http://yamaiga.com/tunnel/shimashima/ の公開中コメント一覧

(平均点 9.73点 / 投票回数 2902人)

12ページ中 4ページ目を表示(合計348件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 ... 12    [前のページ] [次のページ]  
番号書き込み日時▼書き込みURL点数
コメント
46,0142020-10-27 23:10:36/tunnel/shimashima/main7.html10
ヤバいです。プロの冒険家バンザイ!
46,0522020-11-01 18:42:00/tunnel/shimashima/main7.html10
私もだいぶ前から地形図を眺めてワサビ沢トンネルがすごく気になったんですが、まさにヨッキさんが!謎が解かれて敬服します!
46,0742020-11-05 15:38:17/tunnel/shimashima/main7.html10
右岸の試掘横坑で、『今度は天井に、本物のコンクリートが打ち込まれた部分が二つ現われた。しかし、目的は不明。』について、地質技術者としてコメントします。これは、地山の強度を把握するために行う、『岩盤せん断試験』を実施する際の、ジャッキをあてがう箇所の補強部と思われます。試掘横坑は、このような試験や計測を行うために掘られた横穴です。
46,1022020-11-08 16:24:22/tunnel/shimashima/main7.html10
導入から正直期待薄で読み始め、なんでこれが6回以上掛かるレポなのだろうと思いつつ次第に引き込まれて一気に読破しました。紅葉狩りの「緩」も蛇足では無いしSDの複線回収には歓喜。「発見」「成果」のみを示すのではなく、探索とその間の心情までもが追体験できるレポートにいつも感服です。ご安全に。
46,2152020-11-20 21:40:25/tunnel/shimashima/main7.html10
本日、熊本県の川辺川ダムの認可申請が熊本県知事より国交省へと提出されました。清流と鮎を護るという大義名分の下に大水害で人を殺してなお意固地になっていた県知事が突如変節したものですが、透過型のダムへのグレードダウンを求めての建設容認ということで、まっ先にここを思い出した次第であります。そこまではただ「何となく思い出しただけ」だったのですが、その後にNHKのニュース番組でこの話題を見ていたところ、その中での川辺川の空撮映像の中にバッチリ“川辺川版SD(滑り台)”がぽっかりと大口を開けているのが映し出されて飛び上がりました。既に仮排水路は完成しているようなのです。遥か遠くの九州にありながら、島々谷6号と同じ運命を辿るはずだったトマソン物件は一発逆転ホームランで本来の役目を果たせる事になりました。再設計や事前準備などまだまだ時間はかかろうかとは思われますが、未着手の今なら容易に近付けそうです。明らかな水路の穴には萌えないと仰いますが、今後本来の意味で活躍し、そして確実に塞がれるのが約束された穴です。熊本県は確かに遠すぎる距離ではありましょうが、もし何かの拍子で九州入りなんて事がありましたら、是非立ち寄ってみてもらいたいものです。駄文を長々と失礼いたしました。
46,2242020-11-23 16:14:09/tunnel/shimashima/main7.html10
素晴らしい!心に残る労作です!
