぶんそこでしょうか? この写真は1998年くらい ?
あと新トンネル建設中の写真1996年?https://minkara.carview.co.jp/smart/userid/2953722/car/2598026/profile.aspxもありました。
51,8142023-05-28 22:46:33/tunnel/kazuno/main7.html10
5/27のドラマ「Dr.チョコレート」でここが使われていました。シンケイタキザワ橋の空撮に始まり、二段道路や鶴寝トンネルも出てきます。水位がかなり低く、仮設道路もちょっと映っていました。
話の展開的にダムは直接関係なく、どうやってここを探してロケ地に選んだのか不思議なところです。スタッフに山行が読者がいる??
51,8112023-05-27 22:31:34/tunnel/kazuno/main7.html10
ここの縦並び坑門出口でロケされたドラマが放送されました。
道の先が上の道に塗りつぶされてる様子、一発でわかりました。
51,3372023-01-23 19:17:31/tunnel/kazuno/main7.html10
真木小金沢林道はレポしないのだろうか?
エキサイティングで廃トンネルもいくつかある。
49,9102022-06-03 00:08:23/tunnel/kazuno/main7.html10
まさかの入水探索には、本当に恐れ入りました!
49,3492022-03-15 14:16:22/tunnel/kazuno/main7.html10
Google航空写真で見ると、2段トンネルの下側坑口が流木で埋もれてますね。
49,2902022-03-04 23:25:51/tunnel/kazuno/main3.html10
いつも拝見させていただいております。とても見やすく作ってくださり冒険にご一緒させていただいてる気分です。いつもありがとう。
49,1752022-01-30 04:31:01/tunnel/kazuno/main7.html10
水没した道路とトンネルの正体が気になりました。 湖を渡って近づく、という新たな探検! おかげさまでとても楽しかったです 他の探検も期待します」。
48,6192021-11-07 23:27:56/tunnel/kazuno/main7.html10
ふと思ったことですが、揚水発電ダムとは、巨大な電「池」ともいえるでしょう?秋田県の雄島のカヤック航海探索からリンクしてきたのです。WFKは全然予想できなくて面白いです!でもきちんと安全に気を付けてくださいね。
48,2752021-09-06 03:50:46/tunnel/kazuno/main7.html9
その昔、旧道の最奥部でUターンして対岸に渡るとき、頭上に新しい橋が建設されているのを見て、ああ、あの橋で(もっと下流側で)2車線の立派な橋で渡河できるようになるのか、と見上げた記憶がありました。そして仮説トンネルを含め、そこに到達するまでの1.5車線道路よりずっと立派で、なんでこんな山奥だけ立派にするんだろう? 先に改善するべき区間がいくらでもあるのに、と思ったものです。最近になり Google Maps を見てみると、橋の痕跡すら見当たらず、いったいあれはどこへ来てしまったのか、それとも私の記憶違いなのかと思っていました。水没してしまっていたんですね(というか役目を終えた時点で撤去されてしまったのでしょう)その仮設道路も峠越えの旧道も、トンネルの開通でもう通ることもないでしょうけれど、いろいろと謎が解けました。
48,2442021-09-03 01:06:22/tunnel/kazuno/main7.html10
最高です!渓流釣り師です。この辺気になって調べていましたが、これほどクレイジーな事をしてる人がいて、なんか嬉しくなっちゃいました!でも気を付けてね。色々と。
48,0492021-08-03 03:19:02/tunnel/kazuno/main7.html10
現在、松姫峠の大月側が通行止めになり、葛野川ダムに訪れる事さえ困難になっています。松姫峠と合わせて再訪お願いします
47,7752021-06-01 20:24:06/tunnel/kazuno/main3.html10
2/4のコメントで紹介された動画、0分57秒あたりで1号仮設トンネルの湖底側坑口が映ってますね。本当にダム工事現場のど真ん中に直結していて、大月から来るとさぞ驚きのある光景だったろうと思います。それにしても走り屋さん達はこのS字ヘアピン一個のためだけに夜な夜な酷道(当時は険道か)を辿ってきたのですかね?北側はすぐ松姫峠で、南側も深城ダム水没区間が現役の時代。現地に到着するまでにテンションが下がりそう…
47,7212021-05-26 05:35:33/tunnel/kazuno/main7.html10