46,7742021-01-26 20:19:40/tunnel/shimashima/main7.html10
はじめてコメントします。私は県内の人間ですが、大学生の頃、渓流釣りでワサビ沢トンネルには何度か行きましたので、懐かしく拝見しました笑トンネル下にあった林鉄跡はしばらく上流まで確か続いていましたよ。一緒に行った友人曰く、少なくとも支流のワサビ沢あたりまではあったようです。ちなみに島々谷のとなりに水殿川がありますが、こちらも上流のほうに林鉄跡がありましたよ。
46,7992021-01-29 02:38:34/tunnel/shimashima/main7.html10
唐突な行き止まり→対岸に見える気になる穴…どうなるんだろうとドキドキしながら読ませていただきました。最後はなかなか難しい問題になりましたね。ところで、トンネル内の勾配についてなのですが、地面にスマホ置くと(?)そこの勾配が表示されるみたいなアプリ(だと思う)を使用されてる方がいます。その画面を撮れば写真で伝わりにくい勾配の加減が読む方にも伝わりやすいかなと読んでいてふと思いました。
46,8342021-01-31 15:49:52/tunnel/shimashima/main7.html8
スマホから閲覧しています。広告が画面の半分を占有していてとても見づらいのが残念です。
46,8702021-02-03 22:27:54/tunnel/shimashima/main7.html10
異様なトンネル巡り、SDで爆笑、ハラハラする試掘口探検、遥か昔の林鉄跡…からの、まさかの小泉総理や田中知事まで登場する国を巻き込んだ壮大かつ社会派な内容になるとは…
47,3432021-03-27 15:49:19/tunnel/shimashima/main7.html10
いつも楽しく拝見しております。廃道だけでなく町や遺構の歴史と現況も解説されており読みごたえがあります。これからも健康と安全と法律に留意して廃道探索に取り組んでください。
47,3472021-03-28 01:31:04/tunnel/shimashima/main7.html10
昨今の土石流災害において、通常の砂防ダムでは流木被害を防ぐことが難しく、透過型(鉄骨を網状に組み合わせた形)の方が流木の流出を防げるので、下流の橋梁破損などの被害を減らせるそうです。件の代表も透過型を是としているので、防災と環境保全も両立できるかもしれませんね。しかしSDのセンスはずるいw誰が書いたんでしょ…
47,3622021-03-28 18:51:15/tunnel/shimashima/main7.html10
島々谷ってやっぱスゴいんだナァ···。あと“SD”···。最近は見なくなったけど、前は寝てる夢でSDみたいな穴を通り抜けると東京みたいな大都会に通じていて···、みたいなのを良く見たヨ。長野県トヤ
47,4212021-04-09 14:24:02/tunnel/shimashima/main7.html10
道を探索していく上での盛り上がりと道を取り巻く状況についての調査、とても面白くて山行がを代表するレポートといっても過言ではないと思いました!
47,6652021-05-14 00:19:22/tunnel/shimashima/main7.html10
臨場感にあふれ、手に汗握る素晴らしい探険レポートでした。ワサビ沢のことを知ったのは、2012,3年頃の共通テストに取り上げられてたからですが、その美しい名前の場所にいつか行ってみたいと思っていたところ、このような素晴らしいレポートのおかげで行かずして楽しめました。ありがとうございました。
49,9282022-06-04 20:00:56/tunnel/shimashima/main7.html10
長い!しかし最後まで読ませる!すごいですね。
51,5312023-03-14 17:42:49/tunnel/shimashima/main7.html10
数年前亡くなった祖父が松本の営林署(現在では森林管理署でしょうか)で技師として働いていて、かつてはこの島々谷でも仕事をしていたと耳にしました。祖父の目にはどのように島々の景色が映っていたのか今となっては窺い知ることは叶いませんが、自然も生活もなにかしらの保全の上で成り立っているという現実の片鱗をこのレポートで目の当たりにできました。
もし今年のウェストン祭で徳本峠山行が催されるのであれば、島々谷の自然と地域を守る砂防の施工物を楽しみに訪れようと思います。
51,9132023-06-20 14:05:24/tunnel/shimashima/main7.html10
探検のレポートとしてだけでなく、読み物としても素晴らしい出来でした。
52,5162023-09-13 18:46:47/tunnel/shimashima/main7.html10
現代的なトンネル、1車線、坂道、砂防ダム完成後の思惑は、観光を兼ねた、ダム&渓谷美の妙。社会見学。遠足ーーー。それより、オブローダー真っ青、職業的山岳地質調査部隊。トラロープ、他をかついで、地獄の急斜面を下降。。。
どんな人がこの任務を請け負っているのかっっ。
そして、計画が中止になってないやんか。ええーーーっっ
平沼さん、全く、変なトンネルとともに、なんか、暴いてしもうたね。。。右岸試掘こう(Windowsじゃないから、変換してくれない。「こう」)のたどり着いた時は、ほっとしたで。素人でもワサビトンネルまではいけそうやね。
53,8202024-03-24 21:50:45/tunnel/shimashima/main7.html9
がんばれ
54,2392024-05-18 02:28:26/tunnel/shimashima/main7.html10
いつもお疲れ様です。お役所も、治山工事をやれば自然保護で叩かれ、やらずに災害が起こればやっぱり叩かれ… どうせ叩かれるなら、予算行使で業者などにいい顔したほうがよい、となりがちですよね。我々としては、道路がつながった方が楽しい感じがしますがね。158号線から見える島々は、穏やかで、ちょっと廃線跡もあるきれいな人里ですが… 奥地は人や役所の思惑が交錯する因縁の土地ですね…。
54,3042024-05-28 11:14:11/tunnel/shimashima/main7.html10
探索部分も机上調査もワクワクした。
45,7372020-10-03 22:59:07/tunnel/shimashima/main6.html10
何となく見当は付きながらも、もしかしたらのロマンの探索をしてくださるヨッキさん大好きです!
45,7382020-10-03 23:18:48/tunnel/shimashima/main6.html10
内容はアツいけど背筋は寒いレポ(笑)この高さを試掘した、ということはつまり、堤体がこの高さまである相当巨大な砂防ダムということ・・・。なるほど、それでワサビ沢トンネルは、あんなに急角度に登り続けていたわけですね。ダムより上に出るために。
45,7392020-10-04 00:17:06/tunnel/shimashima/main6.html10
島々谷川環境調査委員会の資料に、横坑の写真がありました。 よっきさんが探索された横坑以外に、20mの横坑があるように読めますねぇ…… 第5回 島々谷川環境調査委員会資料(調査実施状況) http://www.hrr.mlit.go.jp/matumoto/contents/main/11/page04/pages/page_12.htm 「右岸横坑」という表記から、ほぼ間違いなく下記URLのような、地質調査用のモノと思われますね。 https://www.skr.mlit.go.jp/yamatosa/public/interview/160325.html るくす
45,7402020-10-04 00:27:15/tunnel/shimashima/main6.html10
この盛り上がり、すごくいいですね
45,7412020-10-04 00:34:38/tunnel/shimashima/main6.html10
先の展開を読めない洞内探索は、サイトで見ているだけなのですがしびれますね。また、この、対岸から見えているがどうしようもなさそうな感じは、日原を思い出しました。
45,7422020-10-04 02:41:00/tunnel/shimashima/main6.html10
冒険とは、正にこのような事。素晴らしい。試掘だろうとは想像できましたが、果たして本当に、試掘だけで終わったのか。黒部ダムのような突堤上を通すような道路計画もあったのではないかと、可能性が広がりますね。
45,7432020-10-04 06:58:08/tunnel/shimashima/main6.html10
いつもROMで楽しませていただいています。(参考) 国土交通省松本砂防事務所 島々川環境調査委員会の記録http://www.hrr.mlit.go.jp/matumoto/iinkai009.htmlhttp://www.hrr.mlit.go.jp/matumoto/contents/main/11/page02/index.htmここの周辺は2003から2005年に掛けてかなり詳細な環境調査が行われたようです。 その議事録です。えん堤の番号も確定可能です。また北谷→北沢 南谷→南沢のようです。
45,7442020-10-04 08:14:51/tunnel/shimashima/main6.html10
楽しく拝読させて頂き、有難うございます。トンネルについては砂防ダムに反対な立場の方々のブログ「島々谷川の砂防ダム現地視察」から、僅かに知っていましたが、それでも探検モノとして臨場感満載で、最後の穴の探索は本当にクライマックスで面白かったです。

12ページ中 4ページ目を表示(合計348件)    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 ... 12    [前のページ] [次のページ]  

この画面の説明