Googleマップの航空写真見てみたら下段の抗口が土砂で埋められてた
47,6192021-05-09 23:20:14/tunnel/kazuno/main7.html10
以前、このドリフトスポットを走っていましたので非常に懐かしく拝見ささて頂きました。ドリフトしてた所がその後どうなったか気になってましたのでお陰でスッキリしました。ありがとうございます。
47,5332021-05-01 22:29:00/tunnel/kazuno/main7.html10
やばすぎる、、、
47,5302021-05-01 21:44:37/tunnel/kazuno/main3.html10
とても面白いです
46,8802021-02-04 12:34:58/tunnel/kazuno/main7.html10
Youtubeで水没トンネル現役時代の動画見つけましたhttps://youtu.be/LYXskTWmREs
46,7592021-01-25 06:34:45/tunnel/kazuno/main7.html10
てっきり、バス釣りとかで活用されている胴長と浮き輪が一体となったのを使うのかと思ってました。ご苦労様でした。
46,1962020-11-17 09:59:57/tunnel/kazuno/main7.html10
旅を企画している時に葛野川を調べていて、こんな不思議なトンネルがありあったとは!かつては走り屋の峠でもあった、歴史まで丁寧に調べ上げらていて、素晴らしい冒険レポートでした。ありがとうございますご苦労様でした!
45,7942020-10-07 03:37:55/tunnel/kazuno/main3.html10
松姫トンネルが開通した現在は松姫峠の旧道が封鎖されてダム自体への接近すら困難になってしまいましたね。(徒歩ならば可能?)探索の真似はできませんがあの光景は拝みたい…
44,8972020-07-19 15:02:29/tunnel/kazuno/main7.html10
もしヨッキ逮捕用に警察が設置した罠だったら……こういう道には気をつけましょうww
43,4642020-02-14 13:19:16/tunnel/kazuno/main7.html10
“岬”に作られた、何らかの人工物。それは工事関係者が残した”ヨッキ止め”でしょう。。
43,1522020-01-01 17:17:02/tunnel/kazuno/main7.html10
本当に楽しかった!嬉しかった!おつかれさまです。ありがとう。。
42,5672019-10-30 17:58:20/tunnel/kazuno/main7.html10
まさかダムを泳いで廃トンネルに行くとは思いませんでした。興奮しながら読ませて頂きました。
42,3092019-09-24 20:01:59/tunnel/kazuno/main7.html8
久々に見ましたが,その時は興味なかったけど揚水発電のダム湖だったんですねえ。。今の知識で見ると結構危ないな〜。まあ早朝にそんなに急に電気が足りなくなったりはしないんでしょうけど,廃トンネルの崩落よりはかなり確率高そう。。
28,1482018-03-07 13:51:08/tunnel/kazuno/main7.html10
旧道を乗り越えて作られた道路や湖面直結のトンネルなど、ロマンが溢れていてとても面白かったです
27,0822017-11-03 02:00:38/tunnel/kazuno/main7.html10
フローティングわるにゃんの進行速度、時速600mですか。これはキツイ。
松姫峠、平成7〜9年頃の深夜に通った事ありますが、途中で急に線形と路面状態が上等になり、緩いカーブを大回りするとカーブの内側が投光器で煌々と照らされて作業が行われていた覚えがあります。
途中で鉄骨で出来た仮設橋みたいなものもあった覚えが。
鉄骨仮設橋っぽいものからすぐに緩いヘアピンがありましたね。
思えば、あれが仮設道路だったみたいですね。
深夜だったのでダム堤体などには気が付かず…

ダムサイト以外の道路は霧が出やすく線形もいかにも林道の低速路で、ダムサイトは投光器で明るいが夜でも作業している…って状態で、走り屋向けの道ではなかったように感じました。
27,0722017-11-01 21:23:18/tunnel/kazuno/main7.html10
只者ではないと思っていましたが、その遥か上を行くような行動力。お見それいたしました。
26,1712017-07-31 00:00:00/tunnel/kazuno/main7.html10
いやぁ〜
最高に楽しめました!

9ページ中 1ページ目を表示(合計241件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9    [次のページ]  

この画面の説明